XボーダーでアメリカAmazon.comから個人輸入してみた!手数料が高いとの評判は本当?

XボーダーはアメリカAmazonの個人輸入にオススメの代行業者か検証!

アメリカのAmazon(Amazon.com)には、日本国内では入手できない商品がたくさんありますよね。商品によっては国内で買うより安くなる場合もあり、アメリカのサイトから個人輸入したいという人は多いと思います。

でも、初めて個人輸入する場合は色々と不安なもの。

  • 「送料や関税がいくら必要か分かりにくい」
  • 「英語ができないからトラブルが起きたら不安」
  • 「返品とか自分でできる気がしない…」

など、Amazonの海外サイトから直接購入するのはためらってしまいますよね^^;

私は海外サプリや育毛剤などを個人輸入していて、いつもは専門の代行業者を使っています。その業者では購入できない商品があり、今回はアメリカAmazonから個人輸入することに。

英語が苦手な私はAmazonから直接購入するのは不安だったので、購入代行サービスを提供している『Xボーダー』(クロスボーダー)というサイトを利用することにしました。

Xボーダー(クロスボーダー)公式サイトのスクリーンショット

このページでは、Xボーダーの特徴やネットでの評判をまとめ、実際に私が利用したレビューを紹介しています。Amazonから日本語で安全に個人輸入したい人は是非参考に。

Xボーターを利用すれば驚くほど簡単にアメリカAmazonで買い物ができますよ(´∀`)b!

Xボーター(クロスボーダー)の特徴とは?

Xボーダー(クロスボーダー)は、アメリカAmazonの購入を代行してくれるサイト。Amazonでの商品購入から配送まで全て代わりに行ってくれるサービスを提供しています。

Xボーダーを利用すれば、日本語だけでアメリカAmazonから個人輸入ができるのです。

もちろんアメリカ版Amazonへの会員登録も不要なので、英語が全くできなくても問題なし。商品検索もXボーダーのサイト内でき、Amazonへアクセスすることなく買い物することも可能です。

アマゾンUSA(Amazon.com)のほとんどの商品を個人輸入できる

Xボーダーでは、アメリカのAmazon(https://www.amazon.com/)で販売されているほぼ全ての商品を購入できます。

XボーダーではアメリカAmazonのほぼ全ての商品を購入できる

アメリカAmazonでは日本へ発送してくれる商品もありますが、その数はまだ少ないのが現状。Xボーダーなら、Amazonから日本へ直接発送できない商品でも当然購入できます。

輸入自体が法律で禁止・規制されているものに関してはXボーダーを通しても購入できませんが、該当しない商品なら問題ありません。

輸出入禁止・規制品目 : 税関 Japan Customs

輸入できない可能性のある商品についてはXボーダー内で注記があるので、間違って注文する心配はありません。

例えば、ロゲイン(Rogaine)という育毛剤に含まれるミノキシジルという成分は輸入が規制されているめ、「購入をご希望の方は下記のリンクよりお問い合わせください」という注意書きが表示されます。

育毛剤のロゲインのような輸入が規制されている商品は注意書きが表示

複雑な配送手続きが不要

海外通販をしたことがない人にとっては、英語で住所を入力するのも不安だと思います。Xボーダーを利用すれば日本語だけで買い物でき、英語での住所入力さえ不要です。

また、転送サービスを利用した個人輸入のように手続きが複雑になることもありません。

転送サービスとは?

海外サイトで注文した商品を受け取り、日本へ転送するサービスのこと。通販サイトでの配送先をサービス業者の住所にする必要があり、手続きが複雑になるデメリットがあります。

日本語だけで買い物できるのがメリット

手数料(送料)と関税が簡単に分かる

Xボーダーでは、注文する前に手数料(送料)の金額を確認できます。なので、海外通販にありがちな「あれ?送料が異常に高いんだけど…」という事態になることはありません。

また、関税や消費税を計算できるツールが用意されていて、税金がいくらかかるかもチェックできます。

商品代が16,666円以下なら関税などは不要ですが、高額商品を購入する時は便利ですよ。

【XBORDER】海外通販・個人輸入の際に発生する関税に関して

なお、手数料(送料)については後ほど説明しているように他の代行業者と比べて高くはありません。

現地の日本人スタッフが検品・サポート

Amazonから発送された商品は、Xボーダーの日本人スタッフがアメリカで検品し日本へと発送します。そのため、Amazonから直接購入するより商品破損などの心配をしなくてすみます。

日本人スタッフがAmazonから届いた商品を検品

商品到着後に初期不良などのトラブルがあったとしても安心。返品の依頼も日本語で簡単に行えます。

海外通販で一番不安な英語での対応が全く必要ないのは本当に助かりますね。

商品保証制度で安心!

個人的には、Xボーダーを利用する最大のメリットは『商品保証制度』にあります。この制度が控えめに言っても素晴らしい!

商品に初期不良があった場合、Amazonが返品交換を受け付けてくれない時でもXボーダーが全額返金してくれるのです。

Xボーダーの商品補償制度

海外通販によくある「返品できない」というトラブルは確実に避けられるわけです。

また、Amazon側が返品交換してくれる場合は、返送料と再送料はXボーダーが負担してくれます。日本のAmazonで返品交換をする時のように、こちら側の負担はゼロということですね。

ただし、補償制度には次のような条件があるので注意して下さい。

Xボーダーの返品条件

  • 商品到着後7日以内に連絡した場合のみ対応
  • 中古品は対応不可
  • 大型商品・本・DVD・ガラス製品などは保証対象外

商品が届いたらなるべく早く状態をチェックするのが大切です。

海外通販で返品依頼しようと思うと、英語で電話やメールをしなければなりません。私のように英語が苦手な場合は返品を諦めるくらいハードルが高いです。

しかも、アメリカAmazonの規約を見ると、日本への発送商品で無料返品するのは相当難しいようです。商品が酷く破損しているようなケースを除いて基本的に無理です。

その点、XボーダーならAmazonを介さずに返品対応してくれるので安心ですね(^^)

Xボーダーの商品保証制度

Xボーダーの2ch(5ch)などでの口コミ評判は?

Xボーダーは、ガジェット系ブログでよく紹介されているので知っている人は多いかもしれません。私もよく読んでいるブログで知りました。

個人ブログ以外での口コミも気になったので、掲示板やSNSでの評判を調べてみることに。

まずは2ちゃんねる(2ch)でのXボーダーの口コミを調べてみると、数件ヒットしました。

今は5ちゃんねる(5ch)にサイト名が変更になりました。

2chでは、CPUやグラフィックボード、NAS(ネットワークHDD)、液晶モニターなどのPC周辺機器の個人輸入で利用している人が多かったです。ゲーム機やヘッドホンの輸入に利用している人もいました。

評判は上々で、手数料は多少かかるもののアフターケアが充実しているとの声が多かったです。Xボーダーだと英語が必要ないのでトラブルになった時でも安心ですね。

TwitterでもXボーダーの口コミをいくつか見かけ、例えば次のような投稿がありました。

やはり英語ゼロで手軽に利用できるのがこのサービスのメリットですね(*^^*)

ちなみに、商品が届かなかったなどのトラブルは特に見当たりませんでした。

実際にAmazonからサプリメント(ドリームリーフ)を個人輸入してみた

ここからは、私が実際にXボーダーを利用したレビューを紹介していきます。

私はよく海外製サプリメントを個人輸入するのですが、日本のサイトからは購入できないサプリがあり、Xボーダーを通してAmazonから購入することにしました。

今回注文したのはドリームリーフ(Dream Leaf)という商品。『明晰夢』(夢だと意識しながら見れる夢)を体験できるというサプリで、日本でもマニアの間で人気の商品です。

購入方法・注文の流れ

それでは、Xボーダーでの注文の流れを簡単に説明していきますね。

  1. Xボーダーのトップページへアクセスし、商品名を入力して『検索』ボタンを押します。日本語で検索して商品が表示されない場合は、英語で検索し直して下さい。
    注文する商品名を入力
  2. 注文したい商品を選択します。
    注文する商品を選択する
  3. 商品ページが表示されるので送料を確認します。ページ下部には関税計算機があり、商品代金が16,666円を超える場合は関税と消費税の目安額を確認できます。
    手数料(送料)と関税、消費税などを確認する
  4. Xボーダーでは通常ヤマト便発送ですが、一部の商品はUSPSでの発送となります。今回私が注文した商品のようにUSPSでの発送の場合は、表示されている送料とは異なります。事前にUSPSでの送料を確認したい場合は窓口からお問い合わせして下さい。
    USPSでの発送の場合は問い合わせする
  5. 送料などが確認できたら『カートに入れる』をクリックして注文内容を確認します。問題がなければ『購入手続きへ』を選択します。
    注文内容を確認する
  6. 初めて利用する場合は会員登録をする必要があります。『会員登録して購入』を選択します。
    会員登録して購入するを選択
  7. 氏名や配送先住所、メールアドレスなどを入力して『会員登録して購入』をクリックします。
  8. お届け先住所を指定して次へ進みます。
    お届け先住所を指定する
  9. クレジットカード(VISA・マスターカード・アメックス)もしくは銀行振込、どちらかの支払い方法を選択します。
    支払い方法(クレジットカード・銀行振込)を選択
  10. 注文する商品や住所などの確認画面が表示されます。間違いがなければ『注文する』をクリックして終了です。
  11. 注文が完了すると、Xボーダーから注文確認のメールが届きます。銀行振込の場合は、指定の口座へ入金するようにして下さい。
  12. Amazonでの購入代行が完了するとメールが届き、アメリカからの発送日時を知らせてくれます。
    Xボーダーから届いた購入代行完了メール
  13. 荷物が発送されたら追跡番号が届き、日本郵便のHPで配送状況を確認できます。

8日で商品が到着

今回私が注文した商品は8日で自宅に届きました。参考までに荷物追跡のスクリーンショットを貼っておきますね。

Xボーダーの荷物追跡の履歴

東京国際郵便局を経由して国内便で届いたので、関東に住んでいたらもう少し早く届いたかもしれません。

Xボーダーで購入代行を依頼すると、通常はヤマト運輸の国際便で発送されます。私が注文した商品はヤマト便が使えなかったため、USPS(アメリカ合衆国郵便公社)のEMS(国際スピード郵便)で配送されました。

私が注文した商品の重量だとヤマト便で3,000円、USPSだと7,000円の送料でした。4,000円ほど追加料金が必要でしたが、ほとんどの商品はヤマト便で配送されるのでご安心を。

他の利用者のレビューによると、ヤマト便でもUSPSと同じくらいの日数で届くようですね。

なお、USPSの送料は問い合わせると事前に確認できますし、注文後でもXボーダー側からメールで教えてくれます。

梱包や商品の状態は全く問題なし!

海外通販で不安になるのは荷物の梱包。国際郵便のため梱包が適当だと商品が傷ついたりすることがあります。

Xボーダーで注文した場合その心配は全くの不要でした。

下の写真のように、頑丈な素材のダンボールが使われています。

Xボーダーから届いた荷物の写真

ダンボールのサイドまでテープが貼られているため箱つぶれも全くありませんでした。

テープがしっかり貼られているため箱つぶれなし

箱の中には商品と納品書が入っています。

荷物の中には納品書と商品が封入

商品はちゃんと気泡緩衝材(プチプチ)で梱包され、傷一つありませんでした。

Xボーダーで購入したしたドリームリーフ(Dream Leaf)

もちろん中身のサプリメントも問題なし。ここでは詳細を書きませんが、私はこのドリームリーフというサプリが割と効く体質のようで、明晰夢を楽しめていますよ(*^^*)

個人輸入したドリームリーフ(Dream Leaf)

日本の通販サイトで買い物する感覚で利用できる

今回Xボーダーを利用した感じたのは、国内の通販サイトとほとんど同じ感覚で買い物できるということ。

商品の注文から到着まで全く英語を使わずにすみました

Xボーダーのサイト内では商品を検索できるだけでなく、商品の説明も掲載されています。しかも翻訳機能までついているので、アメリカのAmazonにアクセスする必要もありません。

注文の手続きは普通の通販サイトでほぼ同じです。個人的には英語で住所入力する手間が不要だったのが楽でした。

私は英語でしか注文できない通販サイトを何度か利用したことがありますが、商品が届くまでいつも不安でした。Xボーダーなら何かトラブルがあっても日本人スタッフがサポートしてくれるため精神的に気楽です。

英語が苦手な人にはXボーダーの購入代行サービスは本当にオススメですよ(^^)

Xボーダーでトラブルが起きた時の対処法

今回私がXボーダーを利用した時はトラブルが起きませんでしたが、ネット通販なので次のような問題が起こることがあるかもしれません。

  • 商品に初期不良や破損がある
  • 商品が届かない
  • 注文した商品と違ったものが届いた

Xボーダーは現地のスタッフが商品の検品をしているため、Amazonから直接購入するよりはトラブルが起きにくいはず。ただ、コンピュータなど機械類の初期不良まではチェックできません。

もし初期不良や大きな破損が見つかった場合は、すぐにXボーダーのサポートへメールで問い合わせるようにして下さい。返品などの手続きをしてくれます。

もちろん日本語でOKなので、気になることがあれば遠慮せず問い合わせましょう(^o^)/

お問い合わせ窓口はこちら

Xボーダーの手数料(送料)は高い?安い?

Xボーダーについてネットで検索すると、「手数料が高い」といった口コミが極一部あります。果たして本当にXボーダーの手数料は高いのでしょうか?

アメリカAmazonから直接購入できない商品を購入する場合、通常は『転送サービス』を利用します。

転送サービスとは、Amazonで注文した商品を代わりに受け取り、海外から日本へ発送してくれるサービス。Xボーダーのような『購入代行サービス』との違いは、商品の注文手続きは自分で行う必要がある点です。

日本語で利用できる転送サービス業者には

  • スピラネット
  • Shipito
  • OPAS
  • グッピング
  • モールテール

などがあります。

この中で日本人ユーザーが最も多く評判が良いのはスピラネットです。

今回私が購入したドリームリーフというサプリをスピラネットを利用するとは66ドルほど手数料(送料)が必要です(こちらのブログを参考)。

私が利用した時のXボーダーの送料は7,000円。為替レートは1ドル113円だったので、Xボーダーの方が安く済みました。

転送サービスは他にもいくつかありますが料金自体は大差ないと思います。

Amazonから直接購入するケースを除いて、Xボーダーの送料は決して高くないと言えそうですね(^^)

実は、Xボーダーで注文した商品の配送・通関はスピラネットが担当しています。
転送サービス大手と提携しているので安心して利用できます。

こんな人にオススメの個人輸入代行サービスです

以上、Xボーダーの特徴や管理人のレビューを紹介してきました。

実際に利用して思ったのは、Xボーダーを使えばアメリカAmazonでの買い物はものすごく簡単だということ。特に次のような人にはオススメですよ。

  • 海外サイトでの通販を一度もしたことがない
  • 英語が得意でなくトラブルに対処できる自信がない
  • できるだけ手間をかけずアメリカAmazonで買い物したい

Amazonでの購入手続きを全て任せれるだけでなく、返品保証などのアフターサポートもXボーダーには付いています。つまり、手軽かつ安全にアメリカAmazonで買い物ができるというわけです。

海外通販に慣れている人でも、時短のためにXボーダーを利用している人もいるそうですよ。

アメリカAmazonを簡単に利用したい場合は、是非このサービスも選択肢に入れてみてくださいね(*´ω`*)

※追記

Xボーダーは『モノマグ』というメディアを運営していて、Amazonで買えるオススメ商品を紹介しています。
日本語での説明があまりない商品についても詳しく解説しているので、買い物の前に参考にしてみて下さいね。

モノマグ:https://www.mono-mag.com/