フォリックスFR-S1/S2シャンプーの効果を口コミレビュー!【使い方・成分解析・副作用】

フォリックスFR-S1/FR-S2は最強の育毛シャンプー!?

フォリックス(Follics)は高濃度ミノキシジル配合の育毛剤。リアップやロゲインよりネットでの評価が高く、現在最も強力な発毛効果のある育毛剤だと言われています。

『フォリックスFR-S1』『フォリックスFR-S2』は、そのフォリックスの製造メーカーが開発した最先端の育毛シャンプーです。

医学的なエビデンスのある成分が多数配合されており、スカルプDやサクセスなどの日本製育毛シャンプーよりも効果が期待できる製品です。

薄毛治療に最も効果が期待できるミノキシジルとフィナステリドが配合されているため、個人的には”最強の育毛シャンプー”だと思っています。

今回は、このフォリックスのシャンプーについて徹底解説!

成分を詳しく解析し、効果や副作用、正しい使い方についてまとめています。FR-S1とFR-S2の違いや、販売終了となったポラリスNR-02シャンプーとの違いも解説。

また、私が2つのシャンプーを購入し、実際に使ったレビューも書いています。

管理人が購入したフォリックスのシャンプー
通販で購入したフォリックスFR-S1・FR-S2シャンプー

「FR-S1とS2の違いってなんなの?」

「本当に発毛効果のある成分が入っているの?」

「使い心地ってどんな感じなの?」

通販サイトの商品ページの説明だけでは物足りない、もう少し詳しく知りたい、という人は是非参考にして下さいね!

私が購入したお得なサイトはこちら ⇒

フォリックスFR-S1とFR-S2シャンプーの違いを比較

フォリックスのシャンプーには2種類あります。

『フォリックスFR-S1シャンプー』(Follics FR-S1 Hair Gtouwth Shampoo)と、『フォリックスFR-S2シャンプー』(Follics FR-S2 Hair Grouwth Shampoo)の2つが現在販売中です。

フォリックスFR-S1・FR-S2シャンプー

製造メーカーは、アメリカのSapphire Healthcare LLC(サファイアヘルスケア)社です。

フォリックスのシャンプーに含まれる成分について解説する前に、まずはFR-S1とFR-S2シャンプーの違いについて説明しておきますね(^^)

両者の特徴をまとめると以下のようになります。

フォリックスFR-S1とS2の特徴の比較
FR-S1 FR-S2
ミノキシジル ×
フィナステリド ×
女性の使用 ×
販売価格 2,580円 2,450円

フォリックスFR-S1とS2の最大の違いは、『ミノキシジル』と『フィナステリド』が含まれているかどうか。

ミノキシジルとフィナステリドは医薬品成分です。強力な効果がある一方、副作用も多少あります。これらの成分が体質に合わない場合は、医薬品の含まれないフォリックスFR-S2がオススメです。

また、プロペシアの有効成分であるフィナステリドは女性の使用が禁止されているため、フォリックスFR-S1は男性専用の商品となっています。

「ミノキシジルとフィナステリド不使用のFR-S2だと効果も弱いのでは?」と思う人がいるかもしれませんが、それらの代わりとなる成分が配合されているのでご安心を。

FR-S2にも医学的なエビデンスのある成分が使われています。

販売価格はフォリックスFR-S1の方が高いのですが、100円程度の差です。そこまで気になる金額ではないでしょう。

>>FR-S1の最新価格をチェック

>>FR-S2の最新価格をチェック

フォリックスFR-S1/FR-S2シャンプーの成分の効果を解析

フォリックスFR-S1・FR-S2シャンプーの成分解析

ここからは、フォリックスFR-S1とS2シャンプーの配合成分についての解説です。

各商品に使われている育毛成分は次のようになっています。

FR-S1の育毛成分

ミノキシジル・フィナステリド・アゼライク酸・カフェイン・プロナレン

FR-S2の育毛成分

キャピシキル・トリコゲン・フォリックサン・カフェイン・プロナレン

赤文字が両者で違いのある成分。カフェインとプロナレンは両方で使用されています。

FR-S1にはミノキシジル・フィナステリド・アゼライク酸が配合され、FR-S2にはキャピシキル・トリコゲン・フォリックサンがその代わりとして使われています。

それでは、各成分の効果について一つずつ解説していきます(*^^*)

フォリックスシャンプーの使用感などについて知りたい人は、ページ内の『フォリックスFR-S1&FR-S2シャンプーの口コミ・レビュー』から読んでいって下さいね。

ミノキシジル

ミノキシジルはリアップやロゲインの有効成分として有名です。国内で承認されている唯一の発毛成分で、男女の薄毛治療ではもはや必要不可欠となっています。

ミノキシジルには、主に3つの働きがあります。

  • 頭皮の血流改善・血行促進
  • 成長因子の生成促進
  • 毛母細胞のアポトーシス抑制

参考:ミノキシジルの発毛作用について - J-Stage

ちょっと難しい言葉が並んでいますね。簡単に言うと「頭皮の血行を良くし、髪をつくる細胞の成長をサポートする」効果があるということです。

ミノキシジル5%配合の『リアップX5』の臨床試験では、1年間で90%以上の男性が発毛効果を実感できると報告されています。

大正製薬リアップX5プラス(ミノキシジル5%)の発毛効果を検証した臨床試験結果

効果の程度に個人差はありますが、大部分の人に有効性が認められるということですね。

フォリックスFR-S1のように、シャンプーとしてミノキシジルを使った場合の臨床データはありませんが、頭皮に浸透させれば一定の効果が期待できると思われます。

フィナステリド

フィナステリドは男性型脱毛症(AGA)の治療薬です。AGAの原因であるジヒドロテストステロン(DHT)という男性ホルモンを抑制する効果がある医薬品です。

プロペシアやフィンペシアなどの内服薬の有効成分として知られています。

国内の臨床試験では、3年間のフィナステリドの投与で80%近くの男性の薄毛が改善したと報告されています。『発毛』というよりは『抜け毛予防』に非常に効果を発揮してくれます。

ミノキシジルとフィナステリドは薄毛治療の超テッパンの組み合わせ。日本皮膚科学会によるガイドラインでは、両方とも最高評価のAを獲得しています。

男性型および女性型脱毛症診療ガイドライン2017年版

薄毛治療には、ミノキシジルとフィナステリドはもはや必要不可欠です。

フォリックスFR-S1シャンプーには両方とも含まれているため、医学的に最も効果が期待できるシャンプーだと言えるでしょう。

なお、ミノキシジルは外用剤(塗る育毛剤)、フィナステリドは内服薬としてのみ国内では承認されているため、これらを配合した日本製のシャンプーは販売されていません。

アゼライク酸(アゼライン酸)

アゼライク酸

アゼライク酸は海外ではニキビ治療薬として有名な成分。世界80カ国以上で承認されているメジャーなものです。

アクネ菌の殺菌だけでなく、皮脂を抑える働き、美白効果もあります。

最近では、薄毛治療にも有用な成分と考えられています。AGAの原因物質である悪玉男性ホルモン(DHT)を抑制する働きがあり、フィナステリドと似た効果が期待できます。

海外の研究によると、アゼライク酸と亜鉛を投与すると5αリダクターゼという酵素の活性を90%以上抑制できると報告されています。

https://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/3207614

5αリダクターゼというのは、テストステロンに作用してDHTを生み出す酵素。この酵素をブロックすることにより、DHTの生成が抑えられます。

AGA発症の仕組み(DHT・5αリダクターゼが原因)

この酵素には1型と2型というのがあり、フィナステリドは2型に有効なのに対し、アゼライク酸は1型に有効とされています。併用すると、より強力にDHTを抑えれるということですね。

カフェイン

コーヒーなどに含まれるカフェインも、DHTに作用する成分として知られています。

ドイツの大学の研究によると、AGA患者の毛髪を培養し、そこにカフェインを投与すると毛包(髪をつくる組織)の成長が促進されたと報告されています。

https://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/17214716

テストステロン(男性ホルモン)を投与すると髪の成長力は抑えられ、カフェインを追加投与すると元に戻ったとのこと。

フィナステリドやアゼライク酸との相乗効果が期待できそうな成分です。

カフェインは、フォリックスFR-S1・S2の両方に配合されています。

プロナレン(Pronalen)

プロナレン(Pronalen Fibro-Actif)

プロナレンは、大豆や小麦胚芽のエキスを配合した成分。細胞呼吸を高め、毛母細胞の成長に役立ちます。

また、コラーゲンやエラスチンなどのタンパク質の合成を促す働きがあります。

海外製の美容クリームなどによく使われている成分です。

こちらも、フォリックスFR-S1・S2の両方に配合されています。

キャピシキル(Capixyl)

キャピシキルはフランスのLucas Meyer Cosmetics(ルーカスマイヤー)社が開発した育毛成分。アカツメクサやアセチルテトラペプチドなどを独自ブレンドしたもので、ミノキシジルに類似した効果があるとされています。

国内の育毛剤では、『フィンジア』『BOSTONスカルプエッセンス』『THE SCALP5.0C』などの有効成分として知られています。

製造メーカーの研究によると、DHT抑制効果に加え、毛包を活性させる作用があるとのこと。実際の臨床試験でも、成長期の毛髪が増加したと報告されています。

キャピキシルには休止期の髪が減少、成長期の髪が増加させる効果がある

上の写真がキャピシキル使用前で、下が使用後。髪の密度が増えているのが分かりますね。

さらに、製造メーカーの実験では、キャピシキルはミノキシジルの3倍の毛髪活性作用があると報告されています。

キャピキシルはミノキシジルの3倍の効果をもつというデータ

培養組織での結果ですが、髪の成長に役立つことは間違いなさそうです。このような研究結果を踏まえ、ミノキシジルの代用品としてフォリックスにこの成分が採用されたのでしょう。

キャピシキルはフォリックスFR-S2にのみ配合されています。

トリコゲン(Trichogen)

トリコゲンは、世界的な総合化学メーカーであるBSAFが開発した育毛成分。朝鮮人参エキス・アルギニン・シトルリン・ビオチン・パントテン酸・ナイアシンなどを独自にブレンドした成分です。

細胞の代謝を活性化し、抜け毛予防や髪の成長を促進する効果があるとされています。

男性を対象とした臨床試験の結果では、育毛剤として4ヶ月使用すると薄毛が改善したと報告されています。

下の写真は一人の症例で、左が使用前、右が16週(4ヶ月)後の結果です。

トリコゲン(Trichogen)の育毛効果・臨床試験の結果

トリコゲンの資料(PDFファイル)

緑と赤の○の位置を基準にして見ると、使用前は目視できなかった位置に髪が生えてきているのが分かります。

他には、髪質を強化し、傷んだ髪の表面を修復する働きがあります。

トリコゲンは、フォリックスFR-S2のみに使用されている成分です。

フォリックサン(Follicusan)

フォリックサンは、ドイツのCLRベルリン社が開発した育毛成分。パントテニルエチルエーテルやイノシトールなどのビタミン類、アミノ酸が配合されたものです。

この成分は、毛乳頭細胞(髪へ栄養を補給する細胞)を活性化し、抜け毛を減らす効果があるとされています。

薄毛の人にフォリックスを使用したところ、3ヶ月後には成長期の髪が増え、休止期の髪が減少したという結果が得られています。また、女性被験者の毛髪密度を改善する効果も確認されています。

Follicusan6ヶ月の使用で毛髪密度が改善

CLRベルリン社の資料(PDFファイル)

フォリックスサンは、FR-S2シャンプーのみに使用されている成分です。他のフォリックスの製品では、フォリックスFR12という育毛剤にもこの成分が配合されています。

医薬品であるミノキシジルとフィナステリドはFR-S2では不使用なので、その代用品としてキャピシキル・トリコゲン・フォリックスサンの3成分が使われています。

これらは医薬品ほど厳密な研究はされていませんが、メーカーの臨床試験では一定の育毛効果が認められています。

「ミノキシジル・フィナステリドと同等」の効果とは言えなくても、育毛シャンプーの成分としては十分優秀なのではないでしょうか(^^)

FR-S2シャンプーの全成分はこちら ⇒

育毛剤と同じリポスフィアテクノロジーが採用

以上のように、フォリックスFR-S1・S2シャンプーには医学的に効果の認められた成分が豊富に配合されています。

日本製の育毛シャンプーよりずっと効果が期待できるはずですね(´∀`)b!

ただ、いくら優秀な成分を使っていようと、それが頭皮に浸透しなければ意味がありません…

実はフォリックスのシャンプーには『リポスフィアテクノロジー』(Liposphere technology)という技術が採用されています。

これは、人間の細胞膜と似たリン脂質の膜でカプセル化する技術のこと。人間の皮膚と似た状態を人工的に作り出すことで、シャンプーの成分が頭皮の深層まで浸透していきます。

ポラリスのリポスフィアテクノロジー(Liposephere technology)

つまり、リポスフィアテクノロジーによってフォリックスの育毛成分の力が最大限発揮されるというワケですね(*^^*)

ミノキシジル育毛剤のフォリックスにもリポスフィアテクノロジーは使われていて、非常に定評のある技術です。

リポスフィアテクノロジーは、KOSEなどの大手化粧品メーカーも研究している最新のバイオテクノロジー。これが採用されているシャンプーというのは珍しいのではないでしょうか。

毒性のある合成界面活性剤は不使用!【ラウレス硫酸/ラウリル硫酸Na】

育毛シャンプーを選ぶ際には、安全性も気になりますよね。

ラウレス硫酸ナトリウムラウリル硫酸ナトリウムといった、毒性の高い合成界面活性剤を避けたい人は多いと思います。

フォリックスFR-S1・S2シャンプーにはそれらは使われておらず、次の4つの界面活性剤が使用されています。

  • コカミドプロピルベタイン
  • ラウロイルサルコシンNa
  • コイルイセチオン酸Na
  • ラウリルスルホ酢酸Na

上3つはアミノ酸系の界面活性剤です。最後のラウリルスルホ酢酸Naが一番刺激が強いのですが、ある程度の洗浄力を担保するには必要な成分です。

危険性が高いとされるラウレス硫酸ナトリウムやラウリル硫酸ナトリウムでも数時間放置しないと問題ないと言われているので、フォリックスのシャンプーなら頭皮への影響を気にする必要は全くないでしょう(*^^*)

もちろん、パラベン(パラオキシ安息香酸エステル)とフタレート(フタル酸エステル)もフォリックスには使用されていません。

>>その他の成分をチェックする

ポラリスNR-02とフォリックスFR-S1シャンプーの成分を比較

フォリックスFR-S1とポラリスNR-02シャンプーの比較

2017年に販売終了となったのですが、ポラリスNR-02(Polaris NR-02)というシャンプーが以前ありました。

フォリックスFR-S1のようにミノキシジルとフィナステリドが配合されたシャンプーで、オオサカ堂などの個人輸入代行サイトでは非常に人気の高い商品でした。

フォリックスは、ポラリスの後継商品として開発されたシリーズ。フォリックスFR-S1もポラリスNR-02の上位互換のような商品となっています。

両者の特徴を比較すると次のようになります。

フォリックスFR-S1とポラリスNR-02の比較
フォリックスFR-S1 ポラリスNR-02
ミノキシジル
フィナステリド
その他成分 アゼライク酸・カフェイン・プロナレン ケラチン・アロエベラ葉エキス
リポスフィア ×
ラウリル硫酸Na ×
販売価格 2,580円 3,000円前後

まず、フォリックスFR-S1はポラリスNR-02よりも育毛成分が豊富に配合されています。

NR-02の成分はミノキシジルとフィナステリド以外は正直微妙だったのですが、FR-S1にはアゼライク酸やカフェインが使われています。

医学的にエビデンスのある育毛成分が追加されたのは大きなメリットと言えるでしょう。

成分浸透力を高める『リポスフィアテクノロジー』もフォリックスFR-S1では採用されています。NR-02では、浸透力を高める技術は使われていませんでした。

また、成分の安全性も向上。ポラリスNR-02にはラルリル硫酸ナトリウムが配合されており、「ちょっと刺激が心配…」という口コミがけっこうありました。

フォリックスはアミノ酸系中心なので、より頭皮に優しいシャンプーになっています。

さらに、コストパフォーマンスもフォリックスFR-S1の方が優れています。ポラリスNR-02よりも500円ほど安くなりました。

成分だけでなくコスパも改善されているので、ポラリスNR-02よりも優れたシャンプーだと言えますね(´∀`)b!

フォリックスFR-S1/FR-S2シャンプーに副作用はある?

フォリックスFR-S2シャンプーには医薬品成分が配合されておらず、副作用は特にありません。

その一方、FR-S1シャンプーにはミノキシジルとフィナステリドが配合されているため、それらの副作用に注意する必要があります。

ミノキシジルとフィナステリドには、以下のような副作用が報告されています。

ミノキシジルの副作用

頭皮の痒み・かぶれ・フケ・発疹・頭痛・めまい・動悸・胸の痛み・手足のむくみなど

フィナステリドの副作用

男性機能の障害(ED)・リビドー減退・抑うつ症状・皮膚の痒み・肝機能障害など

ミノキシジルは外用剤(育毛剤)として使った時の副作用で、フィナステリドは内服薬として使用した時に報告されている副作用です。

シャンプーとして使用した時の副作用の発症頻度は不明ですが、育毛剤や内服薬として使用するよりも軽度だと思われます。

ミノキシジル育毛剤やプロペシアを既に使っていて異常がないなら大丈夫なはずですが、FR-S1には医薬品成分が入っているということを理解して使うようにして下さいね。

リアップX5の添付文書(PDFファイル)
プロペシア錠0.2mg / プロペシア錠1mg添付文書

フォリックスFR-S1/FR-S2シャンプーの使い方・使用方法

ォリックスFR-S1・FR-S2シャンプーの使い方・使用方法

フォリックスFR-S1・S2は通常のシャンプーの使い方と少し違います。シャンプーを頭皮につけ泡立てた状態でしばらく放置する『泡パック』をメーカーは推奨しています。

具体的なシャンプーの手順は次のようになっています。

  1. お湯で髪と頭皮をすすぎ、汚れをしっかり落とす
  2. フォリックスシャンプーを頭皮につけ、マッサージしながら泡立てる
  3. 『泡パック』の状態で3~4分間そのままにしておく
  4. お湯でしっかりとシャンプーを洗い流す

通常のシャンプー方法との違いは、泡立った状態で数分間そのままにしておくこと。フォリックスに含まれる育毛成分を浸透させるために、このプロセスが必要となります。

私が一点付け加えると、フォリックスを使う前に他のシャンプーを使った方がいいです。

この後のレビューでも書いているように、フォリックスFR-S1は粘度が高いシャンプー。液体というよりは固体に近い感じです。

頭皮に皮脂が残っていると泡立ちにくいので、他のシャンプーで脂を一度しっかり落としてからの方が使いやすいです。

フォリックスFR-S2は泡立ちやすいので、一度のシャンプーでも問題ないでしょう。

>>写真つきの使用方法はこちらを参考に

妊娠中・授乳中の女性がいる場合は注意

フォリックスFR-S1にはフィナステリドが含まれています。フィナステリドはホルモンに作用する成分のため、女性の使用は基本的にはNGです。

妊娠中や授乳中の女性がフィナステリドを使用すると、赤ちゃんに影響がでる可能性がわずかにあります。

経口摂取はもちろんのこと、皮膚が接触するのも避けた方が安全です。

家庭内に女性がいる場合、フォリックスFR-S1の使用には十分注意して下さい。

女性はフィナステリドは使えませんが、ミノキシジルは使用できます。ミノキシジルを試したい女性は、フォリックスFR02という副作用の抑えられた育毛剤を検討してみて下さい。

FR-S1は男性専用、FR-S2は女性も使える

フォリックスFR-S1はフィナステリドを含むため男性専用ですが、FR-S2は男女兼用です。FR-S2には医薬品成分は使われておらず、女性でも安全に使用できます。

FR-S2にはミノキシジルとフィナステリドが入っていませんが、その代わりにキャピシキル・トリコゲン・フォリックスサンが配合されています。

それらにはミノキシジルやフィナステリドと類似した効果があるとされているので、副作用が心配な人はFR-S2の方を使うといいでしょう(*^^*)

FR-C1コンディショナー(トリートメント)との併用がオススメ

フォリックスFR-S1・FR-S2シャンプーとFR-C1コンディショナー

フォリックスには、FR-C1コンディショナーという商品もあります。FR-S2に含まれる成分がいくつか配合されており、育毛効果の期待できるコンディショナーです。

ミノキシジルとフィナステリドは不使用で、男女兼用の商品です。

シャンプーと併用することで相乗効果が期待できるとされているので、予算に余裕のある人はセット購入を検討してみて下さい。

フォリックスFR-C1コンディショナーの効果を口コミレビュー!使い方&成分解析まとめ

フォリックスFR-C1コンディショナーは1本2,280円ですが、シャンプーとセット購入すると安くなります

別々に購入 セット購入 割引額
フォリックスFR-S1 4,860円 3,540円 1,320円
フォリックスFR-S2 4,730円 2,980円 1,750円

フォリックスFR-S1の場合、コンディショナーとセットで購入すると1,320円安くなります。FR-S2の場合は1,750円も安くなり非常にお得ですね。

私はコンディショナーも使っていて、使用感はかなり優秀だと思います。女性だけでなく、髪が長めの男性にもオススメですよ(^o^)/

>>セット商品の販売サイトはこちら

フォリックスFR-S1/FR-S2シャンプーの通販価格比較・最安値

フォリックスFR-S1・S2シャンプーは、医薬品の個人輸入を代行してくれる通販サイトから購入できます。

いくつかの通販サイトを調べたところ、販売価格はどこもほぼ横並びでした。送料無料で使いやすいサイトで購入するといいでしょう。

ちなみに、私はいつも利用しているオオサカ堂で購入しました。

Follics FR-S1 Shampoo 250ml

通販販売店 1本 2本 送料無料 ポイント
オオサカ堂 ¥2,580 ¥3,830
JISA ¥2,580 ¥3,830
HAIR2GO ¥2,580 ¥3,830 ×
ヒマラ屋 ¥2,580 ¥3,830 ×
DTI ¥2,600 ¥3,900

Follics FR-S2 Shampoo 250ml

通販販売店 1本 2本 送料無料 ポイント
オオサカ堂 ¥2,450 ¥3,270
JISA ¥2,450 ¥3,270
HAIR2GO ¥2,450 ¥3,270 ×
ヒマラ屋 ¥2,450 ¥3,270 ×
DTI ¥2,500 ¥3,300

オオサカ堂の《同梱発送限定》で安く購入できる

オオサカ堂の商品ページには、《同梱発送限定》と書かれ、通常価格より安く買えるものがあります。これは、ヤマト便発送の商品を他に購入していると選択できます。

フォリックスFR-S1とFR-S2シャンプーはどちらもヤマト便発送の商品なので、両方を一緒に購入すると、片方は《同梱発送限定》を選択できます。

フォリックスのFR-C1コンディショナーも同梱発送の対象商品です。

予算に余裕があれば、『シャンプー+シャンプー』『シャンプー+コンディショナー』などの組み合わせで買うとお得ですよ(*^^*)

ちなみに、フォリックスシャンプーはAmazonや楽天市場、Yahooショッピングなどの一般サイトでは購入できません。

医薬品成分の含まれないFR-S2なら取り扱うショップが今後でてくるかもしれませんが、ミノキシジルとフィナステリドを含むFR-S1はAmazonや楽天の規約上販売できません。

オオサカ堂などの個人輸入代行サイトを利用するのが最も手軽です。

フォリックスFR-S1&FR-S2シャンプーの口コミ・レビュー

続いては、私が実際に使ってみたレビューを書いていきます。一人のユーザーの口コミとして参考にして下さい。

私は、オオサカ堂でフォリックスFR-S1とFR-S2シャンプーの両方を購入。細かく言うと、FR-S1は単品購入、FR-S2はコンディショナーとのセット商品で購入しました。

FR-S1は2,240円(同梱発送限定)、FR-S2とコンディショナーのセットは2,980円でした。

シャンプー2本とコンディショナー1本で合計5,220円。国産の高級育毛シャンプーよりずっと安いですし、成分を考えるとコスパは悪くないのではないでしょうか。

商品写真

オオサカ堂のフォリックスFR-S1・S2シャンプーは香港発送のヤマト便。ヤマト運輸の国際便は配送が早く、今回は発送から4日ほどで自宅に到着しました。

オオサカ堂で購入したフォリックスFR-S1・FR-S2シャンプーとFR-C1コンディショナー

こちらがフォリックスFR-S1シャンプーの写真です。パッケージはオレンジ色で、ミノキシジルとフィナステリドが入っている方のシャンプーです。

フォリックスFR-S1シャンプー(Follics FR-S1 Shampoo)

そして、こちらがフォリックスFR-S2シャンプー。紫色のパッケージで、医薬品成分は不使用です。

フォリックスFR-S2シャンプー(Follics FR-S2 Shampoo)

どちらもノズルにストッパーが付属しているので、配送で液漏れすることはありません。使用する時はストッパーを取り外しておいて下さい。

フォリックスFR-S1シャンプーのノズルに付属しているストッパー

使用感について

フォリックスFR-S1はミノキシジルとフィナステリドが配合されているためか、少し粘度の高いシャンプー。手に取ってみると固形に近い感じです。

フォリックスFR-S1シャンプーの液体

一方、フォリックスFR-S2は通常のシャンプーと同じようにサラっとしています。紫色のシャンプーですが、泡立ててしまえば当然色はなくなります。

フォリックスFR-S2シャンプーの液体

両方を比較すると、FR-S1の方がだいぶ固そうなのが分かると思います。

フォリックスFR-S1・FR-S2シャンプーの液体の比較

FR-S1シャンプーは粘度が高いため、やはりちょっと泡立ちにくいのが欠点。私は皮脂が多いタイプなので、お湯で流しただけだと泡立ちがちょっと悪かったです。

解決方法は、別のシャンプーで皮脂をキレイに落としてからFR-S1を使うこと。一度シャンプーで脂を落としておくと、問題なく泡立ってくれます。

フォリックスFR-S1シャンプーの泡立ち

フォリックスのシャンプーは3~4分間そのままにする『泡パック』をする必要があるので、しっかり泡立てておいた方がいいと思います。

フォリックスFR-S2は、泡立ちがかなり良い感じ。お湯で皮脂を落としただけでも十分泡立ってくれます。

匂いについては、FR-S1・S2ともに石鹸系の香りです。微妙にフレーバーが違うように感じますが、どちらも良い香りです。臭いと思う人はまずいないでしょう。

ミノキシジルとフィナステリドが入っているFR-S1も薬品臭は特にありません。

私の場合だと、どちらのシャンプーも頭皮の痒みや炎症は全く起こりませんでした

洗浄力は程よく強く、洗い上がりは超スッキリします。

メントールが少し入っていて、清涼感を感じれるのも気に入っています。

髪がギシギシになることもないので、短髪の男性ならトリートメントやコンディショナーなしでも大丈夫だと思います。

使用感についてまとめておきますね(^^)

  • FR-S1は少し泡立ちが悪いので、他のシャンプーで皮脂を落としてから使うのがオススメ
  • FR-S2は泡立ちが良く、『泡パック』がしやすい
  • 両方とも清潔感のある香りで、洗い上がりもスッキリ
  • 頭皮の痒みや炎症は起こらなかった

育毛・発毛効果について

まだ数週間しか使っていないので、フォリックスFR-S1・FR-S2シャンプーの育毛効果についてはハッキリ言えないのですが、少なくともマイナスになることはなさそうです。

普通のシャンプーより指通りがいいのか、洗髪時の抜け毛も若干減っていますし、頭皮の状態も良好です。

髪にコシがでてきて、髪型のセットがやりやすくなった気もします。

ただ、あくまでもシャンプーなので、これだけでフサフサになるというのは難しいでしょう。

私はフォリックスの育毛剤やフィナステリド内服薬でかなり薄毛が改善したので、それらとの相乗効果を期待してシャンプーを使っていく予定です。

ミノキシジル育毛剤・フィナステリド内服薬・育毛シャンプーには、大雑把に言って次のような役割があります。

  • ミノキシジル育毛剤 ⇒ 発毛・髪の成長促進
  • フィナステリド内服薬 ⇒ 抜け毛防止
  • 育毛シャンプー ⇒ 頭皮環境の正常化

どれも薄毛治療には重要なので、いずれも手を抜かず良品を使うことが大事。

国産の育毛シャンプーは正直微妙です。無駄に高額ですし、医学的なエビデンスも弱いです。

フォリックスのシャンプーのように、エビデンスのある成分を使ったシャンプーを使うのがベストでしょう(´∀`)b!

FR-S1とFR-S2、どちらがオススメ?

フォリックスFR-S1とFR-S2、どちらを購入しようか迷っている男性は多いかと思います。

以下のような条件の人なら、個人的にはFR-S1シャンプーの方がオススメです。

  1. ミノキシジル育毛剤・フィナステリド内服薬を使用している
  2. 薄毛が進行している(M字ハゲ・頭頂部がかなり薄い)

既に薄毛治療薬(ミノキシジル・フィナステリド)を使用している人で、薄毛が進行しているなら、医薬品成分を含むフォリックスFR-S1シャンプーの方が効果的だと思います。

ミノキシジルやフィナステリド内服薬を使用したことがない人なら、副作用のないFR-S2から試した方がいいでしょう。

もちろん、フォリックスFR-S1とFR-S2を併用することも可能です。

1回目はFR-S2を使って皮脂と汚れをしっかり落とし、2回目にFR-S1の成分を浸透させることで、両方の育毛成分の効果が得られるはずです。

買い物の予算に余裕のある人は、この方法がベストかもしれませんね(^^)

>>FR-S1の販売サイト

>>FR-S2の販売サイト

Q&A

最後に、フォリックスFR-S1・FR-S2シャンプーの購入を検討している人が疑問に思いそうなことをまとめました。良ければ参考にしてみて下さいね(^^)

男性型脱毛(AGA)は治る?

フォリックスFR-S1・FS-S2は、抜け毛を予防し、発毛を促す成分が配合されたシャンプー。ただ、いくら優秀な成分が使われていても、シャンプーだけで薄毛を完全に治すのは難しいと思います。

ごく初期の薄毛なら改善するかもしれませんが、生え際が後退したり、頭頂部がかなり薄くなっているなら厳しいでしょう。

フォリックスにはミノキシジル配合の強力な育毛剤があり、それとシャンプーを併用した方が効果的です。

育毛剤を安く購入する方法については、次のページを参考にして下さい。

フォリックス育毛剤の通販価格比較&激安購入【FR15/FR16/FR12/FR05/FR07/FR02】

生え際・M字ハゲの発毛効果はある?

ミノキシジルは、生え際の発毛にも有効だとされています。ただし、それには高濃度の育毛剤を使ったり、内服薬のミノキシジル(ミノキシジルタブレット)を使う必要があります。

シャンプーだけだと、難易度の高い生え際の改善は難しいと思います。

ミノキシジルが15%以上配合されたフォリックスFR15フォリックスFR16は、M字ハゲにも効くと言われています。

薄毛が進行している男性は、育毛剤との併用を検討してみて下さい。

初期脱毛は起きる?

ミノキシジルやフィナステリドを初めて使用した場合、数日~数週間に渡って抜け毛が増える期間があります。それは『初期脱毛』と呼ばれています。

フォリックスFR-S1シャンプーには両成分が含まれているので、初期脱毛について心配になる人がいるかもしれませんね。

ただ、個人的にはシャンプーでは初期脱毛は起きにくいと思っています。

シャンプーだと皮膚との接触時間が短いので、育毛剤や内服薬と比べて効果が劣ります。その分、副作用も起きにくいので、シャンプーだけで初期脱毛が起こる可能性は極めて低いのではないでしょうか。

また、初期脱毛が起きたとしても過剰に心配する必要はありません。

初期脱毛は育毛成分によって髪の生え替わりが促されるために起こるもの。決してネガティブな現象ではなく、”発毛のための準備期間”だと考えられています。

一時的に抜け毛が増えたとしてもすぐに治まるはずなので、しばらくは継続して使用するようオススメします。

まとめ

  1. FR-S1とS2の違いは、ミノキシジルとフィナステリドの有無
  2. FR-S2にはミノキ・フィナの代わりとなる育毛成分が配合
  3. 両方とも医学的エビデンスのある育毛成分が豊富に使用
  4. FR-S1はポラリスNR-02より成分が多く、販売価格も安い
  5. ラウレス硫酸・ラウリル硫酸Na不使用の頭皮に優しいシャンプー
  6. 普通のシャンプーとは違い、『泡パック』で成分を浸透させる必要がある
  7. どちらも使用感の優れたシャンプーで、洗い上がりもスッキリ

他の人のレビューはこちらを参考に(クリック) ⇒

目次(気になる箇所をもう一度チェック)

  1. フォリックスFR-S1/FR-S2は最強の育毛シャンプー!?
  2. フォリックスFR-S1とFR-S2シャンプーの違いを比較
  3. フォリックスFR-S1/FR-S2シャンプーの成分の効果を解析
    1. ミノキシジル
    2. フィナステリド
    3. アゼライク酸(アゼライン酸)
    4. カフェイン
    5. プロナレン(Pronalen)
    6. キャピシキル(Capixyl)
    7. トリコゲン(Trichogen)
    8. フォリックサン(Follicusan)
  4. 育毛剤と同じリポスフィアテクノロジーが採用
  5. 毒性のある合成界面活性剤は不使用!【ラウレス硫酸/ラウリル硫酸Na】
  6. ポラリスNR-02とフォリックスFR-S1シャンプーの成分を比較
  7. フォリックスFR-S1/FR-S2シャンプーに副作用はある?
  8. フォリックスFR-S1/FR-S2シャンプーの使い方・使用方法
    1. 妊娠中・授乳中の女性がいる場合は注意
    2. FR-S1は男性専用、FR-S2は女性も使える
    3. FR-C1コンディショナー(トリートメント)との併用がオススメ
  9. フォリックスFR-S1/FR-S2シャンプーの通販価格比較・最安値
    1. Follics FR-S1
    2. Follics FR-S2
    3. オオサカ堂の《同梱発送限定》で安く購入できる
  10. フォリックスFR-S1&FR-S2シャンプーの口コミ・レビュー
    1. 商品写真
    2. 使用感について
    3. 育毛・発毛効果について
  11. FR-S1とFR-S2、どちらがオススメ?
  12. Q&A
    1. 男性型脱毛(AGA)は治る?
    2. 生え際・M字ハゲの発毛効果はある?
    3. 初期脱毛は起きる?