パントガール通販価格比較

パントガールを通販最安値で購入できるサイトのご紹介

パントガール(Pantogar)は女性の薄毛のために開発された錠剤タイプの「飲む育毛剤」。

ドイツの大手製薬会社のメルツ(Merz)社が製造しており、海外では女性の薄毛治療には定番の商品です。国内の有名クリニックでも、まずはパントガールを処方してくれることが多いですね。

医薬品成分は入っておらず副作用も少ないので安心して飲める育毛サプリメントです。

パントガールは海外製品のため、個人輸入代行店を通して通販で購入する必要があります。そのため、Amazonや楽天はパントガールを直接販売していません。

このページでは、パントガールを販売している通販サイトの価格比較を掲載しています。最安値で購入できるお店を探すのに是非利用して下さいね(*^_^*)

正規品で偽物でないパントガールを取り扱っている通販サイトを厳選して紹介しています。

先にパントガールの効果や成分について解説していますので、価格を知りたい方はページ下の『パントガールの通販価格』をご覧になって下さい。

パントガールの育毛効果とは?

パントガールは、女性の薄毛の中でも特に「びまん性脱毛症」に効果があるとされています。

びまん性脱毛症とは、全体的に髪の毛が薄くなり、特に頭頂部が透け、分け目・つむじから頭皮が見える状態になる薄毛のことを言います。

男性型脱毛症(AGA)との大きな違いは、生え際があまり後退しないという点です。いわゆる「M字ハゲ」に女性がなることは少ないですよね。

全体的に薄くなる薄毛のことを、ネットでは「全スカ」などと呼ばれることがあります。

パントガールが効果を発揮する、びまん性脱毛症
出典:http://www.vcrafthair.com/hair-loss-in-women/

年齢を重ねた女性によく見られますが、最近では若い女性で悩む方も多くなってきています。

髪の毛には太く育つ「成長期」の後に、「休止期」があります。びまん性脱毛症では休止期の髪の毛が多くなり、その結果として抜け毛が増えてしまい、髪の毛のボリュームがなくなってしまいます。

その原因としては、老化・ストレス・極端なダイエット・経口避妊薬(ピル)の使用などが考えられます。

髪を頻繁に染めたり、ブリーチしたり、不規則な生活を続けたりすることで年齢の若い女性でも薄毛になることがあります。

パントガールは、このような全体的に髪が少なくなる女性の薄毛に効果があるとされています。

出産後にホルモンバランスが崩れて薄毛になる女性が最近多く、「産後脱毛症」の治療にもパントガールは使用されます。

パントガールは男性でも使用できますが、男性ホルモンに起因する男性型脱毛症(AGA)への効果は薄いと考えられているようです。あくまで、びまん性脱毛症を治療する目的で使用されます。

健康な髪の毛にとって必要な成分がたっぷり配合されているので、栄養面から薄毛になった男性には有効だと思われます。

パントガールの詳細をみる
パントガール(インターナショナル版)パントガール(オーストラリア版)

パントガールの成分

パントガールには髪の毛の成長を刺激し、髪のコシやハリを取り戻するために必要な成分が配合されています。

具体的な成分としては、栄養増強のためのパントテン酸カルシウムシスチン、髪の生成に不可欠なケラチンなどが含まれています。

パントガールは、薄毛改善・髪質改善だけでなく白髪予防にも良いとされています。また、ケラチンは爪にも大切な栄養ですので、ネイルなどで薄くなったり傷ついたりした爪の状態を改善することにも効果があるとしています。

髪の毛は数ヶ月から数年周期で成長したり、抜けたりするものですので、パントガールの効果が確認できるまで最低3ヶ月はかかるとされています。育毛は継続が大切ですので長い目で自分に効果があるかどうかを判断することをお勧めします。

パントガールの成分の効果
出典:http://www.pantogar.com/en/pantogar/active_substances_make_pantogar__effective/index.jsp

パントガールの効かない人とは?

パントガールには女性の薄毛を治す効果のある成分が含まれていますが万能ではありません。男性ホルモンが原因のAGAや円形脱毛症には効果はないと考えられます。

女性が歳を重ねたり、不規則な生活したりすることによって、髪に必要な栄養が不足した場合にパントガールは効果を発揮するとされています。

もしパントガールで髪の毛が生えたり増えなかったりした場合は、次にご紹介するミノキシジルや他のサプリメントと併用するのがおすすめです。

また、どの育毛剤でも短期間では効果があったかどうか判断できません。男性の薄毛治療用の医薬品であるプロペシアやミノキシジルでも、半年ほど経過をみる必要があります。パントガールの効果を判断する期間もそれぐらいが目安になるでしょう。

ミノキシジルとパントガールの併用

外用の塗る育毛剤と併用することも効果的とされています。外用の育毛剤で最も効果的とされているのはミノキシジルという成分が含まれた育毛剤です。これは頭皮の血管を拡張し、血行を改善する効果があると言われています。

女性用のミノキシジル育毛剤には、「ロゲイン2%」「アクタビス2%」「スペクトラルUHP」などがあります。「2%」というのはミノキシジルの含有量で、男性用より少なめに調整されています。

女性用ロゲイン2%

ミノキシジルの発毛効果は、これまでの研究でかなり強力ということが報告されており、使用開始後の数日は「初期脱毛」が起こるとネットでは言われています。この原因については、髪の毛にはヘアサイクルというものがあり、太く成長するためには一度髪が抜ける必要がある、などと解説されています。

パントガールの初期脱毛についての研究報告は見つけられませんでしたが、ネットの口コミでは極わずかですが報告されていました。ミノキシジルと同様にヘアサイクルを正常にするためのプロセスと考えられるので、あまり早く育毛効果がないと判断するのは良くないでしょう。

パントガールとミノキシジルの併用は、病院やクリニックでも治療方法としてよく採用されています。

その他の女性用育毛剤

男性ホルモンの影響を抑えるパントスチンもパントガールと一緒に使われる方が多いようですね。これも最近注目されている女性用育毛剤の一つです。頭皮に塗るタイプの育毛剤で、男性ホルモンを抑えるアルファトラジオールが配合されています。

パントガールと同じように髪の毛に優しい栄養素を配合したサプリメントにはプリオリンがあります。パントガールの方が人気ですが、効果にいまいち満足できない方や、他の成分も試してみたいという方がプリオリンを購入されています。

その他には、最近発売になったドクターゼロシリーズのルグゼバイブという商品がパントガールの成分を上回ると話題になっています。

パントガールの成分に加え、馬プラセンタコロストラムが配合されたサプリメントです。馬プラセンタは髪の毛の元となる毛母細胞を活性化させる注目の育毛成分です。

パントテン酸カルシウムなどの成分量はパントガールと同じなのに、値段も同程度なので超おすすめです!

人気のため在庫切れの通販サイトが多いので購入はお早めにどうぞ(^O^)/

ルグゼバイブの詳細をみる
オオサカ堂のルグゼバイブ

パントガール通販のメリット

パントガールはドイツに本社のあるメルツ(Merz)社が販売しており、個人輸入では2種類の商品が購入できます。

「スイス製造のインターナショナル版」と「オーストリア製造・ドイツ市場向け」の商品があります。

成分が若干異なりますが、主成分のパントテン酸カルシウムの含有量は両方とも60mgです。現在のところ、インターナショナル版の方がドイツ版の価格より少し安くなっています。

通販サイトではインターナショナル版の方が口コミが多く人気です。パントガールの製薬会社のMerzがドイツに本社があるという理由で、ドイツ版を選ぶ人もいるようですね。

皮膚科や美容クリニックでパントガールを処方してもらうと1ヶ月分90錠で16,000円ほどしますが、個人輸入だとその1/3程度の値段(まとめ買いした場合)ですので圧倒的にお得です。

まとめ買いがお得です

パントガールには1箱90錠もしくは150錠入った商品があり、150錠の方が1錠当りの値段はかなり安いです。

1日3錠服用するので1ヶ月分は90錠です。150錠だと50日分になりますね。

150錠2箱セットで販売している通販サイトがあるので、2箱まとめ買いをするとさらにお得です。

なお、パントガールは楽天やAmazonなどの一般の通販サイトでは基本的に購入できません。初めて個人輸入代行店を利用する場合は不安になるかもしれませんが、難しい手続きなどいらず普通のお店でシャンプーや化粧品を購入するように利用できます。

個人輸入代行大手のオオサカ堂での注文・購入方法を解説しましたので、良ければ参考にしてみてくださいね。

パントガールの偽物には注意を!

この下の通販サイトの価格比較では販売ページへのリンクを掲載しています。安くて使いやすそうなサイトを探してみて下さいね(^o^)

ちなみに、当サイトの管理人のおすすめはオオサカ堂とJISAです。両方とも同じ会社が運営していて、15年以上も営業している老舗の通販サイト。

成分鑑定済みの医薬品を取り扱っていることで有名で、正規品でないパントガールの偽物を販売されることはまずありません。

薬事法による規制のため、パントガールの効果や詳細については説明を控えさせて頂きます。通販サイトの商品ページなどでご確認下さい。

パントガールの価格比較   更新日:2016-12-08

パントガール スイス製造・インターナショナル版 1箱90錠・150錠

※オオサカ堂・JISAで、まとめ買いすると1セットごとに2ドル割引(運営会社は同じです)

オオサカ堂の150錠の商品ページはこちら、300錠のページはこちらです。

通販販売店 90錠 150錠 300錠 ポイント クレジット決済 発送国
オオサカ堂 ¥6,475 ¥8,852 ¥16,079 HK
JISA ¥6,475 ¥8,852 ¥16,079 HK
アイドラッグストアー ¥6,100     SG
くろぐろ本舗 ¥8,100 ¥11,700 ¥21,500 × × SG
アットアメリカ ¥7,300     × ×  
KAIGAI-DRUG ¥6,800     × ×  

パントガール オーストリア製造・ドイツ市場向け 1箱90錠・150錠

※オオサカ堂・JISAで、まとめ買いすると1セットごとに2ドル割引(運営会社は同じです)

通販販売店 90錠 150錠 300錠 ポイント クレジット決済 発送国
オオサカ堂 ¥6,388 ¥8,922 ¥16,985 HK
JISA ¥6,388 ¥8,922 ¥16,985 HK
アイドラッグストアー ¥6,280     SG
くろぐろ本舗 ¥8,200     × × SG
アットアメリカ ¥8,600     × ×  
テジャスメディシン ¥8,970     × HK
TrendyWorld ¥6,620     × HK