多汗症治療薬の通販価格まとめ・記事一覧

このページでは、個人輸入通販サイトで購入できる多汗症治療の医薬品や制汗剤についての記事をまとめています。

プロパンテリン臭化物配合のプロバンサインは、抗コリン作用のある多汗症治療薬。通常は病院で処方してもらう必要がありますが、オオサカ堂などの個人輸入代行サイトを利用すれば通販で手軽に購入可能です。

プロバンサインのジェネリック薬にはプロスパスという商品があり、激安価格で購入できるため人気です。

パースピレックス・サーテンDRIなど海外製の制汗剤についてもご紹介。塩化アルミニウムが配合され、脇汗・ワキガ・加齢臭などに強力な効果があると評判の商品も格安購入できます。

以下の記事では、各商品の価格比較をしているので最安値のサイトを見つけることができます。できるだけ安く多汗症治療薬を入手したい方は、是非参考にして下さいね!

【激安】プロバンサインの通販価格比較!病院処方の多汗症薬の効果とは?

【激安】プロバンサインの通販価格比較!病院処方の多汗症薬の効果とは?プロバンサインの通販価格を比較し、最安値で激安購入できるサイトをご紹介。有効成分プロパンテリン臭化物の効果や副作用、口コミ評判もまとめています。病院処方のファイザー製と同じ成分量の正規品を個人輸入代行サイトで入手できます。初めて多汗症薬を使う人にオススメの商品です。

プロスパスの通販価格比較&効果の口コミ・飲み方まとめ【激安ジェネリック】

プロスパスの通販価格比較&効果の口コミ・飲み方まとめ【激安ジェネリック】プロバンサインのジェネリック薬で、価格がスゴく安いのが特徴。プロパンテリン臭化物の成分量はどちらも15mgなのに、プロバンサインの方が2,000円ほど安く購入できます。2chやオオサカ堂でのプロスパスの口コミを調べ、効果に違いはあるのかどうか検証しています。

パースピレックスの通販価格比較!楽天・Amazonが最安値?

パースピレックスの通販価格比較!楽天・Amazonが最安値?パースピレックスは塩化アルミニウム配合の強力な制汗剤で、世界中で定番の商品。楽天やAmazonで購入できるか調べ、最安値で購入できる通販サイトを紹介しています。ロールオン・ストロング・コンフォート・ローションの4種類あり、敏感肌や使用部位など用途によって使い分けます。

サーテンドライの通販価格比較&効果と口コミまとめ【ロールオン/AM】

サーテンドライの通販価格比較&効果と口コミまとめ【ロールオン/AM】サーテンドライはアメリカ製の制汗剤。ロールオンはパースピレックスと同じ塩化アルミニウム配合の商品で、価格が安いのが特徴です。サーテンドライAMは朝用の制汗剤で毎日使用できます。肌がかゆくなりにくく、塩化アルミニウム制汗剤よりマイルドな使用感です。

インデラルを通販最安値で激安購入!個人輸入価格比較まとめ【あがり症/緊張薬】

インデラルインデラルはβ受容体遮断薬(ベータブロッカー)と呼ばれる医薬品で、あがり症に効果があるとされています。緊張時に心拍が早くなって汗が大量にでる方は症状が改善される可能性があります。プロバンサインやプロスパスでは緊張時の汗が止まらない方にオススメです。格安のインデラルジェネリックも購入できます。

プロパンテリン薬の価格比較まとめ   2018-01-16更新

個人輸入で購入できるプロパンテリン臭化物配合の薬は、プロバンサインとプロスパスの2種類あります。

両方の商品を販売しているオオサカ堂の通販価格は以下のようになっています。

プロパンテリン薬の通販価格比較(プロバンサイン・プロスパス)
商品名 価格 価格(1錠) 容量 製造国
プロバンサイン 5,675円 57円 100錠 オーストラリア
プロスパス 3,317円 33円 100錠 フィリピン

プロパンテリン臭化物の成分量はどちらも1錠15mgで、価格はジェネリックのプロスパスの方が相当安いです。

1日20円、1本なら2,000円以上の価格差。コスパで選ぶなら圧倒的にプロスパスがオススメですね(^^)

ただ、プロバンサインは先発薬だけあって、プロスパスより効果があるという口コミがあるのも事実。初めて多汗症薬を購入するなら、プロバンサインの方が安心できるでしょう。

多汗症薬の効果は個人差が大きいようなので、自分の体質や症状に合った商品を見つけるのが理想的です。予算に余裕があるなら、1本ずつ買って試してみるといいと思います。

塩化アルミニウム制汗剤の価格比較まとめ   2018-01-16更新

塩化アルミニウム配合の制汗剤で個人輸入できる商品には、パースピレックスとサーテンドライがあります。前者がデンマーク製、後者がアメリカ製です。

オオサカ堂の通販価格を比較すると次のようになっています。

塩化アルミニウム制汗剤の通販価格比較(パースピレックス・サーテンDRI)
商品名 価格 価格(1ml) 容量 製造国
パースピレックス・ロールオン 2,254円 90円 25ml デンマーク
パースピレックス・ローション 2,928円 29円 100ml デンマーク
サーテンドライ・ロールオン 2,234円 63円 35.5ml アメリカ

ロールオンタイプの1ml当たりの価格を比較すると、サーテンドライの方がパースピレックスよりも安いことが分かりますね。

コスパで選ぶならサーテンドライですが、日本ではパースピレックスの方が知名度が高く人気です。口コミが多い方が安心という方は、まずはパースピレックスを試してみるといいでしょう。

1ml当たりの価格が一番安いのはローションタイプのパースピレックス。ただ、ワキ汗対策にはロールオンタイプの制汗剤の方が使い勝手が良く、通販サイトではローションタイプよりも売れ筋商品となっています。

肌がかゆくなる体質の人には、『パースピレックス・コンフォート』という商品がオススメです。

標準のパースピレックスと比較して添加剤が少なく、使用感が大幅に改善された制汗剤です。

パースピレックスやサーテンドライでかゆみがでた人でも大丈夫という口コミが多く、効果と使用感を両立した使いやすい制汗剤です。

上で紹介した記事で各商品について詳しく解説しているので、どれを購入すればいいか迷っている方は参考にして下さいね(^O^)/