プロペシアをやめたらどうなる?

プロペシアをやめたい人ってどんな人?

2chなどの掲示板やYahoo知恵袋を見ていると、プロペシアをやめたいという人がいますよね。私の育毛仲間でも実際にやめた人がいます。

では、どのような人がプロペシアなどのフィナステリド育毛剤をやめたいと思うのでしょうか?また、やめた後はどうすれば良いのでしょうか?

このページでは、プロペシアの服用を中止したい人のタイプ別に、他のおすすめ育毛剤や対処法を紹介しています。

効果がなかった人

まず思い当たるのは、プロペシアやフィンペシアを服用しても効果がなかった人ですね。フィナステリドは4人に1人ぐらいがほとんど効果を実感できないとされています。

  改善 不変 進行
プロペシア1mg 58% 40% 2%
プラセボ群 6% 72% 22%

表のように、実際の臨床試験では1年間の使用で60%ほどが薄毛が改善したと感じます。また、3年間服用し続けると、80%近くが改善したと実感します。(MSD製薬プロペシア臨床効果<国内データ(1年)>を参照)

男性型脱毛症(AGA)ジヒドロテストステロン(DHT)というホルモンにより引き起こされ、AGAによって薄毛になるかどうかは基本的には遺伝子で決まってしまいます。

そのため、どうしても効果がない人というのはいます。また、薄毛の原因がDHTでない場合もプロペシアを飲んでも効果はさほどないでしょう。

ただし、フィナステリドは最低半年から1年間は服用を続けないと効果があるかないか分かりませんので、2~3ヶ月でやめてしまうのは早急すぎる判断です。まだ服用したての人は、もう少し様子を見たほうが良いかもしれないですね。

プロペシアの効果がいまいち実感できない、もっと効果のある育毛医薬品を使いたいという人におすすめなのが、デュタスデュプロストといった飲むタイプの育毛剤です。

これらの主成分のデュタステリドはフィナステリドよりも効果が高いと研究で報告されており、日本国内でもザガーロという名称で2016年に発売されました。

このザガーロと同じ成分が配合された育毛剤が通販なら安く購入できます。ザガーロは1錠300~400円しますが、デュタスは1錠40~50円とお買い得です。

デュタスの詳細をみる

十分効果があるが副作用が気になる人

プロペシアで十分髪が増えたけれど、副作用が嫌だからもうやめたいという人もいますよね。

プロペシアの副作用には、性欲減退・ED・認知機能の低下などがあります。実際にそのような副作用がでる人は極わずかだとされていますが、やはり男としては心配なところです。

薄毛に悩む年齢というのは、男性機能についても悩む年齢ですからね…。

私もフィナステリドを服用して効果があり、精神的に楽になったのか、もうやめてもいいんじゃないかと思うようになりました。ただ、この後書いているように、プロペシアをやめてしまうとその効果もなくなってしまう可能性が高いです。

価格が高すぎて負担になる人

プロペシアの価格が高すぎて負担

プロペシアは病院やAGAクリニックで処方してもらうと値段が高いですね。1ヶ月7,000円~8,000円ほどで診察料もとられ、合計すると1万円近くになります。年間10万円以上です。

そのような場合は、プロペシアのジェネリックがおすすめです。ジェネリックで一番人気なのはフィンペシアという商品です。

フィナステリドの含有量は1mgとプロペシアと同じであるのに、その価格は1ヶ月分で1,000円以下と激安です。

フィンペシアは個人輸入という形でネット通販で購入できます。そのため、医師の診察を受ける必要はありません。

医薬品の個人輸入はもちろん違法ではありませんし、最近はプロペシアも個人輸入している人が増えているようですね。

当サイトでは最安値で購入できる通販サイトを比較していますので、よければ次のページを参考にしてください。

フィンペシア通販の価格比較(最安値)

フィンペシアの詳細をみる

プロペシアをやめた方がいい場合

プロペシアをやめたい人とは違って、服用を中止した方が良い人もいます。フィナステリドはホルモンに作用する薬ですので、他の医薬品と同様に服用したくてもやめた方が良い場合があります。

妊娠出産のための子づくり期間

プロペシアは妊娠出産のためにやめた方がいい

プロペシアを服用している人の中には20歳~30歳半ばほどの若い人もたくさんいます。結婚して子供をつくろうかと検討する年齢でもありますよね。

子づくりをする場合は、プロペシアやフィンペシアをやめたほうが良いという意見もあります。

何故かというと、フィナステリドを服用すると精液にごくわずかながらその成分が混じってしまうからです。

薬を服用した量の0. 00076%以下と報告されており本当に微量ですが、生まれてくる赤ちゃんに万が一でも影響があるといけません。

そのため、妊娠中で出産を控えた女性がフィナステリドを服用することは絶対に禁止されています。

精液に含まれる微量のフィナステリドが本当に悪影響を及ぼすかは不明ですが、慎重を期するなら子づくり期間中はプロペシアの服用を中断した方が良いでしょうね。

あと、プロペシアを服用期間中は献血もできませんのでご注意ください。血液にもフィナステリドが含まれるので、それが女性に輸血されると問題がありますので。

副作用がひどい人

プロペシアの副作用がひどい人も、使用を中止した方が良いと思います。男なら誰でも歳をとっても髪がフサフサでありたいし、女性にもてたいですよね。

髪と男性機能のどっちをとるんだ、という究極の選択になりますが、あまりにも副作用がひどい場合は個人的にはプロペシアをやめるべきだと思います。

プロペシアの副作用がひどい人におすすめなのは、ロゲインポラリス育毛剤、ミノキシジルタブレット(ミノタブ)などのミノキシジルが配合された育毛剤です。

ミノキシジルはホルモンに作用する薬ではなく、頭皮の血流改善や成長因子を刺激する育毛成分で発毛効果が医学的に証明されています。

プロペシアのような男性機能に関わる副作用もほとんど報告されていないので、検討してみてはいかがでしょうか?ポラリス育毛剤のように、ミノキシジルの濃度が高いほど発毛効果が高いとされていますね。

ポラリスNR-09の詳細をみる

プロペシアをやめた後どうなる?

プロペシアをやめた後どうなる?

では、プロペシアをやめた後、髪の毛はどうなるのでしょうか?

医学的にはプロペシア服用前と同じくらい薄毛になるのではないかと言われています。加齢によって薄毛が悪化している可能性もあります。

AGAの原因はDHTという男性ホルモンですので、プロペシアをやめてそのホルモンの働きを抑える力がなくなると、元通りの状態になってしまうということですね。

プロペシアは遺伝子や体質そのものを変えるような薬ではありません。そのため、増えた髪の毛を維持するのも難しいと考えられます。

これはプロペシアだけでなく、ミノキシジルやその他の市販の育毛剤にも言えることです。やはり使用を中止すると効果もなくなると考えるのが自然でしょう。

強い効果のある育毛剤というのは、やはりそれなりに副作用もあります。副作用のない育毛剤を検討する場合は、次のページを参考にしてくださいね。

副作用なし育毛剤のおすすめリスト【プロペシア・ミノキシジル以外】

プロペシアと似た効果をもちながら副作用のない育毛剤

プロペシアの効果を維持ながら副作用のない育毛剤に替えたいという、ちょっと欲張り?な人におすすめの育毛剤があります。

チャップアップという商品で、今ネットで一番売れている育毛剤と言われています。

プロペシアと似た効果をもちながら副作用のない育毛剤のチャップアップ

元々は育毛サロン専用の育毛剤でしたが、最近ネット通販でも購入できるようになりました。

チャップアップには44種類もの成分が配合され、薄毛の原因である悪玉男性ホルモンDHTを抑える成分が4種類含まれています。

「オウゴンエキス」「チョウジエキス」「ヒオウギエキス」「ビワ葉エキス」には、DHTを生成する5αリダクターゼという酵素を抑える役目があります。

植物由来の天然成分なのでプロペシアのような大きな副作用もないでしょう。

その他には頭皮の血流改善・抗炎症作用のある成分が配合されていて、非常にバランスの良い育毛剤です。

頭皮の血行改善といえば、ミノキシジル育毛剤と同じ効果ですね(^^)

セット購入できるサプリメントにもフィナステリドと似た働きをする成分のノコギリヤシ・フィーバーフュー(ナツシロギク)が配合されています。

特に、ノコギリヤシはプロペシアの代替品として注目されていて研究論文も発表されています。

チャップアップの成分検査

チャップアップは専門機関で品質検査を行っているので、これだけ多くの育毛成分を配合していても安心して使用できます。

24時間閉塞パッチテスト・低スティンギングテスト・RIPT(累積刺激せ及び感作試験)の3つのテストをクリアした低刺激の育毛剤なので、かゆみ・かぶれといった副作用がでやすい敏感肌の人でも問題が起きにくいでしょう。

>>チャップアップの成分検査の詳細をみる

チャップアップ育毛剤とサプリのセット購入

チャップアップは育毛剤単品でも購入できますが、サプリメントとのセット商品がお得です。セット価格でも月9,000円ほどなのでプロペシアと同じくらいの値段です。

公式サイトで購入した場合は全額返金保証制度もあり、効果がなかった場合は購入代金を返却してくれます。育毛剤には”相性”があるので安心ですね。

プロペシアなど医薬品以外の育毛剤で、チャップアップは最も効果と価格のバランスがとれた商品ではないかと思います。

お得なチャップアップ公式サイトはこちら ⇒

まとめ

以上のように、プロペシアをやめる場合は、増えた髪の毛が減る可能性に十分注意してください。

フィンペシアなどに切り替えるか、副作用の少ない育毛剤を使用するなど、何らかの対処が必要だと思います。

また、プロペシアのやめ方で無難な方法として、全く服用しないのではなく徐々に量を減らしていくという方法があります。

1日1錠飲んでたのを、2日に1錠にしたり、1日半錠にしたりする減薬ですね。

プロペシアは通常1日1mgを服用しますが、日本人の場合は0.2mgでも一定の効果があるとされています。ですので、量を減らしても発毛した分を維持できる人もいるかもしれません。

私が一番おすすめなのは、減薬しながら副作用の少ない育毛剤を使う方法です。

これならプロペシアの効果を保険として残しながら、新しい育毛剤の効果を試すことができます。

抜け毛が増えてきたらプロペシアの量を元に戻すだけですね。

この方法が一番合理的で安全ではないでしょうか?

先ほど紹介したチャップアップ育毛剤なら、大きな副作用なく長期間使用できます。厚生労働省が安全性を承認した育毛剤なので安心して使えますよ(*^_^*)

育毛剤