【AGAヘアクリニック】プロペシアを通院なしで処方!テレビ電話(遠隔診療)で購入可能に

AGAヘアクリニックでは”通院なし”でプロペシアなどの薄毛治療薬を処方

AGA治療には欠かすことのできないプロペシア。

プロペシアは医薬品なので、病院の皮膚科やAGAクリニックなどに通院して医師から処方してもらう必要があります。

「通院する時間がない」「対面で診察されるの恥ずかしい…」と思っていた方に朗報です!

東京秋葉原にある『AGAヘアクリニック』からオンラインの”テレビ電話診察”だけでプロペシアを処方してくれるサービスが2017年より開始されました。

プロペシアだけでなく、なんとザガーロ(デュタステリド)やミノキシジルタブレットまでも購入できてしまうんです(゚∀゚)

最近急速に普及してきた『遠隔診療』がAGA治療に適用された初のサービスだと思います。

AGAヘアクリニックの医師にテレビ診察してもらえば薬を郵送してくれるので、実際はプロペシアを通販で購入するのと同じ。今まではオオサカ堂などの個人輸入代行サイトでしか通販できなかったプロペシアを病院から通販できるという画期的なものです。

診察料は無料なので、上手く利用すれば格安でプロペシアを購入できますね(´∀`)b!

AGA治療の遠隔診療とは?

『遠隔診療』とは、インターネットなどを利用して離れた所にいる患者さんを医師が対面せずに診察すること。『遠隔医療』とも呼ばれます。

従来は離島や僻地の患者さんの診察に適用されることになっていましたが、2015年8月に厚生労働省がだした通達により認識が一変。

「直接の対面診療を行うことが困難である場合」として、「離島、へき地の患者」を挙げているが、平成9年遠隔診療通知に示しているとおり、これらは例示であること。

出典:情報通信機器を用いた診療(いわゆる「遠隔診療」)について(PDF)

遠隔診療の適用範囲が広がり、離島など対面診療が困難なケースでなくとも診察できるという内容でした。

遠隔診療、事実上解禁「ソーシャルホスピタル」へ前進 | 日本経済新聞

それ以降、遠隔診療を利用した医療サービスが続々とリリース。AGAヘアクリニックはこの遠隔診療を薄毛治療に適用したサービスというワケです。

AGA治療は命に直接関わるものではないので、遠隔診療と相性が良いかもしれませんね(^^)

AGAヘアクリニックではオンラインのテレビ電話診察でプロペシアを処方

AGAヘアクリニックのサービスの特徴は次のようなもの。

  • スマホアプリを使ったテレビ診察だけでAGA治療薬を処方
  • 薬は宅配便で配送
  • プロペシア(フィナステリド)・ザガーロ(デュタステリド)・ミノキシジルなどを購入可能
  • 診察料は無料

AGAヘアクリニック専用のスマホアプリをダウンロードして診察してもらうだけで、薄毛治療薬を送ってくれるという非常に手軽なサービスですね\(^o^)/

嬉しいことに、なんと診察料や相談料は無料です!

薬の種類も豊富で薄毛治療に必要なものはほぼ揃います。しかも、価格の安いオリジナルの薬も処方してくれます。

AGAヘアクリニックに電話で確認したところ初回診察時でも通院不要とのこと。東京に行くことなくサービスを利用できます。

秋葉原にあるクリニックなので、東京や関東に住んでいる方は通院してAGA治療薬を処方してもらうことも当然可能ですよ(^^)

AGAヘアクリニックの住所・電話番号

〒101-0021
東京都千代田区外神田3-12-8 住友不動産秋葉原ビル9階
TEL:0120-8219-55(平日11~20時、土日祝10~19時)
院長:水島豪太

院長の水島豪太医師の経歴

AGAヘアクリニック院長の水島豪太先生は30代の若い医師ですが、AGA専門医としてしっかりと経験を積まれた医師のようです。

日本大学医学部を卒業後は東京医科歯科大学などで臨床医としての腕を磨き、その後は大手AGAクリニックに勤務していたとのこと。

アメリカのカリフォルニア大学に留学経験もある優秀な医師です。

2016年7月からAGAヘアクリニックを開業し、2017年より遠隔診察のサービスをスタートしました。

国際毛髪抗加齢医学学会など専門領域の学会だけでなく、日本遠隔医療学会にも所属されています。若くて優秀なAGA専門医と思って大丈夫そうですね(^^)

男性だけでなく女性も診察できます

AGAヘアクリニックという名称だと男性専門の病院に思いますが、もちろん女性も診察してもらえます。

男性と違って女性の薄毛の原因を特定するのは難しいので、自分で判断して育毛剤などを使うよりは専門医に相談した方が安心できるでしょう。

AGAヘアクリニックでは、独自に調合した女性用の内服薬も処方してくれます。

なかなか薄毛治療の成果がでない女性は、一度無料診察してもらうのがオススメですよ。

サッカー長友佑都選手のCMが公開中!

2017年8月より、AGAヘアクリニックは長友佑都選手を起用したCMをテレビで放映しています。テレビCM以外にも、水島豪太院長と長友選手の対談動画がYouTubeで公開中です。

長友選手がプロペシアやミノキシジルなどのAGA治療をしているわけではなく、長友選手が院長にAGAについてインタビューするという内容になっています。

全動画は「AGAヘアクリニック 本当の話」と検索して最初のページに掲載されています。もしくはこちらのURLから視聴できますよ。

長友選手のファンでなくても楽しめる動画となっているので是非ご覧になって下さいね(^^)

診察・購入の手続き

AGAヘアクリニックの診察の流れを簡単に説明しますね。

通院して薬を処方してもらうのは普通のクリニックと同じなので、テレビ電話診察の手順をまとめました。

  1. インターネットから初回診察の予約をします。
  2. 後日、クリニックから確認の電話が掛かってきたら予約を確定させます。
  3. 専用のスマートフォンアプリを『AHCトータルサポートアプリ』をダウンロードして、問診票へ必要事項を記入します。
    iPhone用アプリ
    Android用アプリ
  4. AGAヘアクリニックのカウンセラーからスマホアプリに電話が掛かってくるので、予約時間は電波の届く場所で待機しておきます。
  5. 医師と薄毛治療の方針について相談し、最適な薬(プロペシア・ミノキシジルなど)を処方してもらいます。
  6. アプリで薬代を支払います。支払い方法は現金・クレジットカード(VISA/MASTER/アメックス)のどちらも利用可能。
  7. AGAヘアクリニックから自宅へ薬が郵送されます。初回診察時は自己検査キット(血液検査)が送られてくるので、自分で検査をして返送します。

AGAヘアクリニックのプロペシア・デュタステリド・ミノキシジルの価格

やはり気になるのはAGA治療の薬代。

AGAヘアクリニックでは治療目的に合わせて費用の目安を公開しています。

現在の状態から髪を生やしたい方

診察料0円+治療薬(デュタステリド内服薬8,000円・ミノキシジル内服薬10,000円)=合計18,000円

現在の状態を維持・予防したい方

診察料0円+治療薬(フィナステリド内服薬5,500円)=合計5,500円

「現在の状態から髪を生やしたい方(発毛)」の場合は月18,000円。「現在の状態を維持・予防したい方(薄毛予防)」は月5,500円となっています。

初回診察時は血液検査が必要で、テレビ電話診察の場合は男性5,000円、女性12,000円となっています。AGAヘアクリニックに来院する場合は少し検査代が安くなります。

一度も通院しない場合は自己検査キットで血液を採取し、クリニックへ返送するという形式をとります。

なお、AGAヘアクリニックから処方箋だけ送ってもらい、近所の調剤薬局で薬を受け取ることはできません。

AGA治療薬の価格表

AGAヘアクリニックで購入できる薬の価格は以下のようになっています。

AGAヘアクリニックの処方薬の価格(税込み)
商品名 価格
プロペシア 7,500円
ザガーロ 9,000円
FINA(オリジナルのフィナステリド内服薬) 5,500円
DUTA(オリジナルのデュタステリド内服薬) 8,000円
MINOX(オリジナルのミノキシジルタブレット) 10,000円
MINOXLIQUID(オリジナルのミノキシジル外用液・育毛剤) 13,000円
PANTO(女性用のオリジナル内服薬) 9,500円
ケトコナゾール配合シャンプー 3,000円

プロペシア(フィナステリド)、ザガーロ(デュタステリド)、ミノキシジルなどAGA治療ではお馴染みの定番商品を購入できます。

最強の発毛剤として有名な、ミノキシジルの内服薬であるミノキシジルタブレット(ミノタブ)も処方してくれます。

女性用内服薬の『PANTO』というのは、パントガールのような育毛サプリメントのことだと思います。

ケトコナゾールシャンプーは殺菌作用のある育毛シャンプーです。

『FINA』『DUTA』など英語の名前が付いているものは全てAGAヘアクリニックが独自に調合した薬です。オリジナル商品なので、プロペシアやザガーロなど既製品と比べると安くお買い得ですね(^^)

送料は無料?

AGAヘアクリニックは薬の処方は送料が必要です。

送料は基本540円で、九州・沖縄・北海道・離島の場合は756円。

AGAヘアクリニックを紹介しているサイトには送料無料と書いてありますが、電話で確認したら現在は変更になったとのこと。

診察料は無料なので、多少送料がかかっても通院必須のクリニックと比べたら格安ですよ(^^)

プロペシア(フィナステリド)は個人輸入通販よりも安い?

プロペシアやデュタステリドなどのAGA治療薬は、海外製品を個人輸入することが可能です。診察不要で通販できるので利用している方も多いですよね。

オオサカ堂やアイドラッグストアーなどの通販サイトが有名で、このページを見ている人の中には利用したことがある人もいるかと思います。

それらの個人輸入通販サイトとAGAヘアクリニックの薬の価格を比較してみました。

AGAヘアクリニックと個人輸入の価格比較
商品名 AGAヘアクリニック 個人輸入通販
プロペシア(フィナステリド) 5,500~7,500円 4,000~6,000円
ザガーロ(デュタステリド) 8,000~9,000円 4,000~6,000円

【参考ページ】
プロペシアジェネリックの通販価格比較まとめ【フィナステリド】
デュタステリド通販価格比較・最安値まとめ
アボダート通販価格比較&効果を本音レビュー!【ザガーロ】

個人輸入は通販サイトによって価格が変わるので大体の目安と考えて下さい。

比較してみると、フィナステリド・デュタステリドともに個人輸入の方が安くなっていますね。特にデュタステリドは少し価格差があります。

プロペシアについては、インド製の格安ジェネリック薬(フィンペシアなど)を個人輸入することもできますが、プロペシアの正規品だとクリニックとそこまで変わりません

個人輸入の場合はどうしても偽物のリスクがあるので、これぐらいの価格差なら医師から正規品を処方してもらった方が安心できますね(^^)

医師に診察してもらわず自己流でAGA治療すると副作用に気づかない場合もあります。

より安心してAGA治療をしたい方には、個人輸入よりもAGAヘアクリニックの方がオススメですね(^o^)/

AGAヘアクリニックはこんな人にオススメ!

  1. 診察不要でプロペシアやザガーロなどのAGA治療薬を購入したい方
  2. 薄毛の悩みを気軽に専門医に相談したい方
  3. 個人輸入のリスクが心配で、正規品の薬を処方して欲しい方

AGAヘアクリニックは、他のクリニックと比較して毎月の出費をかなり抑えることができ、通院の手間も不要です。

診察料金や相談料は無料なので、薄毛に悩む人は一度AGAヘアクリニックのテレビ診察を受けてみてはいかがでしょうか?

もちろん、診察内容に不満なら無理して薬を購入する必要もありません。

自分では気づかない薄毛の原因があるかもしれませんし、専門医に相談すると安心して治療できるはずです。

初めてプロペシアを服用する人は、まずはクリニックに相談した方が納得して薄毛治療を開始できますよ(´∀`)b!

AGAヘアクリニックの無料診察の詳細はこちら ⇒