【フィンペシア】シプラ(Cipla)社の実態や評判を調査!インドジェネリック薬って大丈夫?

フィンペシアの製薬会社・シプラ(Cipla)社を徹底調査!

育毛・薄毛治療薬の代名詞と言えばプロペシア。ハゲてきたら、まずはプロペシアを服用するのが今では当たり前になってきましたよね?

私のような薄毛男子にとっては本当にありがたい薬なのですが、プロペシアの難点は価格が高すぎること(T_T)

診察料込だと1ヶ月10,000円近くしますからねー。。。

そんな私達にとっての救世主は、海外製の激安ジェネリックの個人輸入!

その中でもインドのシプラ(Cipla)社製造のフィンペシアは断トツで一番人気ですね。

このページでは、そのシプラ社についての情報をまとめています。フィンペシアの偽物疑惑や、シプラ社の信頼性が気になる方は参考にして下さいね(^^)

シプラ社ってどんな製薬会社?

シプラ社ってどんな製薬会社?

まずは、シプラ社が一体どんな会社なのかを調査。

日本語のWikipediaにも少し情報がありますが、英語のページの方がもっと詳しく記載されています。

それによると、シプラはインド最大の都市・ムンバイに本社を置く製薬会社。創業は1937年で、2014年時点での時価総額は7.7億ドル(日本円で8,000億ほど)。20,000人以上もの従業員を雇用する大企業とのこと。

インド国内での製造販売だけでなく、世界150ヶ国以上に医薬品を輸出しています。

取り扱い製品は、抗がん剤・抗エイズ剤・心疾患薬・喘息薬・糖尿病薬など多岐にわたり、1,500種類以上もの医薬品を製造しています。

シプラ社は30以上の製造施設をもち、アメリカFDA・MHRA-UK・WHOなどの各国の国際規制機関に承認されています。日本のPMDA(医薬品医療機器総合機構)からの承認も受けているとのことです。

現在はアメリカにも本格的に進出していて、Cipla USA Inc.を設立しています。
シプラ社ホームページ
アメリカのシプラUSA社

インドの製薬会社でも最大手で、DR REDDY'S LABORATORIES社・LUPIN社とともにトップ3を争っているようですね。
参考:Top 10 Pharma Companies in India 2016

以上のように、シプラ社はインドの怪しいジェネリック製造会社なんかではなく、実績のあるグローバル企業であると考えて差し支えなさそうですね(^^)

会社の規模や製造している医薬品の種類からも、信頼度は極めて高い製薬会社だと言えるでしょう。

今までフィンペシアに不安を感じていた方も、シプラ社の実態を知れば安心して購入できるのではないでしょうか?

シプラ製フィンペシアは世界中で大人気!偽物が流通する可能性は?

シプラUSAのホームページ

フィンペシアの人気の理由はなんと言っても価格の安さ

オオサカ堂のような安い通販サイトだと、1ヶ月分1,000円ほどです。これなら誰でも気軽に育毛に励むことができますよね。

日本でフィンペシアは大人気で、2chやTwitterでフィナステリドを飲んでいる人を探すとフィンペシアを購入しているケースが多いです。

今はインターネットで検索すると簡単に個人輸入の方法が分かりますからね(^^)

最初はインド製ということが不安な人もいるようですが、一度飲むとあまり気にならなくなるようですね。もちろん、私のように育毛効果を実感している人もたくさんいます。

プロペシアと違いフィンペシアは安価で利幅が少ないので偽物をつくるメリットがあまりないと考えられます。そのため、シプラ社の正規品以外のフィンペシアが流通するリスクは低いのではないでしょうか?

アメリカでもフィンペシアは人気

実は、フィンペシアを個人輸入できるのは日本だけではありません。

アメリカでも個人輸入している人は多く、アメリカ版のGoogle検索(google.com)で『finpecia』と検索すると、なんと1,870,000件もの検索結果が表示されます。

「finpecia」のGoogle.comでの検索結果

検索結果には、通販サイトの商品ページもあり、日本と同じように安価で個人輸入できるようですね。

HAIRLOSSTALKのような英語の育毛掲示板でもフィンペシアの話題はよく見かけますね。

掲示板でも「フィンペシアは安すぎる、偽物じゃないの?」といった質問をする人もいますが、ビフォーアフターを写真付きで報告している人もいます。

当然、アメリカでも偽物が流通するような事態にはなっていないようですね(^^)

中国や韓国でも人気です

アメリカだけでなく、フィンペシアは中国や韓国といったアジア圏でも人気のようです。

中国の検索最大手の百度(バイドゥ)でフィンペシアについて調べたところ、個人輸入している人が多いようで写真がたくさん表示されました。

「finpecia」の中国・百度(バイドゥ)での検索結果

韓国のNAVERで検索しても個人ブログの体験談などが見つかります。

「finpecia」の韓国NAVERでの検索結果

国は違えど皆の考えることは同じ。薄毛治療を安くできるに越したことはないですからねー。

このように、シプラ社製造のフィンペシアは日本だけでなく、北米や東アジアの先進国でも販売されています。ED治療薬のように偽造品の大規模製造が行われていればとっくの昔に社会問題になっているのではないでしょうか?

日本ではファイザーなどが2016年からプロペシアジェネリックを販売していますが、プロペシアとあまり値段が変わらないのでお得感はありません。病院処方薬が安くなるまでフィンペシアの人気はまだまだ続きそうですね(*^^*)

フィンペシアを最安値で購入できる通販サイトや、他のジェネリックとの価格比較は次のページを参考にして下さい。

フィンペシア通販価格比較 最安値の購入はココ!
プロペシアジェネリックの通販価格比較まとめ【フィナステリド】

フィンペシア以外のシプラ製ジェネリックも個人輸入可能

日本ではシプラ社製品の中でフィンペシアが一番有名ですが、実は他のシプラ製医薬品も個人輸入できます。

フィンペシア以外の薄毛治療薬では、ツゲインというミノキシジル育毛剤が人気です。

フィンペシアほどの格安ジェネリックではないのですが、10%の高濃度ミノキシジルや女性用の2%製品も購入できます。

ツゲインの通販最安値&効果・副作用・口コミまとめ!(5%,10%,2%)

3種類のツゲインを通販で購入可能(2%・5%・10%)

オオサカ堂でのシプラ社製品の口コミ・評判を調査

薬の個人輸入の老舗サイト・オオサカ堂ではシプラ社のジェネリックを豊富に取り扱っています。その商品リストの一部をご紹介します。

オオサカ堂はAmazonのような購入者レビューが充実していて、5点満点で評価できるようになっています。その採点も合わせてまとめたので購入の際に参考にして下さいね(^^)

商品ページへのリンクを貼っているので気になった商品があれば、リンク先で口コミを読んでみてはいかがでしょうか?

フィンペシア

■レビュー数:1,000件以上
■評価:4.5点

プロペシアのジェネリック薬。オオサカ堂で一番売れている商品です。1錠30円程度で購入できる激安商品。薄毛治療薬を個人輸入している人は一度はフィンペシアを購入したことがあるのではないでしょうか?

フィンカー

■レビュー数:600件以上
■評価:4.5点

前立腺肥大症の治療薬・プロスカーのジェネリック。フィンペシアと同じフィナステリド薬で、1錠にフィナステリド5mg含有。薄毛治療に使う場合は4~5分割して服用量を調節します。分割すると1日当たりのコストはフィンペシアを上回ります。

アジー

■レビュー数:800件以上
■評価:4.5点

アジスロマイシン配合のジスロマックのジェネリック薬。殺菌して感染症を治療する抗生物質です。肺炎球菌・インフルエンザ菌・黄色ブドウ球菌・肺炎クラミジアの細菌類に効果を発揮します。歯周病やクラミジアのために購入している人が多いようですね。

レボクイン

■レビュー数:500件以上
■評価:4.5点

レボフロキサシン配合のクラビットのジェネリック薬。感染症の治療に使用される抗生物質です。膀胱炎(ぼうこうえん)や扁桃腺の腫れ、風邪、ヘルペスなど多様な目的で購入されているようです。備蓄薬として家にあると安心できますよね。

サイトタム

■レビュー数:300件以上
■評価:4.5点

タモキシフェンを有効成分とする乳がんの治療薬で、ノルバデクスのジェネリック。アナボリックステロイド(筋肉増強剤)の副作用や回復サイクルのために購入している人が多いです。

バルシビル

■レビュー数:700件以上
■評価:4.5点

バルトレックスのジェネリック薬で、バラシクロビルが有効成分です。単純疱疹や帯状疱疹、ヘルペスの治療のために使用されます。

セロフロ

■レビュー数:590件以上
■評価:4.5点

アドエアのジェネリックで、アドエアは喘息発作や気道の炎症を抑え呼吸を楽にする効果があります。予防のために購入しているとの口コミも多いですね。

シプラ製品はほとんど高評価

以上のように、シプラ社は育毛剤から抗生物質まで様々なジェネリックを製造していて、オオサカ堂などを利用して個人輸入できます。

ここではレビュー数が多い一部の商品を紹介しただけで、オオサカ堂は他にもシプラ製品を販売しています。

いずれの商品も高評価で、購入者の大半がポジティブな内容のレビューを書いています。

4.5点の評価が多いのは、数百件のレビューの平均で、多くの人が5点か4点の採点をしているためだと思われます。

実際にリンク先の商品ページを見てもらえると分かりますが、オオサカ堂が自演でレビューを書いているわけではありません。レビューを書くとポイントをもらえるので、実際に購入した会員の方がちゃんと書いているはずです(*^^*)

まとめ

  1. シプラ社はインドでトップ3に入る製薬会社で、150ヶ国に輸出しているグローバル企業
  2. フィンペシアは世界中で流通しており、販売価格も安いので偽物が出回る可能性は低い
  3. 育毛剤以外のシプラ製品もオオサカ堂などで個人輸入できる
  4. 日本でのシプラ製品の評価は高く、定番商品となっている

インドの製薬会社ということでシプラ社に不信感をもっていた方も、このページを読んで少しは安心できたのではないでしょうか?

私もフィンペシアを長年服用しているので、今回シプラについて誤解が解けたので良かったです。今後はより一層安心して服用できると思います。

個人輸入は自己責任なので、購入前は通販サイトや掲示板などのレビューを見てから購入するようにして下さいね(^^)v

フィンペシアの本物・偽物の見分け方については、こちらのページを参考にして下さい。

フィンペシアの偽物・本物の見分け方を大解説!※画像あり