デザレックスジェネリックを通販で激安購入!個人輸入の価格比較・最安値【デスロラタジン】

デザレックス(デスロラタジン)は個人輸入通販で激安購入できます!

2016年下旬に発売となった抗アレルギー薬のデザレックス(Desalex)。有効成分にデスロラタジンをもつ抗アレルギー薬(抗ヒスタミン薬)です。

デザレックスはロラタジン(商品名:クラリチンなど)の改良版とした開発された薬です。眠気が起きにくいのはそのまま、即効性と効果の持続時間が長いのが特徴です。

効果自体はマイルドな分類に入り、アレグラと似たタイプのアレルギー薬です。

デザレックス錠5mg(デスロラタジン)

デザレックスはMSDが製造し、杏林製薬が販売元となっています。

デザレックスは処方箋の必要な医薬品で、現在のところデスロラタジンの市販薬は販売されていません。そのため、耳鼻科など病院で医師に診察してもらわなければ入手できません。

でも、実はデザレックスと同一成分の海外版の薬を個人輸入することが可能なんです!

”個人輸入”と聞くと面倒な手続きが必要に感じますが、今はネット通販で手軽に利用できます。Amazonや楽天で買い物するのと同じ感覚で通販できますよ。

個人輸入だと日本のデザレックスより激安価格で購入でき、送料無料で販売しているサイトも多いです。

このページでは、海外版デザレックスの種類をまとめ、最安値で購入できる通販サイトをご紹介。クラリチンなど他の花粉症薬との比較もしています。

デザレックスを格安で入手したい方は是非参考に(^o^)/

激安ジェネリック薬の販売サイトへ(クリック) ⇒

海外版デザレックスはエリアスとデズゾライド(ジェネリック)が人気

デスロラタジン薬のエリアス(Aerius)とデズゾライド(Dezlorid)

海外ではデスロラタジン含有のアレルギー薬は、エリアス(Aerius)・クラリネックス(Clarinex)・ネオクラリチン(Neoclarityn)といった商品名で販売されています。これらのうち、エリアスは通販で個人輸入できます。

個人輸入代行してくれる通販サイトで販売されているのはトルコ製のエリアスです。

製薬会社はMSD(メルク)のトルコ支社であるMerck Sharp Dohme ilaclari Ltd.Sti.。日本製デザレックスと同じ会社が製造しているので安心して使えますね(´∀`)b

MSD(メルク)トルコの公式HP

ただ、エリアスは先発薬だけあって値段が少し高いのが難点。

より安く海外版デザレックスを購入したい方はにはデズゾライド(Dezlorid)というインド製のジェネリック薬(後発品)がおすすめです。

インド製と聞くと不安になる方がいますが、製造は大手製薬会社のIntas Pharmaceuticals(インタス・ファーマ)なので心配する必要はないと思います。

インドのIntas Pharmaceuticals(インタス・ファーマ)の公式HP

インタス・ファーマは抗がん剤から薄毛治療まで様々な分野でジェネリック薬を製造しています。2010年にはアストラゼネカと提携するなど、十分実績のある会社です。

インタス、アストラゼネカに一般薬を供給する契約を締結

デズゾライドはエリアスより1箱の容量が多く、価格が安いのが特徴です。最安値で販売している個人輸入通販サイトの価格を比較すると下記の通り。

エリアスとデズゾライドの価格比較
商品名 容量 価格 1錠当りの価格
エリアス 1箱20錠 ¥1,632 ¥82
デズゾライド 1箱100錠 ¥2,554 ¥26

1錠当たりの価格を比較するとデズゾライドはエリアスの1/3以下の激安価格。コスパなら圧倒的にジェネリックのデズゾライドがおすすめですね(^^)

デザレックス(デスロラタジン)を使うのが初めてで、効果に不安がある方は先発薬のエリアスの方が安心できるかもしれません。

ご自身の目的に合わせて選択すればいいかと思います。

>>エリアスの販売ページ

>>デズゾライドの販売ページ

デザレックス(デスロラタジン)の通販価格比較(2018-02-20更新)

下記の表では、エリアスとデズゾライドを販売している通販サイトの価格をまとめました。最安値で購入できるサイトを探すのにお役立て下さい(^^)

エリアスは多くの通販サイトでお得な複数セットが販売されています。1箱単品で購入するよりも、3箱か5箱まとめ買いした方が安くなります。

例えば、個人輸入最大手のオオサカ堂だと1箱単品だと1,632円ですが、5箱セットだと1箱当たり991円です。40%もディスカウントされるので、予算に余裕があれば複数セットの購入も検討して下さいね!

Aerius 5mg 1箱20錠

通販ページ 1箱 3箱 5箱 送料無料 ポイント
オオサカ堂 ¥1,632 ¥3,265 ¥4,953
デコサポ ¥1,877 ¥3,657 ¥5,448
くすりゆび ¥2,100 ¥4,200 ¥6,900 ×
お薬なび ¥2,250 ¥6,080 ¥9,000 ×
アットアメリカ ¥2,400 ¥3,900 ¥6,300 ×
ライフスタイルドラッグ ¥2,000 ¥3,800 ¥6,000
スマイリードラッグ ¥3,060    
ベストケンコー ¥2,862 ¥4,032  

Dezlorid 5mg 1箱100錠

通販ページ 1箱 送料無料 ポイント
オオサカ堂 ¥2,554
デコサポ ¥2,860
くすりゆび ¥2,900 ×
KAIGAI-DRUG ¥3,500
AIRSTRONG ¥3,900 ×
ライフスタイルドラッグ ¥5,200
E-TEN ¥5,900
アットアメリカ ¥6,200 ×
スマイリードラッグ ¥7,530

デザレックスの市販薬はAmazonや楽天で通販できる?

デザレックスは病院処方薬で、現在のところ有効成分デスロラタジン配合の市販薬はありません。一般用医薬品(OTC医薬品)を通販できるAmazonや楽天市場、Yahooショッピングなどでもデザレックスの市販薬を当然購入できません。

試しにAmazonで「デザレックス」と検索しても、全く関係のないグラスが表示されるだけ。成分名の「デスロラタジン」で検索しても該当する商品はありませんでした。

デザレックスの市販薬はAmazonの通販で購入できない

デスロラタジンのアレルギー薬を購入したい方は、病院でデザレックスを処方してもらうか、上記で紹介した個人輸入代行サイトをご利用下さい。

デザレックスと個人輸入デスロラタジンの価格比較

デザレックス錠と個人輸入ジェネリック(デスロラタジン)の価格比較

海外版のデスロラタジンと日本のデザレックス錠はどちらの方がコスパが良いのかを調べるため、両者の価格を比較してみました。

デザレックス錠の薬価を1錠69.4円、病院での初診料を1,200円として、30日分処方してもらった時の支払金額で計算。

エリアスとデズゾライドについては、個人輸入大手のオオサカ堂の販売価格で比較しました。

デザレックス錠5mgと海外版(エリアス・デズゾライド)の価格比較
商品名 容量 価格 1日当りの価格
デザレックス 30日分 ¥2,300 ¥77
エリアス 1箱20錠 ¥1,632 ¥82
デズゾライド 1箱100錠 ¥2,554 ¥26

日本のデザレックス錠は、エリアスよりも少し安く、デズゾライドより3倍ほど高いという結果になりました。エリアスは海外版の先発薬なので、デザレックスよりもコスパが特に優れているというワケではなかったです^^;

ただし、エリアスはお得な5箱セットが販売されているため、まとめ買いするとデザレックスよりも安く入手できます。

ジェネリック薬のデズゾライドは個人輸入するメリットが十分にある価格です。できるだけ安くデスロラタジンのアレルギー薬が欲しい方は、こちらを購入するのがいいでしょう(^^)

デザレックスの効果・効き目・副作用の特徴

デザレックスの有効成分であるデスロラタジンは花粉症薬(抗ヒスタミン薬)の中では、効果・副作用ともにマイルドな薬です。第2世代の抗ヒスタミン薬での位置づけは次のようになっています。

デザレックスジェネリックの効果と副作用

アレグラやクラリチンと似たタイプで、眠気などの副作用が少ない分、効果もそれほど強くない抗ヒスタミン薬となっています。

デザレックスの特徴をまとめると以下の通り。

  1. アレルギー症状に対してマイルドな効果
  2. 即効性があり、効果の持続時間が長い
  3. 眠くなりにくく、運転や危険作業についての注意書きがない
  4. 食事の影響が少なく1日1回の内服でOK
  5. 飲み合わせ・他の薬との併用をあまり気にしなくて良い

効果はマイルドなものの、効き目が早く持続時間が長い抗アレルギー薬です。また、服用についての制限が少なく、非常に飲みやすい薬と言えるでしょう。

鼻水やくしゃみなど花粉症の症状が軽度の方、他の薬だと眠くなりやすい方に適した薬だと思います。デザレックスを普段用にして、花粉が多い時だけザイザルやアレロックなど強力な薬を併用するという方もいるようですね(^^)

デザレックスの詳細については、添付文書やインタビューフォームを参考にして下さい。

デザレックス添付文書
デザレックスインタビューフォーム(PDF)

アレグラ(フェキソフェナジン)との比較

アレグラジェネリック(フェクサダイン)とデザレックスジェネリック(デズゾライド)の価格比較

上の図だとデザレックスはアレグラ(有効成分フェキソフェナジン)より効果が弱くなっていますが、医師や薬剤師の見解によっては違います。アレグラより少し効果が強いとされていることもあります。

海外の研究ではデザレックスとアレグラは同程度の効果という報告がありますし、一概にどちらの方が強力とは言えないようです。

ネットの口コミを見ても、アレグラの方が効きやすいという人がいる一方、デザレックスの方が効果が実感できたという人もいます。

服用方法については、アレグラは1日2回の服用でデザレックスは1日1錠。同じくらいの効果なら、1回だけの服用でいいデザレックスの方が使いやすいかもしれませんね(^^)

ちなみに、アレグラジェネリックも通販で個人輸入できます。オオサカ堂での販売価格を比較すると次のようになっていました。

海外版ジェネリックのアレグラとデザレックスの価格比較
商品名 容量 価格 1日当りの価格
アレグラジェネリック 1箱20錠 ¥1,099 ¥110
デザレックスジェネリック 1箱100錠 ¥2,554 ¥26

フェクサディン120mgというアレグラジェネリックと、デザレックスジェネリックのデズゾライドとの比較になります。

デザレックスジェネリックの方が圧倒的に安く、1日当たりのコストで比較すると4倍以上の差がありますね。

アレグラは商品価格自体が安くないのに加え、1日2回の服用のため1日当たりのコストが高くなってしまいます。

コスパで選ぶならデザレックスの方が断然おすすめです(*^^*)

アレグラのジェネリック薬の個人輸入については次のページも参考にして下さい。

アレグラジェネリックの通販価格比較!個人輸入最安値は市販よりお得【フェクサダイン】

クラリチン(ロラタジン)とデザレックス(デスロラタジン)の比較

日本製クラリチン(ロラタジン)とデザレックス(デスロラタジン)

クラリチンはロラタジンを有効成分とする抗アレルギー薬。デザレックスはクラリチンの改良版とされる薬です。

ロラタジンは肝臓でCYP3A4CYP2D6という酵素で代謝され、デスカルボエトキシロラタジンという物質になります。このデスカルボエトキシロラタジンには抗ヒスタミン作用があり、鼻水やくしゃみなどのアレルギー症状を抑えてくれます。

デザレックスの有効成分デスロラタジンは、このデスカルボエトキシロラタジンという代謝物を医薬品にしたものです。

即効性と効果の持続時間の比較

『ロラタジン→デスカルボエトキシロラタジン』という代謝プロセスがないため、デザレックスはクラリチンよりも即効性があるのが特徴です。

また、血中濃度半減期(体内での薬の成分濃度が半減する時間)はデザレックスが27時間、クラリチンは7時間です。デザレックスは血中濃度が減るのが遅いため、クラリチンよりも効果の持続時間が長いという特徴もあります。

つまり、「効き目が早く、持続時間も長い」というメリットがデザレックスにはあるというワケです(´∀`)b

ついでに言うと、クラリチンの効果は個人差が大きいのに対し、デザレックスは個人差が比較的少ないと言われています。クラリチンが微妙だった人でもデザレックスなら効果を実感できるかもしれませんね。

海外製ジェネリック薬の値段の違い

クラリチンジェネリック(ロリータ)とデザレックスジェネリック(デズゾライド)の価格比較

クラリチンのジェネリック薬もオオサカ堂などから通販で個人輸入できます。

オオサカ堂で販売されているクラリチンとデザレックスのジェネリック薬の価格を比較すると次のようになっていました。

海外版ジェネリックのクラリチンとデザレックスの価格比較
商品名 容量 価格 1錠当りの価格
クラリチンジェネリック 1箱100錠 ¥2,013 ¥20
デザレックスジェネリック 1箱100錠 ¥2,554 ¥26

クラリチンはロリータ(Lorita)という商品、デザレックスはジェネリックのデズゾライドの価格を比較しました。

1錠当たりの価格を比較すると、クラリチンジェネリックの方が少し安くなっていますね。

デザレックスはクラリチンの上位互換とも言うべき薬ですが、クラリチンで十分効果があるという方はコスパの良いジェネリックを個人輸入してもいいかもしれませんね(^^)

クラリチンジェネリックの通販価格については下記ページを参考にして下さい。

クラリチンジェネリックを通販で激安購入!個人輸入の価格を市販薬と比較【ロラタジン】

ビラノア錠(ビラスチン)と効果の強さを比較

日本製ビラノア(ビラスチン)とデザレックス(デスロラタジン)

ビラノアはビラスチンを有効成分にもつ抗アレルギー薬です。2016年にデザレックスと同日発売されたため、どう違うのか気になっている方もいるかと思います。

ビラノアは「効果が強いのに副作用が少ない」という特徴があり、他の抗ヒスタミン薬との比較では次のような位置づけになります。

ビラノア(ビラスチン)の効果と副作用

効果はザイザル・アレロック・ジルテックと同じくらい強いのに、副作用はデザレックス・アレグラ程度という理想的な薬となっていますね。

これだとデザレックスより優れた薬のように見えますが、食後に飲むと効果が弱くなるという欠点があります。「食事の1時間以上前、もしくは食後2時間以上経過してから服用する」ようくすりのしおりに書かれています。

一方、デザレックスは食事の影響を受けないので非常に飲みやすい薬です。

花粉症の症状が重く、服用のタイミングをしっかり守れる人にビラノアは向いているのではないでしょうか。

なお、ビラノアの有効成分であるビラスチンを含む薬は個人輸入代行サイトでは取扱がまだありません。効果の強い花粉症薬を使いたい方は、ザイザル・アレロック・ジルテックの個人輸入を検討して下さい。

ザイザルジェネリックの通販価格比較・最安値
アレロックジェネリックの通販価格比較・最安値
ジルテックジェネリックの通販価格比較・最安値

デスロラタジンの飲み方・服用方法

12歳以上の場合、デザレックス(デスロラタジン)の服用方法は1日1回5mg(1錠)です。1日2回のアレグラよりも飲み忘れが少なくなりそうですね(^^)

クラリチンも1日1回のため、デザレックスへ乗り換えても服用が面倒になることはないです。

血中濃度半減期(T1/2)は27時間なので、毎日同じ時間帯に飲むのがいいでしょう。

食事の影響を受けず飲むタイミングに決まりはない

デザレックスは食事の影響をほとんど受けず、飲むタイミングはいつでも良いとされています。クラリチンは食後に服用する必要があるため、デザレックスの方が飲みやすい薬ですね。

朝・昼・夜いつでもいいので、1日1回飲むだけでOKです。

デザレックスは眠くなりにくい薬で、運転や危険作業についての注意もありません。日中でも飲みやすいアレルギー薬だと思います。

飲み合わせ・併用注意

クラリチンの有効成分ロラタジンはCYP3A4という酵素によって肝臓で代謝され、この働きを抑えるグレープフルーツなどを食べると効果が強くなり過ぎる可能性があります。CYP3A4で代謝される薬は、他にも飲み合わせ注意の薬や食べ物が増えるのが難点です。

一方、デザレックスの成分であるデスロラタジンはCYP3A4によって代謝されません。そのため、CYP3A4に影響されず併用注意の薬が少ないのが特徴です。

添付文書には、抗生物質のエリスロマイシンや、抗真菌薬のケトコナゾールなどが併用注意として記載されています。

デザレックスジェネリックの口コミ評判(オオサカ堂)

最後に、海外版デザレックスであるエリアスとデズゾライドの口コミについてまとめておきますね(^^)

個人輸入大手のオオサカ堂では、先発薬のエリアスに50件以上、ジェネリックのデズゾライドに130件以上のレビューが投稿。どちらも5点満点で4.5点の高評価です。

値段の安いデズゾライドの方がオオサカ堂では人気のようです。

各商品について参考になりそうなレビューを要約して紹介するので、購入の際は参考にしてみて下さいね(^o^)/

エリアスの口コミ評判

即効性がありアレルギー症状に効果があります。花粉症にはいいかもしれません。

1時間ほどで鼻水とくしゃみに効果を時間。アレグラより眠くなりずらず、倦怠感(だるさ)や口渇も特にないです。

マイルドな効果で1日中効いているように感じます。眠気も特にでません。

効き目はかなりマイルドで、私の場合だと2錠ほど飲まないと効果が実感できません。副作用は少なくて使いやすいです。

私は市販のアレグラと同じくらいの効果がありました。寝る前に1錠服用しています。

アレグラやアレジオンより効果があるように感じます。花粉症とホコリのアレルギーのために飲んでいます。

1錠で1日効果が持続するので花粉症対策に重宝しています。

シングレアジェネリックとの併用です。眠気が起きにくいので次も購入予定です。

朝1錠飲むと花粉症のアレルギーが1日中抑えられます。

蕁麻疹(じんましん)には効果はありませんでしたが、鼻水はましになりました。

私の場合ザイザルよりも効果を実感。即効性があり、眠気などの副作用もほとんどありませんでした。

クラリチンよりも即効性があり、1日1回の服用なので助かります。

デズゾライドの口コミ評判

オオサカ堂のロラタジン(クラリチン)からの移行です。アレルギー症状が軽くなったのでしばらく使う予定です。

鼻炎と皮膚の痒みのために毎日服用。症状が重い時はジルテックを使い、普段はこちらを使っています。

1年中アレルギー症状がでるので、副作用のないデズゾライドには助けられています。

服用後30分ほどで鼻の通りが改善し、眠気も特に感じません。

副鼻腔炎のために使っています。クラリチンジェネリックよりも効果があるように感じます。

どのアレルギー薬よりも効果が実感できるので欠かせない薬です。

眠気が少なく、くしゃみなどの症状が抑えられます。

オオサカ堂のアレグラジェネリックを使っていました、1日2回は面倒なのでこちらに移行。1日1錠は楽ですし、錠剤が小さく飲みやすいです。

病院で処方されたクラリチンとオロパタジン(アレロック)は効果はなかったのですが、こちらは就寝前1錠でくしゃみが抑えられます。

クラリチンよりも少し効きやすいように感じます。長く飲み続けると効果が実感できると思います。

まとめ

  1. デザレックス(デスロラタジン)の海外版は通販で個人輸入できる
  2. 個人輸入できる海外版には、先発薬のエリアスとジェネリックのデズゾライドがある
  3. エリアスは日本製よりも安くないが、デズゾライドは1/3ほどの価格で購入可能
  4. デザレックスはクラリチンの改良版で、即効性があり効果の持続時間が長い
  5. アレグラと似たタイプの薬で、個人輸入ではアレグラジェネリックより格安で購入できる
  6. オオサカ堂では多数のレビューがあり購入時の参考になる