ザイザルジェネリックの通販はクレブロスが人気

ザイザル(Xyzal)はアレグラやクラリチンより効き目の強い抗アレルギー薬。花粉症の症状が重い人に処方されます。

ザイザルは病院でしか処方してもらえず、薬局で購入できる市販薬は現在のところありません。ザイザルのジェネリック医薬品も日本では販売されておらず、安い値段で使えないのがネックとなっています。

先発薬のグラクソ・スミスクライン(GSK)社の「ザイザル錠」の日本発売が2011年ですので、市販薬やジェネリックがでるまでもう少し時間がかかるでしょう。

ザイザルの通販は価格が安くお買い得

そのため、海外製のザイザルジェネリックを個人輸入代行サイトを通して通販で購入する人も増えてきているようですね。

ザイザルジェネリックを個人輸入すると、病院で先発薬を処方してもらうより安く購入できるのでお得です。診察料が不要なので、市販薬並みの値段でザイザルを通販できます。

花粉症の季節で混みあった耳鼻科で待たされることもないので時間の節約にもなりますね。

Amazonや楽天で通販するように簡単に購入できますよ(^^)

個人輸入で人気のザイザルジェネリックの商品の名前はクレブロス(Crebros)といいます。

以前はインド製のレボリッドという商品が値段が安く人気があったのですが、現在販売している通販サイトはほとんどないですね。今はクレブロスが1番人気です。

クレブロスの詳細をみる

通販サイトのレビューを見ると、処方薬と同程度の効果を実感している人が多く高評価。花粉症シーズン以外もアレルギー反応を抑えるため常飲している人もいますね。

クレブロスは、トルコのSanta Farma Ilac Sanayi A.S.という製薬会社が製造販売しています。

クレブロスの製薬会社Santa Farmaの研究施設

会社のホームページを見てみると、現在研究施設を建設中のようですね。完成予想図を見るとかなり立派なビルになりそうです。

日本人にとっては全く知名度のない会社ですが、研究施設を見る限りでは信頼しても大丈夫だと思います。新興企業ではなく、1954年設立の老舗の製薬会社ですしね。

ザイザルジェネリックの通販価格比較   更新日:2016-12-08

ザイザルの主成分はレボセチリジン塩酸塩で、クレブロスは1錠当り5mg含有しています。病院で処方してもらえるGSKのザイザルもレボセチリジンを5mg含有しているので同じ成分量です。

ザイザルジェネリックの個人輸入通販サイトでの価格を調査して下の比較表でまとめました。アレグラジェネリックと比較すると、取り扱っているサイトが少ないのが残念ですね。

毎日更新していますので、クレブロスを最安値で購入したい方はぜひ参考にしてくださいね(^^)

クレブロス5mg 1箱20錠

※オオサカ堂でまとめ買いすると1セットごとに2ドル割引

通販ページ 1箱 2箱 3箱 ポイント クレジット決済 発送国
オオサカ堂 ¥1,498 ¥2,463 ¥3,299 SG
TrendyWorld ¥1,870 ¥2,860 ¥3,740 × SG
BEST-DRUG ¥1,830 ¥3,120 ¥4,310  
いろはウェブショップ ¥1,900 ¥3,100 ¥4,100 SG
id-mart ¥2,500 ¥3,800 ¥4,900  

ザイザルジェネリックの効果・効き目・副作用

ザイザルは第2世代の抗ヒスタミン薬。主成分のレボセチリジン塩酸塩は、アレルギーの原因物質であるヒスタミンが受容体(H1受容体)と結合するのをブロックする働きをします。

ザイザルジェネリックの効果効能には、花粉症によるアレルギー性鼻炎(鼻づまり・くしゃみ)・蕁麻疹(じんましん)・湿疹・皮膚のかゆみを抑えるといったものがあります。

副作用には眠気・倦怠感(けんたいかん)・吐き気などがあります。アレグラなどと同様に、第1世代の抗ヒスタミン薬と比較して抗コリン作用が弱く副作用が少ないのが特徴です。

花粉症対策に処方される抗ヒスタミン薬は効果と副作用(眠気)によって、次の図のように分類されます。

クレブロスの製薬会社Santa Farmaの研究施設

ザイザルの効果は最高レベルで、アレロックやジルテックと同じくらいアレルギーに効き目があるとされています。効果が強い割には副作用が少ないのも利点です。

アレグラやクラリチンでは症状を抑えられない花粉症の人が服用するのですが、それらと比べると眠気が強くなるという口コミが多いですね。

効果が強いのでアトピーのかゆみ止めのために処方されることもあります。動物アレルギーにも優れた効果を発揮するとのことです。

ザイザルは副作用が大きく眠くなりやすいので、服用してすぐの車やバイクの運転は控えるよう推奨されています。通常は寝る前に飲むのでザイザルを飲んだ後に運転することはないはずですが、急な用事で運転する場合は十分注意してくださいね。

ザイザルジェネリックの飲み方・服用方法

ザイザルジェネリックの服用方法・飲み方

ザイザルジェネリックの服用方法は、1日1回5mgを就寝前に飲みます。クレブロスは1錠に5mgのレボセチリジンが含まれいるので、寝る前に水で1錠飲めばOKです。

アレグラやクラリチンよりも眠たくなるので、就寝前に飲むように時間指定されています。朝起きてから服用すると二度寝してしまうかもしれないですね(^_^;)

就寝前に飲んでも次の日に眠気が残ることがあるので、大事な商談やプレゼン、テストなどの前日はザイザルの服用をやめるか減薬した方がいいかもしれません。

7歳以上15歳未満の子供は1回2.5mgを1日2回、朝食後と就寝前に服用します。クレブロスの場合は2分割にする必要があるので、ピルカッターを使うと便利ですよ。

ザイザルジェネリックは効果が強いので、大人でも1錠を分割して飲む人も多いようです。花粉症の症状に合わせて服用量を調整することをおすすめします。

ザイザルと飲み合わせが悪く併用注意の成分や禁忌については、ザイザルの添付文書PDFを参考にしてくださいね。
http://www.e-pharma.jp/allHtml_pdf/4490/4490028F1027.pdf

>>ザイザルジェネリックの用法・容量を見る

GSKザイザル錠とジェネリック(クレブロス)の価格比較

GSKザイザル錠とジェネリック(クレブロス)通販の価格比較

先発薬のGSKから販売されている「ザイザル錠」と、ジェネリックのクレブロスの効果に違いはないと考えられますが、値段についてはどうでしょうか?

耳鼻科では診察料もとられますので、薬代に診察料を足した金額とクレブロスの通販価格を比較してみました。

比較対象は、ザイザル錠30日分+初診料の料金と、オオサカ堂のクレブロスの通販価格です。

オオサカ堂は個人輸入通販の老舗サイトで15年以上運営しています。ほとんどの医薬品を最安値クラスの値段で販売しており、最大手の個人輸入代行業者です。

オオサカ堂ではクレブロスをまとめ買いすると1箱当りの価格が安くなるので、3箱セットの金額も比較対象に含めました。

耳鼻科での初診料は1,000円で計算しています。

GSKザイザル錠とジェネリック(クレブロス)の価格比較
商品名 容量 価格 1日当りの価格
ザイザル錠 30日分 ¥2,500 ¥83
クレブロス 1箱20錠 ¥1,498 ¥75
クレブロス 3箱60錠 ¥3,299 ¥55

表の一番右の「1日当りの価格」を見ると、GSKザイザル錠よりクレブロスの方が安いことが分かりますね。

3箱セットと比べると、ザイザル錠は1.5倍ほどの値段です。もちろん、ザイザル錠の料金は保険適用後の金額です。

通販では耳鼻科のような待ち時間もないので、コスパを重視する方には個人輸入での通販がおすすめです。

もちろん、耳鼻科ではお医者さんの専門的な診察を受けれますので、初めて花粉症薬を飲む場合は一度診てもらった方が安心できると思います。

ザイザルジェネリックの口コミ評判

ザイザルジェネリックの口コミ評判

ザイザルジェネリックの2chでの口コミや評判について調べてみたところ、次のような書き込みがありましたのでご紹介しますね。

「夜のんでるけど昼間眠くなる。でもわりといつも眠いのでザイザルが原因かどうかわからなーい。でもやっぱりアレグラより効くわ。」

「ちょっと眠くなるけど、一日一回夕食後だからおk。自分はザイザルの眠気を計算して睡眠に入る。」

「昨日の夜、初めてザイザル飲んだ。ちっとも眠くないし、鼻水もない、快適。今日は休みだから限界は確かめられないけど。(わざわざ風の強い中で負荷テストをやる気はないw)」

「ジルテック一年以上服用してからザイザルを試したら特に何も変わらないのでそのままザイザル服用中。ジルテックの前に服用してたのは漢方薬も含め全部眠くなったが。ジルテックもザイザルも眠気ないから良かった。」

「ザイザル、私にとってはきつすぎて体がだるくなる。半分でちょうどいいくらい。医者で処方されれたのが切れたので、通販でジェネリックを買って飲んでます。まだ3日目ですが副作用も感じません。」

「アレグラやタリオンより効く。ヒスタミンより眠くならない。鼻水がピタッと止まった。」

「鼻炎で昨日処方された、前のセチリジンはまったく効かなかったのにザイザル恐ろしいほどきく、眠気なし、最強すぎで恐い。」

「久しぶりに飲んだけど倦怠感は来るね。常用すると倦怠感や眠気はマシになる。大事な日の前の晩は絶対に飲まないようにしてるわ。」

「自分の場合眠気は最初の数日だけだった。アレロックとジルテックは次の日も眠気が続いてダメだったわ。ザジテンは一番効いたけど、眠気強すぎて遅刻&喉乾きすぎて痛めまくった。」

出典:http://wc2014.2ch.net/test/read.cgi/allergy/1355796229/

ジェネリックでないザイザルの感想も含まれていますが、成分自体は変わらないので大きな違いはないと思います。

2chの体験談を読んでいると、ザイザルの効果はかなり強力のようですね。

副作用の眠気については個人差が大きいみたいです。眠気で仕事に影響がでる人もいれば、全く副作用を感じない人もいますね。

花粉症の季節になると鼻水やくしゃみが止まらない人は試してみる価値ありだと思います。副作用が大きい場合は、半分にして飲むなど調整してみるのがおすすめです。

アレグラのような副作用の小さい薬とザイザルを併用して使い分けるのもいいですね。

ジルテックやアレロックの副作用が重い人も、ザイザルジェネリックを検討してみてもいいかもしれません。一般的にはザイザルはそれらより眠くなりにくいとされていますからね。

ザイザルジェネリックとGSKザイザルは有効成分が同じなので、効かないということもあまりないでしょう。

個人輸入通販サイトでは、ザイザルジェネリックについてのレビューがたくさん書き込まれているので、購入を検討している方は一度ご覧になってはいかがでしょうか?

>>ザイザルジェネリックの最新の口コミを見る