ニナゾールシャンプーは”ニゾラールシャンプー”のジェネリック

ニナゾールシャンプー(Ninazol Shampoo)はタイのTO Chemicals社により製造されています。通販サイトによっては、ニナゾルシャンプーと表記されていることもあります。

ニナゾールシャンプーは「ニゾラールシャンプー(Nizoral Shampoo)」のジェネリックという位置づけになるようです。名前が似ているのでかなりややこしいですね^^;

ニナゾールシャンプーの詳細をみる
ニナゾールシャンプー

ニナゾールシャンプーの効果と副作用  フケ防止や脂漏性皮膚炎だけでなく、AGAにも有効?

ニナゾールシャンプーの主成分であるケトコナゾールには抗真菌作用があり、フケや脂漏性皮膚炎の症状を抑えるために使われます。

ケトコナゾールは皮膚科やクリニックでも治療のために処方される成分です。

さらに、最近の研究では5αリダクターゼを阻害する作用もあることが分かり、男性の抜け毛の原因であるジヒドロテストステロン(DHT)抑える効果もあると考えられています。DHTは男性型脱毛症(AGA)の原因となる男性ホルモンのことです。

DHTの働きを抑えるということは、プロペシアフィンペシアの主成分であるフィナステリドと似た働きをするということですね。

ニナゾールシャンプーには、このケトコナゾールが2%含まれています。

リアップやロゲインなどのミノキシジル育毛剤は発毛作用があるとよく書かれていますが、ケトコナゾールは発毛というより抜け毛の防止に効果がありそう、ぐらいの感覚ではないかと思われます。

フィナステリドは直接頭皮に塗るのが難しいので、シャンプーで頭皮の男性ホルモンを抑えることができると薄毛予防に効果がありそうですよね。

ニナゾールシャンプーの主成分であるケトコナゾールの副作用には、じんましん・かゆみ・肌の赤み・水疱・発疹などがあります。カンジダなどの治療にはケトコナゾールクリームとして処方されますが、シャンプーでも肌に合わないと感じたときはすぐに使用をやめた方が良いでしょう。

コラージュフルフルなど市販で売られているシャンプーにも抗真菌作用をうたうものがありますが、ニナゾールシャンプーに比べると効果はかなり弱いとされています。

ニナゾールシャンプーの使い方

ニナゾールシャンプーの使用方法ですが、頭皮と髪の毛を水で濡らしシャンプーした後、2から3分ほどそのまま置いておき成分を浸透させた方が良いようです。

ニナゾールシャンプーは毎日使用する必要は特に泣く、週2回ほどの使用頻度で効果が得られるようです。ケトコナゾールの成分は3日ほど持続すると言われています。その他の日は通常のシャンプーを使用すればOKです。

1本あたりの容量は100mlですが、週2回の使用なら2~3ヶ月はもつでしょう。

ニナゾールシャンプーの口コミ

ネット上での口コミとしては、以下のような口コミがありました。

「フケがと頭皮のニキビがかなり減った」

「髪にコシとハリがでてきた」

「少しずつ抜け毛が減ってきたかも」

「ほとんど無臭なので使用感もいいと思う」

「洗浄力が超強力で頭皮の脂がとれてスッキリする」

「コラージュフルフルから切り替えです。かゆみが無くなってビックリ!」

「頭皮の湿疹で悩んでいたんですが、週一の使用でかゆみが治まった」

成分の効果通りの結果がでている方が多く、使用感もなかなかのようです。

ケトコナゾール配合なので、医薬部外品のコラージュフルフルシャンプーよりも効果を実感される方が多いですね。フケ・湿疹・かゆみが減ったという口コミが特に多かったです。

シャンプーがオレンジ色なので、最初は少しびっくりしたという方もいます。少し洗浄力が強く髪がぱさつきやすいので、トリートメントなどを併用した方が良いでしょう。

ニナゾールシャンプーの通販での購入

通販での値段は、4本セットの最安値だと1本あたり1,000円以下ですので、市販のシャンプーと比べても特に高価でなくお買い得ですね。

1本購入するよりも、2本以上まとめ買いした方が1本当たりの価格は安くなります。

ニゾラールシャンプーとの比較

このページの冒頭でも書きましたが、ニナゾールシャンプーは「ニゾラールシャンプー」のジェネリックです。そのため、ほとんどの通販サイトではニナゾールシャンプーの方が安く販売されています。

有名サイトのオオサカ堂・JISAでの販売価格を比較すると次のようになっています。

ニナゾールとニゾラールシャンプーの通販価格比較
商品名 価格(4本セット) 価格(1本当たり) ケトコナゾール
ニナゾールシャンプー 3,822円 956円 2%
ニゾラールシャンプー 4,867円 1,217円 2%

各シャンプーを4本まとめ買いした時の価格を比較しました。

両方ともケトコナゾールは2%配合ですが、ニナゾールの方が1本当たり200円ほど安くなっています。

価格で選ぶなら、やはりニナゾールシャンプーがお得ですね(*^^*)

効果の違いを実感する人もあまりいないようで、通販サイトではニナゾールシャンプーの方が人気です。

薬事法による規制のため、ニナゾールシャンプーの効果や詳細については説明を控えさせて頂きます。通販サイトの商品ページなどでご確認下さい。

ニナゾールシャンプーの価格比較   更新日:2016-12-08

ニナゾールシャンプー 1本100ml

※オオサカ堂・JISAで、まとめ買いすると1セットごとに2ドル割引(運営会社は同じ)。ヤマト便の同梱発送を利用するとさらに安く購入可能です。

通販販売店 1本 2本 4本 発送国 ポイント クレジット決済
オオサカ堂 ¥1,612 ¥2,667 ¥3,822 SG
JISA ¥1,612 ¥2,667 ¥3,822 SG
アイドラッグストアー ¥1,460     SG
くろぐろ本舗 ¥2,400       ×
OKUSURIYA ¥1,266     TH × ×
テジャスメディシン ¥2,300      
TrendyWorld ¥1,720 ¥2,610   SG ×