リポドリンの通販最安値&真の効果を口コミレビュー!【激安購入法/価格比較】

リポドリンを通販で激安購入できるサイトをご紹介!

リポドリン(Lipodrene)は、エフェドリンを配合したダイエットサプリメントです。アメリカでは15年以上に渡って人気の商品で、なんと累計販売数は10億錠以上にもなるとのこと。

日本でも非常に人気があり、本格的にトレーニングしている人からも支持を集めています。

エフェドリンは日本では医薬品成分に指定されているため、海外から個人輸入する必要があります。いわゆる『個人輸入代行サイト』と呼ばれる業者から購入できるのですが、通販サイトによって価格差がけっこうあります。

そこで、このページではリポドリンの通販価格を調査し、最安値で購入できるサイトをご紹介。送料無料で正規品を早く届けてくれるサイトを調べました。

管理人が格安購入したリポドリン
個人輸入通販で購入したリポドリン

また、リポドリンの効果や副作用、効果的な飲み方、口コミなどについてもまとめています。最後には、私が実際に試した体験レビューも紹介しています。

このページを読めば、リポドリンを安く買える方法だけでなく、ダイエットサプリとしての特徴についても詳しく理解できますよ(^^)/

本日最安値のサイトはこちら ⇒

リポドリンの通販価格比較・最安値 (2018-11-16更新)

それでは、さっそくリポドリンを最安値で購入できる通販サイトをご紹介します。

下の表では、リポドリンを販売している10サイトの価格を比較。送料無料かどうか、ポイントが付与されるかも記載しています。

販売価格はほぼ毎日チェックしていますので、最安値で購入できるサイトを探す際に参考にして下さいね(^^)

Lipodrene 1本100錠

通販ページ 1本 2本 送料無料 ポイント
オオサカ堂 ¥5,199 ¥9,247
ヒマラ屋 ¥5,350 ¥9,520 ×
TOP ¥5,400 ¥9,800
いろはウェブショップ ¥5,440 ¥9,690
E-TEN ¥5,700 ¥5,700
AIRSTRONG ¥5,900 ¥9,900 ×
H&B Store ¥5,980 ¥9,980
KENT ¥6,300 ¥10,500 ×
アイドラッグマート ¥6,800  

オオサカ堂なら偽物でない正規品を安全に購入可能

オオサカ堂のロゴ

私がこの文章を書いている時点では、オオサカ堂がリポドリンを最安値で販売していました。

お得な2本セットなら、1本当たり4,624円で購入できます。

オオサカ堂は海外製医薬品やサプリの個人輸入では業界最大手のサイト。1997年開設で、100万人以上の会員数のいる超老舗サイトです。

ダイエット商品の取り扱いが充実しているだけでなく、価格も業界最安値です。

オオサカ堂は送料無料&ポイント還元率が高いのが特徴です。送料は北海道から沖縄まで日本全国送料無料。ポイントは商品購入時だけでなく、レビューを投稿する時にももらえます。

日本全国送料無料・ポイント還元率

利用者の多いオオサカ堂なら、リポドリンの偽物を販売される危険性もありません。

商品ページには500件以上ものカスタマーレビューがあり、その多くの人が効果に満足しています。正規品でないリポドリンが販売されている可能性はまずないでしょう(*^^*)

>>オオサカ堂の口コミをチェックする

届くのが早く送料無料で個人輸入できます

当サイトの管理人は、オオサカ堂でリポドリンを購入しています。

オオサカ堂で購入したリポドリン
オオサカ堂の通販で購入したリポドリン

オオサカ堂のリポドリンは香港発送の国際書留郵便で約5~10日で届きます。私の住んでいる場所なら1週間前後で届くことが多いですね。

商品の梱包もバッチリで、荷物には商品名などは記載されていません。

荷物には『HEALTH CARE PRODUCTS(ヘルスケアプロダクツ)』などと書かれているだけで、配達員に購入した商品が知られることはなく安心です。

オオサカ堂から届く荷物の商品記載例
オオサカ堂の荷物には「Health Care Products」と記載

商品の発送は、入金の確認が完了したらほぼ即日です。速達の指定や代引きはできませんが、送料無料なので仕方ないと思います。

仕事で忙しい人は、郵便局留めでの受け取りも可能です。

初めて海外製品を個人輸入する人ならオオサカ堂が無難ですよ(´∀`)b!

リポドリンは楽天やAmazonから通販できる?

リポドリンは楽天やAmazonから通販できる?

リポドリンを楽天市場やAmazon、Yahooショッピングなど一般の通販サイトから購入したい人は多いと思いますが、残念ながらそれはできません。

リポドリンには『エフェドリン』という成分が含まれ、これは日本では医薬品に指定されている成分です。風邪や気管支炎の薬などに使われています。

楽天やAmazonなどでは海外製医薬品の販売は禁止されており、リポドリンを取り扱っているショップはありません。

そのため、リポドリンは『個人輸入』という形式で入手する必要があるのです。

なお、リポドリンにはエフェドリン不使用(エフェドリンフリー)の商品もありますが、現在は在庫がなく楽天やAmazonなどでも購入できません。

>>私が購入しているサイトはこちら

薬局(ドラッグストア)やクリニックでも販売されていません

リポドリンは、マツモトキヨシ・ウエルシア薬局・スギ薬局などのドラッグストアでも当然販売されていません。

実店舗のあるドラッグストアで海外製品を販売しているところはほぼないと思います。

一部の美容クリニックでは海外の医薬品やサプリを取り扱っていますが、現在のところリポドリンを販売しているクリニックは見つかりませんでした。

湘南美容クリニックなどではゼニカルなどの海外製品を購入できますが、リポドリンは今まで一度も販売したことがないようです。

メルカリやヤフオクでの転売は違法です!

リポドリンは日本では医薬品扱いになる商品です。

医薬品の個人間売買は法律で禁止されているため、リポドリンをメルカリやヤフーオークションに出品するのは違法となります。北海道薬科大学の論文によると、メルカリやラクマなどのフリマサイトで医薬品の出品はかなりあるようです。

私が実際に調べた時は、ヤフーオークション(ヤフオク)でリポドリンを出品している人がいました。

ヤフーオークション(ヤフオク)でリポドリンを転売している出品者

購入する側は違法にならないと思いますが、出品者は間違いなくアウトですので転売は絶対に止めておきましょう。

日本からリポドリンを入手するには、オオサカ堂などの個人輸入代行サイトを使うのが一番簡単だと思います(_ _)

製造中止!?在庫がない場合は海外サイトもチェックしよう

実は最近、リポドリンの在庫がないサイトが増えてきています。個人輸入では最大手のオオサカ堂でも一時期「入荷待ち」となっていました(今は在庫があります)

その理由を海外のニュースサイトで調べたところ、どうやら製造メーカーであるHi-Tech Pharmaceuticals社が商品の過剰宣伝によって連邦取引委員会から訴訟されているようです。

連邦取引委員会のプレスリリース

リポドリンやファスティンといった人気商品もその対象に含まれ、現在は差止め命令が下されているとのこと。

メーカーの製品紹介ページを見るとリポドリンなどいくつかの商品は「OUT OF STOCK」(在庫切れ)となっていました。どうやら一時的に製造を中止しているようです。

製造メーカーのHi-Tech Pharmaceuticals社公式HPではリポドリンが在庫切れになっている

現在市場に出回っているリポドリンは、差止め命令の前に製造された商品だと思います。今後はさらに在庫を確保できる通販サイトが少なくなりそうです。

リポドリンは有効期限が5年以上あり、長期保存しても品質に問題はありません。必要な人は今のうちにまとめ買いしておいた方がいいでしょう。

日本の通販サイトで在庫がなくなった場合は、海外サイトも検討してみて下さい。

私が調べた時は、『Best Price Nutrition』『EphedraWarehouse.com』などのサイトで在庫がありました。

リポドリンを販売している海外サイト(Best Price Nutrition)

Googleで「Lipodrene Online」などと検索すれば海外の通販サイトがでてきます。『Best Price Nutrition』では日本への発送も可能なようでした。

日本人向けのサイトの在庫が枯渇した時は、海外サイトも調べてみて下さい。

リポドリンの種類・成分の違いを徹底比較!

リポドリンは全部で5種類あります。現在はエフェドリン配合の通常版しか日本では購入できませんが、各商品の特徴を簡単に解説していきますね。

ちなみに、ネットで一番評価が高いのは通常版のリポドリンですので、他の商品が購入できなくても気にする必要はないと思います。

Lipodrene(黄色)

エフェドリン・エフェドラエキス配合のリポドリン(黄色)

いわゆる通常版のリポドリンで、エフェドリン(エフェドラエキス)が配合されています。

エフェドリンにはエネルギーを燃焼させる効果があり、短期的に体重を減らす効果が認められています。

この通常版のリポドリン以外にはエフェドリンは配合されていません。

その他、脂肪燃焼をサポートするカフェインや緑茶エキス、空腹感を抑えるフーディアエキスなど合計14種類の成分が使用されています。

現在、この通常版のリポドリンのみ日本では購入可能です。

>>在庫状況をチェックする

エフェドラフリー(黄色) エフェドリン不使用

リポドリン・エフェドラフリー(黄色)

リポドリン・エフェドラフリーは、エフェドリン不使用のダイエットサプリ。エフェドリンの代わりとして、アカシアリギデュラという植物の抽出エキスが配合されています。

アカシアリギデュラは代謝を活性化し、エネルギーを12%ほど消費しやすくなる効果があると報告されています。

https://www.researchgate.net/publication/257877650/

その他にはカフェイン・緑茶エキス・ヨヒンベ・フーディアなどが配合され、通常版のリポドリンと大きな違いはありません。

エフェドリンが体質に合わない人が購入していたのですが、現在はどこのサイトにも在庫はないです。

ハードコア(黒色)

リポドリン・ハードコア(黒色)

リポドリン・ハードコアもエフェドリン不使用のサプリです。エフェドラフリーと同様にアカシアリギデュラが配合され、脂肪燃焼効果が期待できます。

エフェドラフリーとの違いは『Explotab』という技術が採用されていること。即効性と持続力がアップし、より強力なダイエット効果が得られるとされています。

通常版のリポドリンを強力にしたのではなく、エフェドラフリーを改良した商品です。

エクストリーム(赤色)

リポドリン・エクストリーム(赤色)

赤色の錠剤が特徴的なリポドリン・エクストリームは、ハードコアに近いタイプの商品です。

ハードコアとの違いは、オレンジ・ダイダイ(ビターオレンジ)・柚子などの柑橘系の成分が多く含まれていることです。

ハードコアで効果を実感できなかった人がエクストリームを試すことが多いようです。

エリート(緑色)

リポドリン・エリート(緑色)

リポドリン・エリートは、コカの葉から抽出したエキスが配合されたサプリです。

コカが使われているため日本への個人輸入は禁止されている模様で、どこの通販サイトでもエリートは取り扱っていません。

税関で止められる可能性があるので、海外サイトから直接購入しないよう注意して下さいね。

ジェネリックや類似品はある?

製造国であるアメリカでは、リポドリンは医薬品でなくサプリメント(健康食品)として扱われています。なので、ジェネリック(後発医薬品)というのはありません

リポドリンは1本5,000円前後と値段が高めですが、エフェドリンを含むサプリはどれも似たようなものです。ジェネリックのような安い商品はないので、一番評価が高いリポドリンを使うのがベストでしょう。

リポドリンと効果が似たサプリはいくつがありますが、ネットの評判ではこれを上回るものはないと思います。

リポドリンとは効能が異なり、併用している人が多いのはゼニカルオルリファストといった脂肪吸収阻害剤。食べ物に含まれる脂肪分の30%をカットする効果があるとされ、油っこい食事を止めれない人に向いています。

より早く成果をたしたい人は併用も検討してみて下さいね(^^)/

>>脂肪吸収阻害剤の口コミを読む

リポドリンとオルリファスト

リポドリンの効果効能を徹底解説!なぜ痩せる?

ここからは、リポドリンの効果効能について詳しく解説していきます。

リポドリンの有効成分であるエフェドリンは、麻黄(まおう)という植物から抽出されるアルカロイドのこと。交感神経を興奮させる効果があり、気管支拡張剤や風邪薬の成分として使われます。

エフェドラ(麻黄)

処方薬ではナガヰマルイシ、市販薬ではパブロンやバファリンなどにも含まれています。

エフェドリンには体温を上昇させ、食物エネルギーを燃焼する働きがあります。その作用機序によって脂肪を減らす効果が期待できるのです。

また、エフェドリンには食欲不振の副作用があります。風邪薬などとして使う場合はデメリットですが、ダイエットにとってはメリットとなります。

脂肪が燃焼されるにはある程度の時間が必要ですが、食欲抑制についてはすぐに効果を実感できる人もいるようです。

脂肪燃焼・食欲抑制のイラスト

海外での研究報告

海外ではダイエット効果について多数の研究で検証され、短期的に体重を減らす効果が認められています。

例えば、1日72mgのエフェドリンを摂取した研究では、8週間で平均4kg体重が減少したと報告されています。

http://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/20633465

別の研究では、1日20mgのエフェドリン摂取によって4週間で2.5kg、12週間で5.5kg体重が減ったと報告。さらに、脂肪量も3.5~5.3%減少したとのことです。

https://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/4014068

その他の研究でもダイエット効果は認められ、大体1ヶ月に1kg以上体重を落とせるようです(5kg以上落ちる人もいるようです)

脂肪燃焼+食欲抑制効果

リポドリンの成分表

リポドリンにはエフェドリン以外にも13種類もの成分が配合され、脂肪燃焼と食欲抑制の2つの効果が期待できます。

リポドリンの成分

Thermo-Rx・Extend-Rx独自ブレンド(エフェドラエキス・緑茶エキス・シネフリン・テオブロミン・テオフィリン・フーディアエキス・ナリンギン・カワラケツメイ・ヨヒンベ・アカキアベルランディエリ抽出エキス・ジヒドロキシベルガモッチン・5-メトキシトリプタミン塩酸塩・L-5-ヒドロキシトリプトファン)、カフェイン

エフェドリンと同じアルカロイドに加え、植物系の成分が豊富に配合されています。

カフェインや緑茶エキスなどには脂肪燃焼作用があり、エフェドリンの効果をサポートしてくれます。また、フーディア(サボテン)やナリンギンには食欲を抑える効果があります。

つまり、エフェドリンの『脂肪燃焼+食欲抑制』の効果をさらに強化したのがリポドリンというわけですね。

>>実際の効果についての口コミを読む

副作用と危険性について

リポドリンにはエフェドリンなどが含まれるため、普通のダイエットサプリよりは副作用に注意する必要があります。

リポドリンの副作用

吐き気・血圧上昇・頭痛・動悸・目まいなど

この中で、個人的には吐き気の副作用を強く感じました。私の場合は慣れるまで1週間ほどかかってしまいました。

これ以外に、エフェドリンには幻覚や妄想などの副作用もあります。体に異常を感じた時は、無理せず使用を中止するようにして下さい。

また、リポドリンにはカフェインが多く含まれているため、コーヒーや紅茶が体質に合わない人も注意して下さい。

参考:エフェドリン(くすりのしおり)

リポドリンの効果的な飲み方・使用方法

リポドリンの服用量は1日2~3錠が目安で、飲むタイミングは次の通りです。

  • 朝に1~2錠
  • 昼食後に1錠

就寝前ではなく、エネルギーを消費する日中に飲んだ方が効果的のようです。

リポドリンはずっと飲み続けるものではなく、服用期間に限度があります。メーカーによると8週間以上続けて使用しない方がいいとのこと。

8週間飲んだら休養期間を設けた方がいいようです。どれぐらい飲まない期間があればいいかは記載されていませんが、最低4週間ほどを目安にすればいいのではないでしょうか。

飲み合わせ・併用禁忌

リポドリンにはエフェドリンが含まれるため、次の医薬品とは併用する場合は医師・薬剤師に相談するようにして下さい。

  • MAO阻害剤(モノアミン酸化酵素阻害薬)
  • アスピリン
  • 抗うつ薬
  • フェニレフリン
  • エフェドリン・プソイドエフェドリン
  • 非ステロイド性抗炎症薬
  • その他刺激物を含む製品

また、カフェインやシネフリンを含む飲食物、コーヒー、紅茶、ソーダなどはなるべく摂取しないでください。アルコール(お酒)もなるべく飲まない方が安全です。

その他の注意点

その他、リポドリンを服用する際は以下のことにも注意して下さい。

  • 18歳未満の子供、妊娠中や授乳中の女性は使用しない
  • 外科手術の予定のある人は2週間前に中止する
  • 成分にアレルギーがある人は使用しない
  • 高血圧を治療中の人は医師に相談する

エフェドリンには血圧を上昇させる働きがあるため、降圧剤などを服用している人は特に注意して下さい。

効果がでるまでの期間

リポドリンに限らず、ダイエット商品は2~3日で効果がでるものではありません。

いくらリポドリンで燃焼効率が高まり、食欲が落ちたとしても、実際に体重が減るまでには時間が必要です。

体重が減り始めるまで最低2週間はかかると思っておいた方がいいと思います。

リポドリンの1回の使用サイクルの限度は8週間です。8週間継続して効果があるかどうか判断するのがオススメです。

リポドリンの口コミ評判まとめ

日本人ユーザーにも愛用者の多いリポドリンは、ネットに多数の口コミがあります。

ここでは、日本最大級の掲示板2ちゃんねる(2ch)と、大手通販サイトのオオサカ堂での口コミをご紹介します。

2chには専用のスレッドがあるほどリポドリンは人気ですし、オオサカ堂には500件以上ものカスタマーレビューがあります。その中から一部の書き込みを要約してまとめますね(^^)/

2ch(5ch)での評価

2017年、2chは5ch(5ちゃんねる)にサイト名が変更になりました。

リポドリン飲み始めて3日で1.5キロ減量。食欲減退はもちろん、お酒を飲むのが抑えられるのも大きい。

昼2錠、夜1錠飲むと食欲がなくなる。昼もあまり食べなくていいいし、間食したい気持ちもなくなった。

飲んで2時間くらい経つと食べ物見るだけで吐き気がする。そらやつれますわ。

飲んだり飲まなかったりだけど1ヶ月で3キロ減量できた。

普通に食べても効果ってあるのかな?食欲抑制がスゴすぎて他の効果がよく分からない。

リポドリンハードコアはいまいちだった。エフェドリン入り(黄色)を超えたものはないな。コーヒー飲んでるけど今のとこ副作用は大丈夫。

2週間ほど飲んで49キロから45キロに(4キロ減量)。胃が荒れやすいから2日飲んで1日休んで飲んでる。

黄色のリポドリン1ヶ月、朝昼1錠ずつ服用。87キロから80キロまで痩せた。デブはこれを飲むだけで勝手に痩せれるな。

3日で2キロ痩せた。動悸がするのと寝付きが悪くなった…。

暑くなってきてから痩せ始めた、6~7月で2キロ落ちた。気温の高い職場で、周りは汗ばむ程度だけど自分は汗が滴り落ちてる。

リポドリンとゼニカル(オルリファスト)を使い分けて1ヶ月でダイエット成功。こんなに楽して痩せられるんだな。

オオサカ堂のレビュー

3ヶ月で2本飲み、15キロのダイエットに成功しました。お腹が空かなくなります。あと1本追加でマイナス5キロ目指します。

半信半疑でしたがビックリするほど効果あり。1週間で3キロ無理なく落とせました。

副作用は特になく食欲が押さえられ、4日で2キロ痩せました。運動すると汗がスゴいです。

リポドリンを飲むと汗がガンガンでて、燃焼効果があるんだなと思います。食欲もセーブできて1ヶ月で5キロの減量に成功しました。

食欲が自然と落ち我慢する必要がなくなりました。リピート購入決定です。

確かに食欲は減りますが、頭痛と吐き気がしました。

3ヶ月ほどで6キロ痩せました。その後は止まっているので後3キロ落としたいです。

朝昼1錠ずつで3キロ減量。食べる量が劇的に減りました。逆流感(ゲップ)はあるものの、動悸や震えの副作用はなくなりました。

確かに痩せますが、動悸や吐き気の副作用はありました。ただ、リポドリンを飲むとやはり効果があるのでなかなか止められませんね。

副作用はありますが本当に痩せると思います。短期間で痩せたい人にオススメです。私は主に頭痛と不眠の副作用がありました。

サノレックスやリデュースは効果が感じられませんでしたが、リポドリンは比べものにならないくらい効きました。1ヶ月で62キロが56キロまで落ちました。

オオサカ堂のレビュー全文を読む ⇒

リポドリンの効果を体験レビュー!体重は何キロ痩せた?

以上、2chやオオサカ堂ユーザーのリポドリンの口コミ評判について紹介しました。

アメリカの定番商品だけあって効果があったとの報告が多数です。「○○キロ痩せた」という口コミが本当に多かったですね(^^)

私もネットの口コミを読んでリポドリンを試してみました。

最安値だったオオサカ堂から2本セットを9,000円ほどで購入し、約1週間で届きました。

こちらがオオサカ堂から届いたリポドリン。エフェドリン配合の通常版です。

リポドリン(Lipodrene) エフェドリン配合の黄色ボトル

六角形で黄色のタブレットが特徴ですね。

錠剤の大きさは指の関節半分ほど。アメリカ製サプリにしては飲みやすい大きさです。匂いは漢方薬っぽい香りがします。

表面には『Lipodorene』、裏には『660MG』(成分量)とプリントされています。

リポドリンの錠剤(タブレット)

ボトルの底には有効期限が記載されています。2018年3月頃に私がオオサカ堂で購入した商品だと、『EXP:02/23』(2023年2月)と書かれていました。

約5年ほど有効期限があるので、たまに飲む人でも期限内に十分飲み切れると思います。

リポドリンのボトル底に記載の有効期限

こちらの写真は、リポドリンのタブレットを分割したもの。

リポドリンを分割した写真

中身は茶色で、植物を凝縮したようなものが入っています。

2018年頃にリポドリンはリニューアルされ、新バージョンでは中身が白色になっています。中身が白色でも偽物のリポドリンではないのでご安心をm(_ _)m

ダイエット効果を検証

私は30代後半の男。年を取るにつれて代謝が落ち、運動をしても体重が落ちにくくなってきました。また仕事のストレスから暴飲暴食してしまうことも…

そこで、『脂肪燃焼サポート+食欲抑制』の2つの効果があるリポドリンを試すことに。

メーカー推奨の服用方法である1日3錠(朝2錠・昼1錠)を8週間続けてみました。

その結果、なんと体重が5キロ減りました!

175センチ80キロから75キロの減量に成功。最初の4週間で3キロ、2ヶ月目で2キロほど体重が落ちました。

やはり実感しやすかったのは食欲抑制効果。リポドリンを飲むと、ストレスがあっても「食べたい」という欲求が起きなくなりました

まったく食欲がなくなるわけではありませんが、通常の半分ぐらいになる感じです。

代謝も良くなり汗をかきやすくなりました。脂肪が燃焼されやすい体になり、痩せやすい状態になるようです。

リポドリンを飲んでいる時は2週間に1回ほどジョギングをしていただけですが、基礎代謝が改善され効率よく脂肪が燃焼されたように思います。

リポドリンの1回のサイクルは8週間が限度とされています。やめたら食欲などが元に戻る可能性があるので、リバウンドしないよう今は生活習慣に気を使っています。

副作用はあった?

リポドリンを飲み始めた頃は少し気持ち悪くなることがありました。最初は「これ飲み続けれるかな…」と不安だったのですが、1週間ほどすると嘔吐感はほぼ感じなくなりました。

頭痛も多少あったものの、それも数日で慣れてきました。

ネットの口コミでは手の震えの副作用も耳にしますが、私の場合大丈夫でした。

今でも感じる副作用としては寝付きが悪くなることぐらいですかね。それも、メーカー推奨の飲み方を守って朝と昼に飲めば問題ありません。

昼飲み忘れて夕方に飲むと少し寝付き悪くなる程度です。

私の場合は大きな副作用もなかったので、短期間でダイエットしたい時はまたリポドリンのお世話になりそうです。

効率良く痩せたい人は是非お試しを(´∀`)b!

私が購入した正規品の販売サイトはこちらです ⇒

まとめ

  1. リポドリンは個人輸入代行サイトから通販で購入できる
  2. Amazonや楽天では販売していない
  3. 美容系のクリニックでも取り扱っているところはない
  4. 現在はエフェドリン配合の通常版だけ在庫があり、ハードコアやエクストリームは購入不可
  5. 管理人はオオサカ堂でリポドリンを購入し、8週間で5キロの減量に成功
  6. 燃焼サポート&食欲抑制効果で、短期間でダイエットしたい人にオススメ!