リーンフレームの成分とダイエット効果&通販価格まとめ!【BBX比較】

リーンフレームは、あのBBXを改良した最新ダイエットサプリメント!

リーンフレーム(LEAN FRAME)は、2017年4月に発売になった最新のダイエットサプリメント。

白インゲン豆エキス・カルニチン・クレアチン・ガルシアエキスなど配合の『脂肪燃焼』『食欲抑制』『筋肉の引き締め効果』が期待できるサプリです。

製造メーカーはアメリカのオリンピアラボ社。L-リジンプラス(育毛サプリ)やBIHAKUEN・UVシールド(日焼け止めサプリ)といった人気商品の製造で知られる優良メーカーです(^^)

リーンフレームはEXAFIT(エグザフィット)というブランドの製品で、メガマックスマッスルという筋トレサプリなども販売されています。

リーンフレームの特徴は、何といっても成分のスゴさ!

海外製ダイエットサプリの定番商品『BBX』を改良したような製品で、主成分の白インゲン豆エキスは2倍以上の成分量なんです(゚∀゚)

BBXダイエットサプリの写真

BBXダイエットサプリは科学的検証を基に開発された製品で、タイのFDA(食品医薬品局)に承認されています。

日本では、湘南美容外科などの美容皮膚科でも販売されているサプリメント。ネットでも評価が高く、大手通販サイトのオオサカ堂では300件以上ものレビューがあります。

このページでは、リーンフレームの効果をそのBBXと比較して解説し、口コミや通販サイトの販売価格をまとめています。

もちろん、私が実際にリーンフレームを使ったレビューも書いています(^O^)/

オオサカ堂で購入したリーンフレーム

医薬品を使わず安心安全にダイエットをしたいは是非参考にして下さいね!

返金保証で購入できる安心なサイトはこちら ⇒

リーンフレームの配合成分の効果・効能とは?

リーンフレームの配合成分の効果・効能とは?

それでは、さっそくリーンフレームの配合成分を見ていきましょう。全成分は次のようになっています(^o^)/

リーンフレーム(LEAN FRAME)の成分

白インゲン豆エキス300mg・L-カルニチン100mg・L-チロシン50mg・L-テアニン50mg・クレアチン一水和物100mg・CLA(共役リノール酸)50mg・ガルシニアカンボジア(エキス)150mg・緑茶エキス100mg・トウガラシエキス100mg・アルファリポ酸20mg・コエンザイムQ10 20mg・インディアンフィグパウダー100mg・小麦胚芽パウダー50mg・キトサン100mg・ショウガエキス10mg

リーンフレームの成分表

赤色の成分はBBXダイエットサプリにも配合されている成分。BBXとリーンフレームの成分はかなり似ているということが分かりますね(^^)

リーンフレームには、次の3つの効果があるとされています。

  1. 炭水化物の吸収を妨げ、脂肪の燃焼を促進する効果
  2. コルチゾールの分泌を調整し、食欲を抑制する効果
  3. 筋肉を引き締める効果

リーンフレームとBBXの成分比較はこの後行うことにして、まずは各成分の効果について簡単に解説していきます。

白インゲン豆エキス

白インゲン豆エキス

白インゲン豆エキスに含まれるファビノール(商標名:ファセオラミン)には、αアミラーゼを阻害して炭水化物(でんぷん)の吸収を抑える効果があります。

米やパンなどの炭水化物は、膵臓(すいぞう)から分泌されるαアミラーゼという消化酵素によってブドウ糖に分解され小腸で吸収されます。ファビノールがαアミラーゼの働きを阻害すると、炭水化物が体内に吸収されるのを抑えられるというワケです。

2007年にイタリアの大学から発表された研究では、30日間に渡ってインゲン豆エキスを被験者に1日445mg摂取してもらいました。

その結果、体重・脂肪量・BMIなどが減少したとのこと。ウェスト・ヒップ・太もものサイズも減っていたことから、インゲン豆エキスにはダイエット効果があると言えます。

参考文献:https://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/17299581

インディアンフィグパウダー(インディカ粉末)

インディカ粉末は、糖質の吸収を抑える働きがあるとされています。BBXダイエットサプリでは、白インゲン豆エキスやインディカ粉末によって「摂取カロリーを約50%カット」できるとしています。

L-カルニチン

L-カルニチンは筋肉に多く含まれるアミノ酸。脂肪を燃焼するミトコンドリアへ脂肪を運搬する働きがあり、L-カルニチンが不足すると脂肪が十分燃焼されず肥満に繋がる場合があります。

肥満成人を対象とした臨床研究では、食事制限とL-カルニチン・ビタミン摂取の併用で8週間後には体重が8%減少したことが報告されています。

参考文献:https://www.researchgate.net/publication/232578640

ガルシニアカンボジア(エキス)

ガルシニアカンボジア(エキス)

ガルシニアは東南アジアなどに自生する植物で、「フルーツの女王」と呼ばれるマンゴスチンの一種。

ガルシニアの抽出エキスに含まれるヒドロキシクエン酸には、脂肪の合成抑制・食欲抑制・コレステロール低下などの効果があるとされています。

ヒドロキシクエン酸を20~30%含むガルニシア1gを被験者に1日3回摂取してもらった研究では、食欲が低下し1日450g体重が減少したと報告されています。

参考文献:https://www.researchgate.net/publication/19951501

L-チロシン・L-テアニン

副腎皮質から分泌されるストレスホルモンのコルチゾール。このホルモンが過剰に分泌されると肥満を引き起こす可能性があります。

参考文献:https://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/16353426

コルチゾールは食欲抑制作用のあるセロトニンを低下させる働きがあるため、必要以上に増えると過食に繋がることも。L-チロシンとL-テアニンにはコルチゾールを抑える効果があるとされています。

リーンフレームは、メンタル面からもダイエットサポート効果が期待できるということですね(*^_^*)

クレアチン一水和物

アミノ酸の一種であるクレアチンは、筋肉肥大・運動パフォーマンスや持久力、回復力向上などの効果があるとされています。

アスリートやウェイトトレーニングをしている人達の中では定番成分で、プロテインやBCAAと一緒に摂取している方が多いです。

CLA(共役リノール酸)・アルファリポ酸(αリポ酸)・コエンザイムQ10・緑茶エキス・トウガラシエキス・ショウガエキス

代謝促進や抗酸化作用があり、脂肪燃焼・肥満予防などへの効果が期待できる成分です。

共役リノール酸は乳製品に含まれる不飽和脂肪酸で、脂肪燃焼だけでなく筋肉増強をサポートする効果もあるとされています。

小麦胚芽パウダー・キトサン

食物繊維が豊富に含まれている成分で、腸内環境を整え便秘解消などの効果が期待できます。

キトサンは、エビやカニなど甲殻類から抽出される動物性食物繊維。脂肪の蓄積やコレステロール値を低下させる効果が報告されています。

リーンフレームとBBXの成分と価格を比較!

ちょっと長くなりましたが、リーンフレームの各成分の説明になりましたm(_ _)m

続いては、定番商品のBBXダイエットサプリとの成分を比較。両者の成分量を下の表でまとめました。

リーンフレームとBBXの成分と価格を比較
リーンフレームとBBXダイエットサプリの成分比較
リーンフレーム BBX
白インゲン豆エキス 300mg 145mg
インディアン・フィグパウダー(インディカ粉末) 100mg 100mg
L-カルニチン 100mg 150mg
ガルシニアカンボジア(エキス) 150mg 150mg
L-チロシン 50mg 50mg
L-テアニン 50mg 50mg
クレアチン一水和物 100mg 100mg
CLA(共役リノール酸) 50mg 50mg
緑茶エキス 100mg 200mg
トウガラシエキス 100mg 100mg
アルファリポ酸 20mg 15mg
コエンザイムQ10 20mg 9.5mg
小麦胚芽パウダー 50mg 50mg
キトサン 100mg なし
ショウガエキス 10mg なし
海藻エキス なし 100mg
クロムアミノ酸キレート なし 1mg

各商品とも1日分の成分量を記載。背景が灰色になっているものが両者で違いのある成分です。

成分の違いを簡単にまとめると次のようになります。

  • リーンフレームのみに配合の成分 ⇒ キトサン・ショウガエキス
  • リーンフレームの方が成分量が多いもの ⇒ 白インゲン豆・アルファリポ酸・コエンザイムQ10
  • BBXのみに配合の成分 ⇒ 海藻エキス・クロムアミノ酸キレート
  • BBXの方が成分量が多いもの ⇒ 緑茶エキス

配合成分や成分量に微妙な違いがありますが、私が注目しているのは白インゲン豆エキスの成分量の違い。

ダイエットサプリで重要な糖質の吸収抑制効果がある成分で、リーンフレームにはなんと300mgも含まれています!

BBXの2倍以上なので、これが両者の一番大きな違いではないでしょうか。

アルファリポ酸やコエンザイムQ10など脂肪燃焼効果のある成分量もリーンフレームは多いですね(^^)

リーンフレームは、成分量が多いだけでなく価格が安いのもメリットです。

リーンフレームとBBXの価格比較
リーンフレーム BBX
容量 1本90粒 1袋30粒
価格(1個) 4,700円 5,100円
価格(1日) 157円 170円
服用方法 1日3粒 1日1粒

大手通販サイトの『オオサカ堂』での価格を比較してみると、リーンフレームの方が1ヶ月分で400円ほど安くなっています。

成分だけでなく、コスパでもリーンフレームの方が優秀ということですね(´∀`)b!

通販価格は為替レートによって変わるので、最新の価格はオオサカ堂の販売ページでチェックして下さいね。

>>オオサカ堂の販売ページはこちら

副作用はある?

リーンフレームは医薬品でなくサプリメントなので、大きな副作用は特に報告されていないようです。

BBXダイエットサプリの説明書には、「使用開始時に下痢やお腹が緩くなることがある」と書かれています。リーンフレームとBBXは成分が似ているので、人によっては下痢気味になることがあるかもしれません。

リーンフレームの飲み方・服用方法

リーンフレームの飲み方は1日3粒(錠)。BBXダイエットサプリが1日1粒なので、乗り換えを検討している方はご注意を。

メーカー推奨の服用方法は食前30分前となっています。コルチゾールの分泌が抑えられるまでには時間がかかるようなので、少し前倒しで飲んでもいいかもしれませんね。

飲む時間帯の指定は特にないようです。1日3回に分けて飲んでも、一度に3粒飲んでもどちらでも問題ないと思います。分けて飲む場合は、時間を空けて朝・昼・晩と分けて飲んだ方がいいでしょう。

リーンフレームは男性女性ともに服用可能。ただし、妊娠中や授乳中の女性は医師・薬剤師に相談するよう推奨されています。

オルリスタット(ゼニカル・オルリファスト)・アカルボース(グルコバイ)・マジンドール(サノレックス)などの医薬品成分を含むダイエット薬と併用する場合は、効果が強くですぎる可能性があるので服用量を調整した方がいいかもしれません。

ダイエットで体重が落ちるまでには時間が必要なので、最低3ヶ月(3本分)はリーンフレームを服用することをオススメしますm(_ _)m

口コミ評判・評価まとめ

EXAFIT・リーンフレームは2017年4月下旬に発売になった新商品。そのため、2ch(2ちゃんねる)やYahoo知恵袋などの掲示板では口コミがまだありませんでした(´・ω・`)

この記事を書いている時点では、個人輸入通販サイト大手のオオサカ堂にもレビューはほとんどなし。

※2017/07/23追記
現在は40件ほどオオサカ堂にレビューがあり高評価です。特に”食欲抑制効果”を実感している人がかなり多いですね(^^)

一方、類似商品のBBXダイエットサプリは昔から販売されているので、300件以上ものレビューが投稿されています。「食欲が落ちた」という口コミが非常に多く、実際にダイエットに成功した方も多数いるようです。

BBXダイエットサプリのオオサカ堂での口コミ・レビュー

リーンフレームは成分的にBBXと同程度かそれ以上の効果がありそうなので、口コミをチェックしてから購入したい方はオオサカ堂のBBXの商品ページを参考にして下さいね(^o^)/

リーンフレームの通販価格比較・最安値

最後に、リーンフレームの通販価格について調査しました。

私が調べた時は、オオサカ堂やオランダ屋などの海外製医薬品の個人輸入代行サイトで販売されていました。価格を比較した結果は以下の通りです。

1本90カプセル

※オオサカ堂・オランダ屋の運営会社は同じです

通販ページ 1本 2本 3本 送料無料 ポイント
オオサカ堂 ¥4,700 ¥8,600 ¥11,600
オランダ屋 ¥4,700 ¥8,600 ¥11,600
デコサポ ¥4,700 ¥8,600 ¥11,600
E-TEN ¥4,700 ¥8,600 ¥11,600
アットアメリカ ¥4,700 ¥8,600 ¥11,600 ×
アイドラッグマート ¥4,700 ¥8,600 ¥11,600
DTI ¥4,700 ¥8,600 ¥11,600
いろはウェブショップ ¥4,700 ¥8,600 ¥11,600

通販価格はどこも横並びという結果でした。普段利用しているサイトがあれば、そこで購入すのが一番手軽ですね。

個人輸入代行サイトを初めて利用する方は、大手のオオサカ堂かオランダ屋が無難です。送料無料でポイントがつくだけでなく、発送が早いので安心して利用できますよ(*^_^*)

なお、オオサカ堂とオランダ屋の運営会社は同じです。どちらで購入しても同じ発送元から商品が届きます。

リーンフレームはまとめ買すると1本当たりの価格が安くなり、3本セットだと1本当たり3,800円ほどに。1本単品購入と比較すると1,000円ほど安くなりお買い得です。

ダイエットで体重が落ちるまでには数ヶ月かかるので、まとめ買いがオススメですね。

楽天やAmazonで購入できる?

私が調べた時は、楽天市場やAmazonなどの通販サイトではリーンフレームは販売されていませんでした。

リーンフレームの楽天市場での検索結果

楽天で検索したら「グリーンフレーム」という壁掛け観葉植物ばかり表示されました(^_^;

リーンフレームはアメリカ製サプリなので、個人輸入代行サイトで購入するのが無難のようですね。

オオサカ堂では返金保証キャンペーン実施中!

現在、オオサカ堂ではリーンフレームの返金保証キャンペーンを実施中。「効果に満足できなければ商品代金を返金」という太っ腹なサービスなので、安心して試すことができますね(^^)

オオサカ堂ではリーンフレームの返金保証キャンペーン実施中

返金申請期間は商品到着後30日以内で、3本セットの購入でも返品可能です。

いつまでキャンペーンを実施するかは明記されていないので、リーンフレームが気になる方はなるべく早く申し込むようにして下さいね(´∀`)b!

オオサカ堂の返金保証の詳細はこちら ⇒

リーンフレームの効果レビュー(オオサカ堂で購入)

私はメガマックスマッスルというという筋トレサプリを飲んでいて、もう少しダイエット効果が欲しかったのでリーンフレームを購入しました。

購入した通販サイトは、返金保証があって安心なオオサカ堂。

万が一気に入らなくても返品できるのは他のサイトにないメリットですからね(^^)

オオサカ堂でリーンフレーム3本を購入して、国際書留郵便で約1週間ほどで到着しました。

リーンフレームの効果レビュー写真

オレンジ色のキュートなデザインのボトルですが、男性の部屋にあっても違和感のないデザイン。ボトルのサイズは小ぶりなので携帯性にも優れています。

リーンフレームのカプセル

カプセルの色は薄いグレーと白の2色。写真ではちょっと分かりづらいかもしれませんね^^;

リーンフレームはチョコレート風味の香りで、サプリメントが苦手な人でも飲みやすくなっています。海外製サプリにありがちな臭い匂いはなく、日本人向けにかなり工夫されているようです。

無味無臭で、大きさも気にならない飲みやすいサプリメントです\(^o^)/

リーンフレームのカプセルの中身の粉末パウダー

カプセルを割ってみると中にはは茶色の粉末が。舐めてみたらスゴく辛かったので、トウガラシエキスやショウガエキスがけっこう効いてるようです。

カプセルのまま飲めば味は特にないので、粉末の辛さは全く気になりません。

レビューのために試しただけなので、あえてカプセルを割って飲む必要はありませんよ(笑)

私のリーンフレームの飲み方はなるべく食前30分前に1粒飲むだけ。食事前に飲み忘れた時は食後に飲むこともあります。

レビューのために他のサプリの服用は止め、リーンフレームだけを飲んで過ごしました。

リーンフレームを1ヶ月ほど飲んで実感できた効果は次の3つ。

  • 食欲が抑えられて食べ過ぎることが減った
  • 有酸素運動の効果がでやすくなった気がする
  • 筋トレの効果もアップ?

食欲抑制効果

リーンフレームを飲んで一番効果を実感できたのは食欲の抑制

このサプリに興味をもった妻にも半月ほど飲んでもらったところ、やはり食欲が減り食べ過ぎなくて済むと言ってましたね(^^)

L-チロシン・L-テアニンによってコルチゾールが抑制されている効果だと思いますが、正直予想以上でした。

全く食べたくなくなるというワケではないのですが、リーンフレームを飲むと「食べ過ぎた…」と後悔することはほぼ皆無に。

飲み会などで食べ過ぎた時でも、白インゲン豆エキスに含まれるファビノールのおかげか、翌日体が重くなることもなくなりました。

ついつい間食してしまう女性の方には特にオススメですよ(´∀`)b!

脂肪燃焼効果

私は体を引き締める目的で、週1~2回ジョギングや筋トレをしています。

リーンフレームを飲んでランニングすると、脂肪燃焼効果のためか体がかなりスッキリします。

1日や2日で脂肪が急に減ることはありませんが、これを継続すれば体脂肪を減らせそうな手応えは感じています\(^o^)/

リーンフレームは筋肉増強に特化したサプリではないものの、L-カルニチンやクレアチンなど筋トレサプリによく配合される成分が入っているので筋肉も多少つきやすい気がします。

筋肉がつくと体脂肪が落ちやすくなって体が引き締まって見えますよね。

ダイエットだけでなくトレーニングの補助としてもリーンフレームは優秀なサプリだと思いますよ(^^)

私が購入したサイトはこちら ⇒

まとめ

  1. リーンフレームはBBXダイエットサプリを改良した新製品
  2. 白インゲン豆エキス・L-カルニチン・チロシン・テアニン・クレアチンなどの成分が配合
  3. 脂肪燃焼・食欲抑制・筋肉引き締め効果が期待できる
  4. 成分的にはBBXと似ているのに格安価格でコスパが優秀
  5. 楽天やAmazonでは購入できず、返金保証のあるオオサカ堂での購入がオススメ
  6. 管理人は食欲抑制効果を特に実感し、ダイエットのサポートに使用中

リーンフレームは格安で本格的なダイエットサプリを試せるので、今後はBBXを超える人気になるのではないかと思います。ゼニカルやオルリファストのような医薬品と違って副作用が少ないので、安心して飲めるのが嬉しいですね(*^_^*)

リーンフレームはパッケージのデザインが素敵なのもメリット。

BBXはちょっと医薬品っぽい袋に入っているので飲むのがあまり楽しくないです。リーンフレームはアメリカ製だけあって、オレンジの綺麗なボトルに入っているので飲むのが苦痛になりにくいと思います。

購入の際は、オオサカ堂の返金保証キャンペーンを是非利用してみて下さいね!

かなり長文の解説になってしまったので、もう一度読みたい方は下の目次から気になる見出しをクリックして下さい(^o^)/