フルナーゼ点鼻薬(フルカゾチン)の通販価格比較!個人輸入は市販薬より激安?[ジェネリック]

フルナーゼ点鼻薬は個人輸入通販で激安購入できます!

フルナーゼ点鼻液は花粉症によるアレルギー性鼻炎などに効果のある医薬品。有効成分は『フルチカゾンプロピオン酸エステル』というステロイドの一種で、鼻づまりを解消するためによく使われます。

GSK社の日本製フルナーゼ点鼻液

フルナーゼにはフルチカゾン・スカイロン・ミリカレット・キリガミールなどのジェネリック薬がありますが、いずれも医師の処方箋が必要。薬局(ドラックストア)で手軽に購入できるフルナーゼの市販薬は発売されていません。

「耳鼻科に行く時間がない」「診察料金がもったいない」と思っている方にオススメなのは、海外版フルナーゼ点鼻薬の個人輸入です。

実は、海外で販売されているフルナーゼを通販で購入することができます。

厚生労働省HPに記載されているように、医薬品の輸入は個人で使う分には問題ありません。

今は海外製医薬品の個人輸入代行をしてくれる便利なサイトが増え、Amazonや楽天などと同じように通販でフルナーゼ点鼻薬を簡単に購入できます(*^^*)

このページでは、個人輸入できるフルナーゼ点鼻薬の詳細について解説し、通販最安値で購入できるサイトをご紹介。アレグラやデザレックスなどの抗ヒスタミン薬も個人輸入できるので、通院する時間がない方は参考にして下さいね!

一番安いサイトの販売ページ(クリック) ⇒

個人輸入できるフルナーゼはジェネリックでなくGSKの先発薬

海外製医薬品の個人輸入を代行してくれるサイトでは、インドやトルコ製のジェネリック薬(後発医薬品)を販売していることが多いです。

フルナーゼ点鼻薬にもジェネリックがあるか色々な通販サイトを検索したのですが、どのサイトも現在は先発薬しか取り扱っていませんでした。

多くの個人輸入代行サイトで販売されているのは、GSK(グラクソ・スミスクライン)社のフルナーゼ点鼻液。『Flixonase』(フルソナーゼ)という商品名で販売されています。

日本製のフルナーゼ点鼻液と同じGSK社製造ですし、有効成分も日本製と同じ50μgです。

Flunase(フルナーゼ)というのは日本独自の商品名で、GSKの本社があるイギリスではフルソナーゼ(Flixonase)として販売されています。ちなみに、アメリカではフロナーゼ(Flonase)という名称です。

イギリスGSK社の製品情報

多くの個人輸入代行サイトで販売されている海外製フルナーゼは、フランスで製造されている商品のようです。

先発薬なので激安価格というワケではありませんが、病院で処方してもらうよりはずっと安く購入できます。また、GSK純正品のため品質の心配がなく安心して使えますよ(^^)

ちなみに、日本製のフルナーゼが1本28回分もしくは56回分なのに対し、海外製フルナーゼは1本120回分の容量。毎日2度使っても1ヶ月もつ計算になります。

フルナーゼ点鼻薬の通販価格比較(2018-08-19更新)

海外製のフルナーゼ点鼻薬を販売している通販サイトはいくつかあり、値段や送料などに多少の差があります。

下記の表では、各サイトの通販価格・送料・ポイントをまとめています。価格は毎日更新しているので、最安値で購入できるサイトを見つけるのにお役立て下さいね(*^^*)

Flixonase(Fluticasone nasal spray) 50mcg 1本120回

通販ページ 1本 2本 3本 送料無料 ポイント
オオサカ堂 ¥2,097 ¥3,535 ¥4,950
KAIGAI-DRUG ¥2,240 ¥3,870 ¥5,320
お薬なび ¥2,250 ¥4,280 ¥6,080 ×
TrendyWorld ¥2,300 ¥3,790 ¥5,150
ライフスタイルドラッグ ¥3,000 ¥4,500 ¥6,000
E-TEN ¥3,000 ¥4,900 ¥6,800
スマイリードラッグ ¥3,480    

フルナーゼ(フルチカゾン)の市販薬はAmazonや楽天で通販できる?

日本製のフルナーゼ点鼻薬を薬局で購入したい方は多いと思いますが、残念ながら市販薬(OTC医薬品)は現在のところ一つも発売されていません。

有効成分のフルチカゾンプロピオン酸エステルはステロイドの一種なので、市販薬としては承認されにくいのかもしれませんね^^;

そのため、Amazonや楽天市場などからフルナーゼ点鼻薬を通販できません。アレグラなど一部の抗ヒスタミン薬は購入できますが、フルナーゼには市販薬そのものがありません。

フルナーゼを通販で購入したい場合は、上の価格比較表でご紹介した通販サイトから海外製品を個人輸入するしかありません。

病院処方のフルナーゼと個人輸入の価格比較

個人輸入フルナーゼと病院処方の日本製フルナーゼ点鼻液の比較

海外版フルナーゼであるFlixonaseは、病院で日本製を処方してもらうより安く購入できます。個人輸入大手のオオサカ堂での販売価格と、病院処方での価格を比較すると次のような結果になりました。

海外版フルナーゼと病院処方薬の価格比較
商品名 容量 価格 1回当りの価格
Flixonase 120回分 2,097円 17円
フルナーゼ点鼻液50μg 56回分 約1,660円 約30円

※フルナーゼの薬価は1385.7円(56噴霧用)、診察料は1,200円で計算。
http://www.kegg.jp/medicus-bin/japic_med_product?id=00056645

フルナーゼ点鼻薬の薬価自体は高くないのですが、診察料や初診料などを含めるとそれなりの値段になります。1本(約半月分)だけ購入すると1,660円となり、1回(1プッシュ)当たりの価格は約30円となりました。

それに対し、海外製フルナーゼの個人輸入だと1回当たり約17円。病院処方の約1/2の料金なので、まずまずのコスパではないでしょうか(^^)

耳鼻科などでフルナーゼを処方してもらおうと思うと、通院や診察時の待ち時間がかかります。花粉症の時期など1時間以上待たされることもザラですよね。

”時間のコスト”も考慮すると、海外製フルナーゼを個人輸入するメリットは十分あるかと思います。

>>オオサカ堂の最新価格をチェック!

フルナーゼジェネリックの比較

日本ではフルナーゼ点鼻液のジェネリック薬もいくつか販売されており、薬価は次のようになっています(56噴霧用)。

フルナーゼのジェネリック薬の薬価
商品名 薬価 製薬会社
フルナーゼ点鼻液 1385.70円 グラクソ・スミスクライン
フルチカゾン点鼻
ファビ点鼻液
ミリカレット点鼻液
スカイロン点鼻液
フルチカノーズ点鼻液
キリガミール点鼻液など
884.60 共和薬工・三和化学・武田テバ薬品・東興薬工・ハイゾン・寿など
フルチカゾン点鼻「イセイ」
プロピオン酸フルチカゾン点鼻
593.50 コーアイセイ・長生堂

先発薬の半分以下の薬価のジェネリック薬もありますが、フルナーゼ自体そこまで薬価が高くないので実はメリットはあまりないようです。

フルナーゼのような安い薬で負担となるのは耳鼻科などでの診察料です。毎年花粉症の時期だけ薬をもらっている人は初診料も大きな負担になります。

慢性的にアレルギー症状がある人や症状の重い人なら通院した方が安心ですが、薬だけもらいに通院している人なら個人輸入の方が安く済むかもしれませんね。

フルナーゼ(フルチカゾンプロピオン酸エステル)の効果の強さ・効き目

フルナーゼの有効成分であるフルチカゾンプロピオン酸エステルはステロイド(副腎皮質ホルモン)の一種。くしゃみ・鼻水・鼻づまりなどを抑える効果があり、アレルギー性鼻炎と血管運動性鼻炎に効果が認められています。

アレルギー性鼻炎に対する効果は「中程度以上の改善」が84%、血管運動性鼻炎に対しては72.7%と良好な臨床試験の結果が得られています。

また、スギ花粉症に対してはフルナーゼを1日200μg(4回分)の投与で効果が認めれ、特にスギ花粉の飛散後期において著明な効果があったと報告されています。

Fluticasone propionateエアゾール剤の臨床的検討 (第7報)

副作用について

フルナーゼ点鼻液の臨床試験では3208例中23例(0.7%)に副作用が認められ、次のような症状が報告されています。

フルナーゼの副作用(再審査終了時)

鼻への刺激感、疼痛(ずきずきとした痛み)、乾燥感(0.2%)・不快臭(0.2%)

内服タイプの抗ヒスタミン薬と比べると非常に副作用が少なく、フルナーゼによってネガティブな症状を訴える人は少ないようです。

その他の副作用には、アナフィラキシー・発疹・むくみ・振戦・睡眠障害などが報告されています。

副作用が少ないと言っても個人差があります。何か異常を感じた場合は、医師・薬剤師に相談するようにして下さいね。

フルナーゼ点鼻薬の使い方・使用方法

海外製のFlixonaseは日本製のフルナーゼと同一成分量のフルカゾチンを含んでいるため、基本的には同じ使用方法でOKです。

1日2回、1回当たり各鼻腔(鼻の穴)に1噴霧(1プッシュ)して使います。1日当たり合計4プッシュ分なので、海外版フルナーゼだと30日分の容量となっています。

日本版は容量の多い56噴霧用でも半月分なので、海外製の方が長持ちします。

1日の限界は8プッシュです。効果が微妙に感じても使いすぎないよう注意して下さい。

鼻水が溜まっている場合は使用前に鼻をかんでおき、使用後は頭を少し後ろに傾け数秒間静かに呼吸して下さい。

こちらの動画では『アラミスト点鼻液』の使用方法が解説されています。用法用量などは少し違いますが、点鼻液の使い方の参考になります。

なお、フルナーゼは即効性のある点鼻薬というワケではなく、効果が実感できるまで数日かかることがあります。2~3回使っただけで止めるのは避けた方がいいでしょう。

フルナーゼと併用注意の薬にはリトナビル(製品名:ノービアなど)があります。HIV(エイズ)やC型肝炎ウイルス感染症の治療に使われる薬で、フルナーゼの血中濃度が上昇し過ぎる可能性があります。

全身性ステロイド療法を受けている方などもフルナーゼを使用する際は注意して下さい。

また、高齢者・妊婦・授乳中の女性も慎重に使用した方がいいとのこと。心配な場合は、医師・薬剤師に相談するようにして下さい。

フルナーゼ点鼻液の添付文書

個人輸入フルナーゼ(Flixonase)の口コミ・評判【オオサカ堂】

海外版のフルナーゼであるFlixonaseの効果が日本製と同じかどうか気になっている方がいるかと思います。そこで、ネットでの口コミ評判を調べてみました。

個人輸入大手のオオサカ堂では商品購入後にユーザーがレビューを投稿でき、Flixonaseには200件以上ものレビューが寄せられています。

購入時に参考になりそうな口コミがたくさんあるので、要約していくつか紹介しますね(^^)

花粉症と鼻炎のためにフルナーゼを購入しました。病院で処方してもらうのと効果は変わらず良かったです。

耳鼻科へ通院する時間がなく処方箋なしで購入できるのは助かります。フルナーゼがないと鼻が荒れてしまいます。

アレルギー性鼻炎で鼻づまりが酷いのでずっと使用しています。飲み薬なしでもこれだけで楽になります。

鼻づまり・くしゃみ対策に購入。日本の同類の点鼻薬と同じような効果で問題ありません。

内服薬と違い即効性はないので数日続ける必要があります。私には良く効き、眠気や喉の渇きなどの副作用もありません。

長年悩んでいた鼻づまりが解消。朝1回の使用でほぼ1日効果が持続します。

花粉症のため1月から使っていました。1日2回の使用で鼻づまりが解消します。

2~3日に1回の使用で長年のアレルギー性鼻炎が良くなりました。

フルナーゼを使い始めてから、鼻づまりで夜起きてしまうことがなくなりました。

病院の薬とは違い、こちらのフルナーゼは香りがあります。慣れない臭いですが鼻が通るようになります。

一噴き10分で鼻づまりが解消しました。匂いが気になりますが良く効きます。

オオサカ堂ユーザーの平均評価点は5点中4.5点と高評価。それだけあって、鼻炎に効果があったとの口コミが多数を占めていました。

ただ、日本製と違って香料が使われているようです。その匂いが気になるという方が少しいました。このフルナーゼはフランス製造のようなので、香りにもこだわっているのかもしれませんね(笑)

効き目は病院処方薬と変わらないという意見が多く、効果自体には問題はないようです。

他にも色々と参考になる口コミがあります。買おうか迷っている方は是非オオサカ堂のレビューをチェックしてみて下さいね!

>>オオサカ堂の最新レビューはこちら

アレグラ・クラリチン・ザイザルなども個人輸入できます!

個人輸入通販で購入したアレグラ・ザイザル・アレロックのジェネリック

フルナーゼ点鼻薬は鼻づまりに対して特に有効ですが、これだけではアレルギーを完璧に抑えるのが難しい人もいるかと思います。

そのような場合は、内服タイプの抗ヒスタミン薬との併用がオススメです。

花粉症で耳鼻科に行ったら点鼻薬とセットで処方される飲み薬です。

海外版フルナーゼを販売している通販サイトでは、アレグラ・クラリチン・ザイザル・アレロックなども取り扱っています。格安価格のジェネリック薬があり、市販や病院処方の抗ヒスタミン薬よりもかなり安く購入できます。

当サイトの管理人はアレグラ・ザイザル・アレロックを購入していて、処方薬と同様の効果があると感じています(*^^*)

抗ヒスタミン薬の通販価格については下記ページを参考にして下さいね。

アレグラジェネリックの通販価格比較(フェキソフェナジン)
クラリチンジェネリックの通販価格比較(ロラタジン)
デザレックスジェネリックの通販価格比較(デスロラタジン)
ザイザルジェネリックの通販価格比較(レボセチリジン)
アレロックジェネリックの通販価格比較(オロパタジン)
ジルテックジェネリックの通販価格比較(セチリジン)

花粉症対策の医薬品の個人輸入については次のページも参考にして下さいm(_ _)m

花粉症薬のジェネリックを個人輸入通販で激安購入!おすすめサイトを紹介

オオサカ堂ではフルナーゼ点鼻薬とデザレックスのお得なセットを販売中

先ほどレビューが充実したサイトとして紹介したオオサカ堂では、フルナーゼと抗ヒスタミン薬のお買い得なセットを販売しています。

フルナーゼ1本・エリアス3箱・IF2点眼液1本のセット商品が4,000円以下で購入できます。

エリアスは日本で販売されているデザレックスの海外版です。クラリチンというマイルドな効き目の薬の改良版で、即効性と持続時間に優れています。

IF2点眼液はパタノール点眼液のジェネリックで、アレルギー性結膜炎による目の痒みなどに効果を発揮してくれます。

この3点セットは別々に購入するより2,500円以上もお買い得。花粉症シーズンに1セット買っておくと心強いと思いますよ(^^)

まとめ

  1. 海外製のフルナーゼ点鼻薬は通販で格安購入できる
  2. 個人輸入できるのはフランスで製造されているGSK社の純正品(Flixonase)
  3. フルナーゼのジェネリックを取り扱っているサイトは現状なし
  4. 海外版フルナーゼは病院処方薬の約1/2の格安価格
  5. 海外版のFlixonaseはネットでの評価が高く、日本製と同等の効果が期待できる
  6. アレグラやデザレックスなどの抗ヒスタミン薬も個人輸入可能