リグロースラボを通販最安値で激安購入する方法&オススメ育毛剤・種類の紹介【M5/M7α/M15】

リグロースラボ(Regrowth Labs)を通販で激安購入する方法を紹介!

リグロースラボ(Regrowth Labs)は2018年登場の育毛ブランド。製造メーカーは、ミノキシジル育毛剤のフォリックス(Follics)で有名なサファイアヘルスケア社です。

リグロースラボの特徴は「高品質&リーズナブル」

アメリカ製のクオリティの高い育毛剤を格安価格で購入できます。

具体的には、

  • 痒み成分の『プロピレングリコール』不使用
  • 成分浸透力を高める『リポソーム技術』採用
  • 最大でフォリックスの1/2の値段で買える低価格

といった特徴があります。

現在のところ、3種類のミノキシジル育毛剤(M5/M7α/M15)フィナステリドローション(FIN25)スピロノラクトンローション(SP2)の合計5種類がリグロースラボから販売されています。

リグロースラボの種類・ラインナップ【M5/M7α/M15/FIN25/SP2】

このページでは、リグロースラボの販売価格やポイント還元率を比較し、最安値で購入できる通販サイトをご紹介。また、各製品の特徴や選び方についても解説しています。

「リグロースラボをさらに安く買いたい」「自分に合った商品を知りたい」という人は、是非参考にしてみて下さいね(^^)

本日最安値の販売店はこちら ⇒

リグロースラボの通販価格比較・最安値 (2018-11-16更新)

下記の表では、リグロースラボを販売している通販サイトの価格をまとめています。
※少しスクロールが必要です。

表を見てもらうと分かるように、リグロースラボの販売価格はどこのサイトもほぼ同じ。製造メーカーや卸売業者から定価が決められているようです。

そのため、できるだけ安く買うためには、『送料無料』『ポイント還元』のあるサイトを利用するのがオススメです。

個人輸入通販で安く購入するためのポイント

この下の価格比較表の『レビュー』という項目は、購入後に商品へのレビューを投稿するとポイントがもらえるかどうかを表しています。

それらの条件を全て満たしたサイトで購入するのがベストだと思います。

ちなみに、管理人はポイント還元率の高いオオサカ堂というサイトで購入しています。

商品購入時だけでなく、レビューを投稿した時にもポイントがもらえ、ダブルでポイントが貯まってお得ですよ(´∀`)b!

オオサカ堂で購入したリグロースラボ
個人輸入通販で購入したリグロースラボM5・M15

M5(ミノキシジル5%)

販売サイト 1本 2本 送料無料 ポイント レビュー
オオサカ堂 ¥2,500 ¥3,400
JISA ¥2,500 ¥3,400 ×
プロサイド ¥2,500 ¥3,400 × ×
アットアメリカ ¥2,500 ¥3,400 × ×
HAIR2GO ¥2,500 ¥3,400 × ×
くすりゆび ¥2,500 ¥3,400 × ×
ヒマラ屋 ¥2,500 ¥3,400 × ×

M7α(ミノキシジル7%)

販売サイト 1本 送料無料 ポイント レビュー
オオサカ堂 ¥3,800
JISA ¥3,800 ×
プロサイド ¥3,800 × ×
アットアメリカ ¥3,800 × ×
HAIR2GO ¥3,800 × ×
くすりゆび ¥3,800 × ×
ヒマラ屋 ¥3,800 × ×

M15(ミノキシジル15%)

販売サイト 1本 送料無料 ポイント レビュー
オオサカ堂 ¥3,500
JISA ¥3,500 ×
アットアメリカ ¥3,500 × ×
HAIR2GO ¥3,500 × ×
くすりゆび ¥3,500 × ×
ヒマラ屋 ¥3,500 × ×
AIRSTRONG ¥4,500 × ×

FIN25(フィナステリド0.25%)

販売サイト 1本 2本 送料無料 ポイント レビュー
オオサカ堂 ¥2,200 ¥3,900
JISA ¥2,200 ¥3,900 ×
アットアメリカ ¥2,200 ¥3,900 × ×
HAIR2GO ¥2,200 ¥3,900 × ×
くすりゆび ¥2,200 ¥3,900 × ×
ヒマラ屋 ¥2,200 ¥3,900 × ×

SP2(スピロノラクトン2%)

販売サイト 1本 2本 送料無料 ポイント レビュー
オオサカ堂 ¥2,400 ¥3,900
JISA ¥2,400 ¥3,900 ×
アットアメリカ ¥2,400 ¥3,900 × ×
HAIR2GO ¥2,400 ¥3,900 × ×
くすりゆび ¥2,400 ¥3,900 × ×
ヒマラ屋 ¥2,400 ¥3,900 × ×

リグロースラボを安く個人輸入するための3つのポイント

既に先ほど少し書きましたが、リグロースラボを安く購入する方法について詳しく解説していきますね。

安く個人輸入するには以下の3点が重要です。

送料無料のサイト

まずは、送料無料のサイトを利用すること。

海外製育毛剤を販売している個人輸入代行サイトの多くは送料無料(販売価格に送料が含まれる)ですが、中には「○○○○円以上で送料無料」というサイトもあります。

そのようなサイトだと、値段の安いリグロースラボでは送料無料にならないことがあります。

送料無料かどうかは、商品ページやトップページに書いてあることが多いです。購入前に必ずチェックするようにして下さい。

ポイント還元率の高いサイト

リグロースラボの販売価格はどこも同じなので、ポイント還元率が重要になってきます。

通販サイトのポイントには、「商品購入だけで付与されるポイント」「レビュー投稿で付与されるポイント」の2種類あります。

商品購入とカスタマーレビュー投稿によるポイント

この2つのポイントをもらえるのがベストです。

私が調べた限りでは、両方のポイントがもらえるのはオオサカ堂だけでした。商品購入でポイントが付与されるサイトはいくつかありますが、レビュー投稿でもポイントをもらえるのはオオサカ堂のみでした。

オオサカ堂は商品購入によるポイント還元率も高く、私はこのサイトでリグロースラボを購入しています(^^)

2本セットを購入(M5・FIN25・SP2)

リグロースラボは2本セットで購入するとお得

リグロースラボには、お得な2本セットが販売されている育毛剤が3つあります。

1本単品で購入するよりも最大で30%ほど安くなるので、できるだけ2本セットを購入するようオススメします。

現在のところ、リグロースラボM5(ミノキシジル5%)・FIN25(フィナステリド0.25%)・SP2(スピロノラクトン2%)の3種類だけ2本セットがあります。

M5 FIN25 SP2
価格(1本) 2,500円 2,200円 2,400円
価格(2本) 3,400円
(1本1,700円)
3,900円
(1本1,950円)
3,900円
(1本1,950円)
割引率 32% 12% 19%

リグロースラボM5が最も割引率が高く、単品購入と比べて2本セットは32%も安くなります。

育毛剤は継続して使うことが大切。どんな優れた育毛剤でも1本(1ヶ月分)使ったぐらいでは効果を実感するのは難しいです。

2本セットがある商品を購入する時は、セット購入を検討してみて下さいね。

管理人はオオサカ堂でリグロースラボを購入!

当サイトの管理人は5種類全てのリグロースラボをもっています。それらは全てオオサカ堂で購入しました。

>>オオサカ堂のリグロースラボの口コミはこちら

オオサカ堂で購入した全種類のリグロースラボ
リグロースラボM5・M7α・M15・FIN25・SP2

オオサカ堂は1997年開設の老舗サイト。育毛剤の個人輸入では一番有名なサイトですね。

オオサカ堂は購入金額に関係なく送料無料です。

しかもポイント還元率が高く、商品購入時はもちろんのこと、購入後にレビューを投稿するともう一度ポイントがもらえます。

ポイント還元率は会員ランクによって高くなります。

オオサカ堂の会員ランク

会員ランクは半年間の購入金額によって上がります。最高ランクの『プラチナ会員』でも50,000円なので、案外簡単になれます。

私はフィナステリド内服薬(プロペシア・フィンペシアなど)とミノキシジル育毛剤を毎月買っているだけでプラチナ会員になれました(^^)

育毛剤のような継続購入が必要な商品なら自然にランクが上がっていきますね。

また、オオサカ堂は初めて購入する人でもお得に買い物できます。

新規会員登録すると200円分のポイントがもらえ、次回の買い物で使えます。リピート購入するなら、実質200円引きになるということですね。

オオサカ堂新規会員登録で200ポイント付与

もちろん、初回利用時でもポイントは通常通りもらえますよ(*^^*)

ヤマト便なら最短3日で到着

オオサカ堂・ヤマト便のスピード発送バナー

オオサカ堂のリグロースラボは発送方法でヤマト便を選べ、3~5日ほどで自宅に到着します。もちろん、ヤマト便でも送料は無料なのでご安心を。

こちらは私がリグロースラボM15をヤマト便で注文した時の荷物追跡の記録。

オオサカ堂で購入したリグロースラボM15の荷物追跡の記録

6/5に香港から発送され、6/8には自宅に到着しました。

時期や住んでいる場所によっては5日ほどかかりますが、それでも通常の国際書留郵便(国際eパケットライト便)よりは早く到着します。

偽物の心配が不要

オオサカ堂を利用するメリットには、偽物の心配が不要ということもあります。

オオサカ堂は20年以上もの運営実績があり、個人輸入業界では一番人気のサイト。特に育毛剤の購入で利用している人が多いです。

これほどの大手サイトで偽物の商品が売られていたら、とっくの昔に問題になっているはず。

そういう事態には一度もなっていませんし、私はオオサカ堂のミノキシジル育毛剤やフィナステリド内服薬の効果をちゃんと実感できています。

リグロースラボには多くのレビューが投稿されていますし、偽物の心配なく安心して買い物できますよ(^^)

M7・M15を一度に2本注文する方法

ミノキシジル配合の育毛剤は通常1ヶ月に1本しか注文できません。例外として、ミノキシジルの成分量が5%以下の商品のみ1ヶ月に2本まで個人輸入できます。

厚生労働省の個人輸入に関するページにも次のように書かれています。

ミノキシジル含有5%以下の育毛剤については、用法用量からみて2ヶ月分以内。

出典:https://hfnet.nibiohn.go.jp/contents/detail774.html

厚生労働省によるミノキシジルの輸入制限についての通知

リグロースラボにはミノキシジル7%(M7α)と15%(M15)の育毛剤があり、その2つは基本的には1ヶ月1本しか注文できません。

ただ、実は発送方法を変えることで1ヶ月に2本まで注文可能です。

オオサカ堂では、リグロースラボの発送方法として『ヤマト便』『おまかせ発送便』の2つを用意しています。

おまかせ発送便は、注文状況を調べてオオサカ堂が発送方法を決めてくれるサービスのこと。

オオサカ堂のおまかせ発送便

例えば、リグロースラボM15を2本同時に注文したい場合、ヤマト便とおまかせ発送便で1つずつ注文すれば2本同時に購入することができます。

M7αとM15を同時に注文したい場合は、

  • M7α(ミノキ7%) ⇒ ヤマト便
  • M15(ミノキ15%)⇒ おまかせ発送便

のようにすればOKです。もちろん逆でも問題ないです。

  • M7α(ミノキ7%) ⇒ ヤマト便
  • M15(ミノキ15%)⇒ ヤマト便

での注文はできません。

M7αとM15を2本同時に注文したい人は、おまかせ発送便を必ず利用して下さいね。

>>リグロースラボの注文方法を確認する

リグロースラボはAmazonや楽天で通販できる?

リグロースラボは、ミノキシジルやフィナステリドなど医薬品成分を含む育毛剤です。

医薬品成分を含む海外製品はAmazonや楽天、Yahooショッピングなど一般の通販サイトでは規約上販売できません。

試しにAmazonで「リグロースラボ」「Regrowth Labs」などと検索しても、該当する商品はゼロでした。

リグロースラボはAmazonの通販で購入できない

Amazonや楽天で買えるのは日本製のリアップぐらいです。

リグロースラボが一般の通販サイトで購入できるようになることはないので、オオサカ堂などの個人輸入代行サイトを利用して下さいね。

リグロースラボの種類と成分の比較

リグロースラボには現時点で5種類の育毛剤があります。

3種類のミノキシジル育毛剤(M5・M7α・M15)、フィナステリド配合ローション(FIN25)、スピロノラクトン配合ローション(SP2)の合計5種類です。

  1. リグロースラボM5 ⇒ ミノキシジル5%
  2. リグロースラボM7α ⇒ ミノキシジル7%
  3. リグロースラボM15 ⇒ ミノキシジル15%
  4. リグロースラボFIN25 ⇒ フィナステリド0.25%
  5. リグロースラボSP2 ⇒ スピロノラクトン2%

「種類が多くて違いが分かりにくい…」と感じてる人も多いと思うので、各製品の特徴を簡単にまとめておきますね。

ミノキシジル育毛剤(M5/M7α/M15)の比較

リグロースラボM5・M7α・M15

まずはリグロースラボの代表商品である3種類のミノキシジル育毛剤。成分と価格を比較すると次のようになります。

M5 M7α M15
ミノキシジル 5% 7% 15%
育毛補助成分 なし トリコゲン・アゼライク酸・銅ペプチド トリコゲン
価格(1本) 2,500円 3,800円 3,500円
価格(2本) 3,400円 なし なし

一番大きな違いはミノキシジルの成分量(成分濃度)。リグロースラボM5は5%、M7αは7%、M15は15%のミノキシジルが配合されています。

M5はミノキシジル以外の成分は全く使用されていないのですが、M7αとM15には育毛補助成分が追加配合されています。M7αにはトリコゲン・アゼライク酸・銅ペプチドの3成分、M15はトリコゲンだけ追加されています。

M7αだけ『α』(アルファ)が付いているのは、補助成分が3つも配合されているからです。

販売価格は、

M5 < M15 < M7α

の順に高くなっています。

M7αはM15よりミノキシジルが少ないのですが、補助成分が多いため一番高価です。

M5はお得な2本セットもあり、単品購入よりも安くなります(1本当たり30%ほど割安)。

個人的にはM7αはちょっと中途半端な気がします。安さで選ぶならリグロースラボM5、効果の強さで選ぶならM15がオススメです。

各商品のレビューは次のページを参考にして下さい。

リグロースラボM5/M7α
リグロースラボM15

フィナステリド(FIN25)・スピロノラクトン(SP2)の比較

リグロースラボFIN25(フィナステリド0.25%)とSP2(スピロノラクトン2%)

フィナステリドはプロペシアの有効成分。男性型脱毛症(AGA)の原因であるDHTという悪玉男性ホルモンを抑える効果があります。

スピロノラクトンもフィナステリドと似た働きがあり、薄毛の進行を抑える効果があります。フィナステリドの副作用が強くでてしまう人が使うことが多いです。

2つの商品の成分と価格を比較すると次のようになります。

FIN25 SP2
有効成分 フィナステリド0.25% スピロノラクトン2%
価格(1本) 2,200円 2,400円
価格(2本) 3,900円 3,900円

単品購入だとリグロースラボFIN25の方が安いのですが、2本セットだと同一価格。価格差はほとんどないと考えていいでしょう。

FIN25とSP2のレビューについては下記ページを参考にして下さいm(_ _)m

リグロースラボFIN25
リグロースラボSP2

どのリグロースラボがオススメ?選び方は?

最後に、リグロースラボの育毛剤の選び方について個人的な見解をまとめておきます。

どの程度まで薄毛が進行しているか、フィナステリド(プロペシア)の副作用がでやすい体質かどうか、によって購入する商品を決めるのがオススメです。

薄毛が進行した人、生え際が後退している人はM15がオススメ

まず、リグロースラボのミノキシジル育毛剤は”薄毛の進行度”で選べばいいと思います。

ミノキシジルは成分濃度が高いほど効果が強いことが過去の研究で分かっています。例えば、5%のミノキシジルは2%の1.5倍ほどの増毛効果があることが報告されています。

https://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/12196747

また、5%のミノキシジルで効果がなかった女性を対象とした研究では、15%ミノキシジルだと60%もの人が3ヶ月で薄毛が改善したと報告されています。

https://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/28078868

以上のことから、初期の薄毛の人はリグロースラボM5(5%)かM7α(7%)、薄毛が進行している人はM15(15%)を使えばいいでしょう。

下の写真だと、ステージ2(上段左から2番目)以上ならリグロースラボM15を使った方がいいと思います。

男性型脱毛症(AGA)の薄毛のステージ・進行度
出典:https://www.ncbi.nlm.nih.gov/books/NBK278957/

また、生え際やM字ラインが後退している人もリグロースラボM15がオススメです。生え際の育毛は難易度が高いと言われ、高濃度のミノキシジルでないと効果がでにくいです。

ミノキシジルの副作用が心配な人は、最初はリグロースラボM5を使い、徐々に濃度を上げていくと比較的安全ですよ(^^)

プロペシア(フィンペシア)の副作用が気になるならFIN25

リグロースラボFIN25・プロペシア・フィンペシア

AGA治療の必須アイテムであるフィナステリド内服薬。プロペシアやフィンペシアなどを個人輸入して飲んでいる人は多いですよね。

ただ、フィナステリドにはEDなど男性機能への副作用があり、「継続するのはちょっと…」という人もいるでしょう。

そのような人は、フィナステリド配合のローションであるリグロースラボFIN25を使うといいかもしれません。

海外の研究では、フィナステリドローションは内服薬と同じようにDHT濃度を下げる効果があると報告されています。

https://www.researchgate.net/publication/293782877

AGAの原因であるDHTを下げれるなら、ローションでも十分に効果がある可能性があります。

一般的に、ローションなどの外用剤は内服薬よりも副作用が少ないとされています。プロペシアの副作用が強くでてしまう人は、リグロースラボFIN25に変えてみてもいいかもしれませんね。

フィナステリドがNGな人はSP2

フィナステリド自体が体質に合わない場合は、スピロノラクトン配合のリグロースラボSP2がオススメです。

スピロノラクトンは本来は利尿剤や高血圧の薬として使われるのですが、男性ホルモンを抑える働きがあります。そのため、フィナステリドを使えない女性の薄毛治療薬として研究が進められているほどです。

フィナステリドとは全く異なる成分なので、スピロノラクトンなら副作用がでにくい人もいるかもしれません。

また、フィナステリドと違ってスピロノラクトンは女性も使える成分です。家庭内に女性がいる場合は、リグロースラボSP2を使った方が安全だと思いますよ(*^^*)

オススメの併用方法・組み合わせ

現在のAGA治療では、ミノキシジルとフィナステリドの併用がテッパンの組み合わせ。ミノキシジルで発毛を促し、フィナステリドで抜け毛を防ぐことで治療効果が高まります。

そのため、複数のリグロースラボを使うなら、次のような組み合わせが最もオススメです。

  • リグロースラボM5・M7α・M15のいずれか
  • リグロースラボFIN25

フィナステリドを使いたくない場合は、

  • リグロースラボM5・M7α・M15のいずれか
  • リグロースラボSP2

の組み合わせにすればOKです。

ミノキシジル育毛剤同士の組み合わせや、フィナステリドとスピロノラクトンの組み合わせはあまり意味がないと思います。

また、プロペシアやフィンペシアなどのフィナステリド内服薬を既に使っているなら、リグロースラボのミノキシジル育毛剤を追加するだけで十分です。

リグロースラボは安いので、色々と試しやすいのが嬉しいですね(*^^*)

リグロースラボを格安で買えるサイトはこちら ⇒

まとめ

  1. リグロースラボには5種類の育毛剤がある
  2. 「高品質かつリーズナブル」が特徴の育毛ブランド
  3. 販売価格はどこの通販サイトも横並び
  4. 送料無料&ポイント還元率の高いサイトを利用するのがオススメ
  5. オオサカ堂ならM5・M15を一度に2本注文することが可能
  6. 薄毛の進行度によって購入する商品を決めよう

以上、リグロースラボを通販で安く購入する方法や、育毛剤の選び方を解説してきました。

「安くて高品質」のリグロースラボは、オオサカ堂などの個人輸入代行サイトで人気商品になっていくことは間違いないでしょう。

5%ミノキシジル育毛剤のM5は、ロゲインやカークランドから移行する人が増えそうです。

また、15%のミノキシジルは選択肢が少なく値段の高い商品しかなかったので、リグロースラボM15に切り替える人は多いでしょう。

リグロースラボの製造メーカーからは、フォリックス(Follics)というミノキシジル育毛剤も販売されています。

フォリックスは育毛補助成分が豊富に配合されていて、非常に高品質なのが特徴。「値段が多少高くてもいいから、成分の多い育毛剤を使いたい」という人は、フォリックスも検討してみて下さいね(^^)

フォリックスを安く通販する方法はこちらのページを参考にして下さい。

フォリックス育毛剤の通販価格比較&激安購入【FR15/FR16/FR12/FR05/FR07/FR02】