【激安】ヘリオケアウルトラDの通販最安値はココ!個人輸入価格比較まとめ

ヘリオケアは”飲む日焼け止めサプリ”の超人気&定番商品!

ヘリオケアウルトラD(Heliocare Ultra D)は、”飲む日焼け止め”で一番人気のサプリメント。

美容マニアの間では以前から有名でしたが、明石家さんまの『ホンマでっか!?テレビ』で紹介され一大ブームに!メディアの影響もあってか、今では体の内側からも紫外線対策をするのが当たり前になってきましたね(^^)

ヘリオケアの製造元はスペインのIFCグループ(Industrial Farmaceutica Cantabria)という会社で、世界50ヶ国以上の医療機関に製品を提供しています。

臨床研究で医学的に効果が認められているため、日本の皮膚科医からも推奨されている日焼け止めサプリです。

ヘリオケアの製造元(販売元)のIFCグループ

天然成分をベースにしているので安全性が高く、副作用の心配も特にありません。ヘリオケアは医薬品ではないので安心して飲めるのも嬉しいですね(´∀`)b!

このページでは、ヘリオケアウルトラDの通販価格を比較し最安値で購入できるサイトを紹介しています。

また、初めてヘリオケアを購入する方のために成分や効果について分かりやすく解説しています。口コミや評判もまとめているので是非参考にして下さいね。

”パーフェクトな日焼け止め””アンチエイジング”に興味のある方は必見です!

ヘリオケアウルトラDの通販価格比較・最安値 (2018-05-26更新)

ヘリオケアウルトラDの正式名称は『ヘリオケアウルトラDオーラルカプセル』(Heliocare Ultra D Oral Capsules)。飲む日焼け止めのヘリオケにはいくつか種類があり、その中でもウルトラDが断トツで人気があります!

今は楽天市場やAmazonで販売しているショップがありますが、個人輸入代行の通販サイトで購入するのが一番お買い得。数本まとめ買いすると安くなり、6本セットなら20%OFFになる通販サイトもありますよ(^^)

オオサカ堂やオランダ屋なら送料無料で郵便局留めも利用可能。クレジットカードも使えるので、Amazonや楽天と同じように買い物できます。もちろんポイントもつきます。

ヘリオケアウルトラDの通販価格を表にまとめたので、『最安値』で購入できるサイトを探すの利用して下さいね(´∀`)b!

1本30錠(カプセル)

※オオサカ堂・オランダ屋で複数注文すると2ドル割引(運営会社は同じです)

通販ページ 1本 2本 3本 6本 送料無料 ポイント
オオサカ堂 ¥4,998 ¥8,881 ¥12,775 ¥23,666
オランダ屋 ¥4,998 ¥8,881 ¥12,775 ¥23,666
TrendyWorld ¥5,160 ¥9,160 ¥13,160  
DTI ¥5,400 ¥9,800 ¥14,200 ¥26,300
E-TEN ¥5,900 ¥10,800 ¥15,700 ¥30,400
くすりゆび ¥6,500   ¥17,500 ¥32,000 ×
アイドラッグマート ¥7,380 ¥13,410 ¥19,340 ¥36,290
AIRATRONG ¥8,800 ¥13,900     ×

セット購入時の1本当たりの価格

通販ページ 1本 2本 3本 6本 送料無料 ポイント
オオサカ堂 ¥4,998 ¥4,441 ¥4,258 ¥3,944
オランダ屋 ¥4,998 ¥4,441 ¥4,258 ¥3,944
TrendyWorld ¥5,160 ¥4,580 ¥4,387  
DTI ¥5,400 ¥4,900 ¥4,733 ¥4,383
E-TEN ¥5,900 ¥5,400 ¥5,233 ¥5,067
くすりゆび ¥6,500   ¥5,833 ¥5333 ×
アイドラッグマート ¥7,380 ¥6,705 ¥6,447 ¥6,048
AIRATRONG ¥8,800 ¥6,950     ×

私はオオサカ堂(オランダ屋)でヘリオケアウルトラDを購入

私が購入した時は、オオサカ堂とオランダ屋がヘリオケアDを最安値で販売していました。

この2つの通販サイトは運営会社が同じで発送元や価格は同じ。日本で15年以上運営している有名サイトなので、当然正規品のヘリオケアウルトラDを販売しています(´∀`*)

オオサカ堂(オランダ屋)でヘリオケアウルトラDを購入

当時は少し円安だったので1本5,200円ほど。私は3本セット購入しましたが関税や税関手数料はかかりませんでしたよ。

春先から夏の終わりまでヘリオケアウルトラDを飲んだ結果、そのシーズンはほぼ日焼けすることなく過ごすことができました\(^o^)/

ヘリオケアのカプセルは緑とオレンジのお洒落な色。バーベキューした時に友達にあげたら好評で、後から自分で購入したと言ってました。人によっては短期間で効果を実感しやすのかもしれませんね。

上の価格比較表は毎日更新しているので、できるだけ安い通販サイトで購入して下さいね!

Amazonや楽天でヘリオケアは購入できる?

できれば普段利用しているAmazonや楽天市場でヘリオケアウルトラDを購入したいという方もいるでしょう。そこで、それらのサイトで購入できるかどうか調べてみました。

まずAmazonを調べたところ、ヘリオケアウルトラDは販売されていませんでした(´・ω・`)

以前は販売しているショップがあったようですが、送料を含めると1本6,000円以上だったので個人輸入代行の方がお得ですね。

楽天では現在も販売しているショップがあり、最安値は5,900円でした。

ヘリオケアウルトラDの楽天での販売価格

Yahooショッピングでも販売しているショップがあり最安値は5,780円

ヘリオケアウルトラDのYahooショッピングでの販売価格

この記事を書いている時のオオサカ堂とオランダ屋の販売価格は5,000円ほどなので、楽天やYahooショッピングより安かったです。また、個人輸入代行サイトと違って楽天などは複数注文しても割引になりません。

コスパを求めるなら、やはりオオサカ堂などで購入した方がいいと思います。

海外製のジェネリック医薬品も激安価格で買えるので何かと便利ですよ(^^)v

美容皮膚科やクリニックよりも個人輸入通販は格安です!

ヘリオケアウルトラDは医学的に効果が検証されているため、皮膚科医推奨の日焼け止めサプリメント。『ドクターズコスメ』として取り扱われ、通販だけでなく美容クリニックなどで購入することも可能です。

そこで、東京や大阪など都市部にある美容クリニックのヘリオケアの価格と、オオサカ堂の価格を比較してみました。

ヘリオケアウルトラDカプセルの価格比較(通販・美容クリニック)
価格(1本) 価格(3本)
オオサカ堂・オランダ屋 ¥4,998 ¥12,775
湘南美容外科 ¥5,400 ¥16,200
渋谷イーストクリニック ¥5,500 ¥16,500
銀座ケイスキンクリニック ¥6,000 ¥18,000
聖心美容クリニック ¥6,264 ¥19,440
ファーミクリニック ¥6,480 ¥18,792
ふるはた皮ふ科クリニック ¥6,480 ¥19,440
おとのクリニック ¥6,500 ¥19,500

美容皮膚科やクリニックでは大体1本6,000円前後で販売されています。湘南美容外科が最安値でしたが、オオサカ堂(オランダ屋)と比較すると割高です。まとめ買いするとさらに価格差が広がりますね^^;

さらに、クリニックによっては診察料金が必要になります。診察といっても病気の相談ではないので、本当に単なる面談になると思いますが。

通販なら診察料だけでなく通院にかかる無駄な時間も不要。送料無料のサイトも多いです。

格安でヘリオケアを購入したいなら、オオサカ堂などを利用するのがオススメですm(_ _)m

『ウルトラD』と『ウルトラ』カプセルの違いは?成分と価格を比較

『ヘリオケアウルトラD』と『ヘリオケアウルトラ』カプセルの違いは?成分と価格を比較

飲む日焼け止めサプリのヘリオケアには、『ウルトラD』と『ウルトラ』の2種類があります。海外では他の製品もありますが、日本で購入しやすいのはこの2つです。

ボトルの表記が少し違うだけで、カプセルの色や大きさに違いはありません。

両者の違いは『ビタミンD』という成分が配合されているか否か。ウルトラDには、ビタミンD3(コレカルシフェロール)が追加配合されています。

体内のビタミンDは日光(紫外線)に当たることでつくられます。ヘリオケアで紫外線を遮断し過ぎてしまうと、ビタミンDが不足し骨が弱くなる可能性があります。

そのため、日焼け対策と同時にビタミンDを摂取するのが理想と言われています。

ヘリオケアウルトラDとウルトラの全成分(成分表)は次のようになっています。

ヘリオケアウルトラDとウルトラカプセルの成分比較
ウルトラD ウルトラ
有効成分(Fernblock) 480mg 480mg
ビタミンC(L-アスコルビン酸) 20mg 20mg
ビタミンD3(コレカルシフェロール) 5μg なし
ビタミンE(酢酸DL-α-トコフェロール) 3mg 3mg
ルテイン 2mg 2mg
リコピン 1mg 1mg

※公式サイト(https://www.heliocare.net/eng/heliocare-products.html)参照

ビタミンD以外は全く同じ成分が使われ、有効成分『Ferublock』の成分量も同じなので、日焼け止め効果自体に大きな差はないと思います。

ビタミンCはコラーゲンをつくるのに必要な成分で、ビタミンEは紫外線による損傷から肌を守る効果があります。ルテインとリコピンには抗酸化作用があり、有効成分『Fernblock』の効果をサポートするために使用されているのでしょう。

日焼け止め効果の肝となる『Fernblock』については、この後詳しく説明していますm(_ _)m

価格の違いはある?

ヘリオケアウルトラの通販価格は、ウルトラDよりも少し安くお買い得。オオサカ堂(オランダ屋)の価格を比較すると次にようになっています。

ヘリオケアウルトラDとウルトラの通販価格比較
ウルトラD ウルトラ
価格 ¥4,998 ¥3,682
容量 1本30錠(約1ヶ月分) 1本30錠(約1ヶ月分)

単品購入だと1,000円以上差があるので、ビタミンDが不要という方は通常版でもいいかもしれませんね(^^)

ただ、通販サイトでは圧倒的にヘリオケアウルトラDが人気なので、安心して購入したい方はビタミンDありの方がオススメです。

他にはどんな種類がある?

ヘリオケアには他にも種類があり、ウルトラと同じメーカーからは『ヘリオケアオーラルカプセル』という製品が販売されています。

ウルトラとの違いは服用方法と成分。ウルトラが1回1錠なのに対し、オーラルは1回2錠。ビタミン類・リコピン・ルテインなどの成分が配合されていません。

また、ウルトラシリーズのカプセルが緑とオレンジの2色なのに対し、オーラルはオレンジ単色です。

ヘリオケアウルトラと価格はあまり変わらないので、定番商品のウルトラを選んだ方が安心できると思います。

アメリカの関連会社からは『ヘリオケア・アンチオキシダント』というサプリメントが販売されています。有効成分はウルトラより少ないのですが、値段が安いためアメリカでは人気のようです。

詳細はこちらのページで確認して下さいねm(_ _)m

[ヘリオケア・アンチオキシダント]通販価格&成分の効果・口コミまとめ!ウルトラと徹底比較

ヘリオケアウルトラDの成分の効果を徹底分析!『Fernblock』とは?

ヘリオケアの有効成分は『Fernblock』(フェーンブロック)と呼ばれる植物由来の天然成分。中央アメリカに分布するシダ科植物『Polypodium Leucotomos』の抽出エキスがベースで、特許も取得されています。

Polypodium Leucotomosは日本語では『ダイオウウラボシ』と呼ばれています。

ダイオウウラボシ(Polypodium leucotomos)

『Fernblock』は、ヘリオケアの製造メーカー(IFCグループ)がハーバード大学医学部の皮膚科医らと共同研究して開発した独自成分。光防御分野の第一人者トーマス·B·フィッツパトリック教授が15年以上に渡って臨床研究を行ってきました。

40以上もの研究論文で『Fernblock』の紫外線防御への有効性が検証され、今ではその分子機構なども詳しく調べられています。

参考ページ:https://www.ncbi.nlm.nih.gov/pmc/articles/PMC3257081/

Polypodium Leucotomosの抽出エキスは一般的には『PLエキス』と呼ばれ、次のような効果が報告されています。

【抗酸化作用】シミ・シワの原因となる活性酸素をストップ!

紫外線による日焼けの影響を語る上で重要なのは『活性酸素』

紫外線B波(UVB)を浴びると、肌の表面が赤くなる炎症(紅斑)を引き起こすだけでなく、活性酸素(フリーラジカル)が発生します。活性酸素に反応してメラノサイトがメラニン色素を過剰につくると色素沈着し、シミやソバカスの原因となります。

ヘリオケアの有効成分Fernblockの日焼け止め効果

紫外線A波(UVA)は皮膚の奥深くにある真皮まで届くので、肌内部に活性酸素が発生します。UVAを長時間浴びると、コラーゲンやエラスチン、DNAが損傷して肌にシワやたるみができてしまいます。

ヘリオケアウルトラDの有効成分には強力な抗酸化作用があり、シミやシワの原因となる活性酸素の発生を抑えてくれます。

下の写真を見てもらうと分かるように、ヘリオケアの有効成分を経口摂取することで皮膚の紅斑(赤み)が抑えられます。

PLエキスなしで紫外線を浴びると肌が赤くなり(写真左)、PLエキスを投与しておくと肌の赤みが軽減しています(写真右)。

PLエキス(Polypodium Leucotomos)によって紫外線による紅斑が改善
出典:The impact of oral Polypodium leucotomos extract on ultraviolet B response: A human clinical study

【免疫防御作用】ランゲルハンス細胞の減少を防ぐ!

紫外線を浴びるとランゲルハンス細胞が減少し、肌の免疫機能が低下してしまいします。免疫力が落ちると細菌やウィルスなどに感染しやすくなるだけでなく、腫瘍に対する防御力も弱くなるとされています。

ヘリオケアウルトラDの『Fernblock』には、そのランゲルハンス細胞を保護する効果があることが研究で報告されています。

ヘリオケアウルトラDのFerublock(PLエキス)でランゲルハンス細胞を保護する効果
出典:Orally administered Polypodium leucotomos extract decreases psoralen-UVA-induced phototoxicity, pigmentation, and damage of human skin.

【DNA保護作用】日焼けによるDNA損傷から肌を守る!

長時間紫外線を浴びるとDNAが破壊され、細胞機能が低下してしまします。

『Fernblock』には細胞を保護する効果が報告されていて、紫外線を浴びた後に発生する日焼け細胞(Subburn cell)の数が減少することが報告されています。

ヘリオケアウルトラDのFerublock(PLエキス)で日焼けによるDNA損傷から肌を守る効果
出典:Polypodium leucotomos extract: a nutraceutical with photoprotective properties.

【光老化予防】コラーゲンを保持する効果

紫外線が原因でシミ・シワができることを『光老化』といいます。

ヘリオケアには線維芽細胞を保護し、MMP(マトリックス分解酵素)という酵素を抑制する効果があります。その働きによってコラーゲンが保護され、光老化の予防に役立つとされています。

ヘリオケアウルトラDの『Fernbolock』はかなり研究されていて、PubMedで「Polypodium leucotomos Extract 」と検索するとたくさん論文が見つかります。医学や生物学に詳しい方は参考にして下さいね!

副作用はある?

ヘリオケアウルトラDは医薬品成分は配合されていないので、大きな副作用は特に報告されていません

ヘリオケア公式サイトのFAQには次のように記載されています。

Q.ヘリオケアを毎日使うとなにか副作用がありますか?ヘリオケアを飲むことで体重は増えますか?

A.ヘリオケアには副作用は特にありません。ヨーロッパで30年以上安全に使われており、副作用や体重増加は報告されていません。ヨウ素・化学物質・コレステロール・ホルモンなど、毒性のある成分も含まれていません。

出典:http://heliocare.com.sg/faqs/

ヘリオケアの有効成分『Fernblock』は植物由来の天然成分なので副作用はないとされていますね(^^)

毒性のある添加物は使われておらず、毎日飲んでも太ることもないと書かれています。

ヘリオケアウルトラDは健康な人が服用する限り、特にネガティブな影響はないと考えていいと思います。

ただし、シダ科植物やリコピン、ルテインなどの成分にアレルギーがある方は注意をした方がいいでしょう。

ヘリオケアの飲み方・服用方法

ヘリオケアウルトラDは外出30分前に1錠(カプセル)飲むよう推奨されています。紫外線が強い日や長時間日光を浴びる時は、4~6時間ごとに追加で1錠飲んで下さい。

ヘリオケアの効果の持続時間は恐らく6時間程度なので、アウトドア活動やスポーツをする時は携帯しておくといいですよ。

ビタミンDが配合されていない通常のヘリオケアウルトラの飲み方も同じとなっています。

アンチエイジングや健康サプリメントとして飲む場合は毎日1錠飲んでOKです。

当然、ヘリオケアは1年中飲んでも問題なし。春夏シーズンだけでなく秋冬でも飲むことで、1年中紫外線対策ができると思います(^^)

ヘリオケアは飲み合わせの悪いものは特になく、他の薬やサプリメントと併用しても問題ないとされています。相互作用は報告されていないので、女性がピル(経口避妊薬)とヘリオケアを併用しても特に副作用などはないでしょう。

ヘリオケア服用の年齢制限は特にないようなので、子供(キッズ)の紫外線対策に使っても大丈夫だと思います。ただ、妊婦や授乳中の方は医師に相談してから飲むように注意書きされています。

ヘリオケアウルトラDと同じメーカーの『ヘリオケアウルトラジェルSPF90』という日焼け止めジェルを併用すると一層効果があるとされています。SPFが90もあるのに使用感が優れているので通販サイトでも人気ですよ(^^)

ヘリオケアウルトラDの口コミ評判まとめ!(2ch・オオサカ堂)

ヘリオケアが手軽で効果のある日焼け止めサプリであることは理解してもらえたと思いますが、やはり気になるのは実際に飲んでいる人の口コミや評判ですね。

まずは、ヘリオケアウルトラDの2ch(2ちゃんねる)の口コミをまとめてみました。男性の利用者が多いため、飲む日焼け止めの話題自体少なかったのですが、レビューが少しあったので紹介しますね(^o^)/

※2chは5ch(5ちゃんねる)にサイト名が変更になりました。

2chの口コミ

ヘリオケアを昨年夏に服用。いつもより日焼けしなかったので効果があると思います。

ヘリオケアを2ヶ月飲み続け、腕や胸元の日焼けが目立たないので効いているような気がする。

黒くなりにくいだけでなく、皮膚が赤くなりにくい。海やプール行っても全然赤くならなかった。

↑肌の赤みはかなり効果を実感できますね。目に見えてよく分かる。

やはり飲んでると違う。飲まないと日焼けにむらがでる。

評価に厳しい2chでもヘリオケアの効果を報告している書き込みがありました(^^)

日焼け跡が目立ちにくくなり、特に肌の赤み(紅斑)を抑えてくれる効果が分かりやすいとのこと。長期間使わないと、シミ・シワへの効果は分かりにくいですからね。

個人的には、2chでこれぐらい評価が高い商品は信用しても大丈夫だと思っています。

オオサカ堂・オランダ屋での口コミ

続いては、通販サイトでのヘリオケアウルトラDの口コミを集めてみました。

オオサカ堂には500件以上、オランダ屋には100件以上のレビューがありました。実際にヘリオケアを購入した人しかレビューできないので、かなり信頼性の高い口コミです。

参考になるレビューをいくつかピックアップして紹介しますね!

効果についてのレビュー

ヘリオケアウルトラDを飲んで外出すると全然焼けなくてビックリ!

頬にあった肝斑がヘリオケアを飲み始めてから少し薄くなった気がします。

日焼け止めを塗っていない足元がサンダル焼けしてませんでした。夏にはヘリオケアは欠かせないですね。

ゴルフやマリンスポーツをやるので夏は毎日飲んでます。酷い日焼けはないし、肌の回復が早くなる効果を実感。

光線過敏症のため、ゴルフで日光を浴びると皮膚科通いでした。ヘリオケアウルトラDを飲むと酷い肌荒れにならないです。

子供が飲んでも大丈夫なので安心。ヘリオケアを飲んで外出すると日焼けしにくいと思います。

ヘリオケアウルトラを飲んでから日焼けしなくなりました。オオサカ堂が一番安いので助かります。

沖縄でサンセーフとヘリオケアを併用して飲みました。海水浴でも日焼けしませんでした。一緒に使った友達も焼けていなかったです。

美容皮膚科の医師オススメなので安心。トレチノイン・ハイドロキノンを使用中なのでヘリオケアは必須アイテムです!

シミのレーザー治療を何度かしてますが、ヘリオケアを飲み始めてからシミが薄くなってきました。

日焼けしないので毎年欠かせくなりました。副作用もありません。

春先からヘリオケアを服用してます。夏の紫外線の強い日でも焼けにくいので手放せません。

飲み方・飲みやすさ

普段は1錠、紫外線が強い時は2錠飲んでいます。ヘリオケアのお陰でシミができず満足。

仕事で一日中外出する時は4時間毎に1錠、屋内にいる時は1日1錠飲んでいます。お陰で日焼け知らずの肌になりました。

ゴルフの時は開始30分前に1錠、ハーフ後の食事の時に1錠飲んでいます。汗をかいても日差しを気にしなくていいので気分が楽です。

カプセルの色(オレンジと緑色)はちょっと気になりますが、大きさには慣れているので問題ありません。

毎日外出前にヘリオケアを飲んでいます。副作用もなく飲みやすい大きさのカプセルです。

日本のサプリと比較すると少し大きめですが、多めの水で飲めば大丈夫です。

食物アレルギーや花粉症アレルギーもちですが何の問題もありません。1本飲んで今のところ日焼けしていません。

ヘリオケアを飲み始めて3年。肌の老化防止ために1年中毎日1錠飲んでいます。

やはり女性の口コミが多かったですが、男性のレビューも一部ありました。ヘリオケアは普通のサプリメントなので、もちろん男性が飲んで大丈夫です!

「日焼けしにくくなった」「肌の回復が早かった」というレビューが多く、ヘリオケアウルトラDの効果を実感している人が多数いましたね(^^)

ゴルフなどアウトドア活動が趣味の人、トレチノインやハイドロキノンでシミを治療中の方には必須アイテムのようです。

海外製サプリなのでカプセルは少し大きめですが、そこまで飲みにくくはありません。匂いなども特にないので、慣れると飲みやすい部類のサプリだと思います。

オオサカ堂とオランダ屋の平均評価点は、5点満点中4.5点だったのでかなり高評価と言っていいでしょう\(^o^)/

>>オオサカ堂の口コミをもっと読む

日本製の飲む日焼け止めと比較してどうなの?

ヘリオケアと日本製の飲む日焼け止めサプリを比較

ヘリオケアのブーム以降、日本製の飲む日焼け止めサプリもいくつか発売されています。例えば、ホワイタス・ホワイトヴェール・ポルク・雪肌ドロップなどがありますね。

日本製品とヘリオケアどっちを買おうか迷っている方がいると思いますが、世界中で効果が認められているヘリオケアをオススメします。

日本製の日焼け止めサプリに使用されているのは『NutroxSun』(ニュートロックスサン)という成分がほとんど。ニュートロックスサンも有効性の検証がされているようですが、世界ではヘリオケアの方が圧倒的にメジャーです!

Googleトレンドというサービスを使って、ヘリオケアとニュートロックスサンの検索回数を比較すると一目瞭然です。

ヘリオケアとニュートロックスサンの検索回数の比較

青がヘリオケア、赤がニュートロックスサンの検索回数です。

両方とも春から夏にかけて検索回数が上昇し、ヘリオケアはニュートロックスサンの30倍以上検索されています

「皆が使っているから良い商品」というワケではありませんが、多くの人が効果を報告しているヘリオケアの方が安心できるのではないでしょうか?

恐らくニュートロックスサンは仕入れ価格が安いため、これを使った日本製の商品がたくさんあるのだと思います。ヘリオケアで効果がなかった場合に、ニュートロックスサン配合の日本製品を試せばいいと思いますm(_ _)m

まとめ

  1. ヘリオケアウルトラDの通販価格は5,000円前後
  2. 私が購入した時はオオサカ堂・オランダ屋が最安値
  3. 楽天や美容クリニックで購入するより個人輸入代行サイトの方がお買い得です
  4. 『ウルトラD』と『ウルトラ』の違いはビタミンD3の有無
  5. 有効成分『Fernblock』は40以上の論文で医学的に効果が検証
  6. 外出30分前に1錠飲み、長時間紫外線に当たる場合は追加で1錠飲む
  7. ヘリオケアウルトラDは、2chやオオサカ堂などの口コミでも高評価
  8. 日本製日焼け止めサプリの成分よりヘリオケアの方が世界ではメジャー

以上、かなり長文になりましたが、ヘリオケアウルトラDについて解説しました。

塗る日焼け止めだけよりもパーフェクトな紫外線対策ができるので、どなたにもオススメできるサプリです。特に、ハワイやグアムなどリゾート地へ旅行へ行く人、ゴルフや水泳などのスポーツ、アウトドアやレジャーには必須アイテムと言えるかもしれません。

ヘリオケアには強力な抗酸化作用があるので、毎日飲んでアンチエイジングに活かすのもいいでしょう(^^)

体の内側からもしっかり紫外線をブロックをして、万全なシミ・シワ対策をして下さいね!

ヘリオケアの格安販売サイトはこちら(クリック) ⇒