おすすめシャンプー方法

当サイトの管理人が日頃おこなっているシャンプー方法を紹介させてもらいます。特別な方法ではなくごく普通の方法ですが、色々と今まで見聞きした悪い方法は避けて、長続きするようあまり面倒なこともやっていません。

  1. ぬるめのお湯で髪の毛を濡らし、髪の毛についた埃やゴミを洗い流す
  2. そのまま指の腹で優しくマッサージして血行をを良くする(皮脂があるのでマッサージしやすい)
  3. シャンプーを少量手に取り泡立てて、髪の毛についたワックスやスプレーなどの整髪料を洗い流します。(一度目のシャンプーは、髪の毛を中心に洗う)
  4. 次は、5百円玉くらいの量のシャンプーをとり二度目のシャンプーをする。今回は、頭皮の汚れを落とすため、しっかりとマッサージするようにして3分ほど洗い皮脂をとる。爪を立てるとフケが出やすくなるので、指の腹で洗浄するように心がける。
  5. シャンプーをしっかり洗い流す。洗い残しがあると頭皮がかゆくなったり炎症を起こす可能性があるので、洗うのと同じくらい時間をかけてすすぎを行う。
  6. 長髪の場合や、髪質が気になる時はリンスーやコンディショナーをする。なるべく頭皮につけず、髪の毛だけにつけるようにする。
  7. 吸水性がよく、柔らかいタオルで髪の毛の水分をとる。
  8. 育毛剤やトニックをつけて軽くマッサージする。
  9. なるべく時間を空けずに髪の毛を乾かす。ドライヤーは頭皮から20センチほどの距離をあけて地肌を傷めないようにする。

当サイト管理人おすすめのシャンプーはビオチンシャンプーです。ビオチンが足りないと髪の毛に悪影響がでると言われており、育毛サプリメントの成分としてもよく使用されています。

薄毛改善や育毛効果があるとされていて、個人輸入代行でも人気なのはニナゾールシャンプーセビゾールシャンプーです。