BIHAKUEN・UVシールドの成分と効果まとめ!口コミ&通販価格も紹介【ヘリオケア比較】

BIHAKUEN・UVシールドはヘリオケアと同じ成分の飲む日焼け止め!

2017年に発売されたBIHAKUEN・UVシールド(UV SHIELD)は、今大人気の飲む日焼け止めサプリメント

トレチノインやハイドロキノンで有名なビハクエンブランドから発売された最新の飲む日焼け止めサプリです。

飲む日焼け止めと言えば『ヘリオケア』が有名ですが、BIHAKUENのUVシールドにはヘリオケアと同じ有効成分が配合されているんです!

ヘリオケアウルトラDカプセル

飲む日焼け止めサプリの有効成分は、ダイオウウラボシ(Polypodium Leucotomos)というシダ科の植物から抽出されたエキス。ヘリオケアの製造メーカーがハーバード大学と共同研究して開発し、科学的に有効性が認められている成分です。

BIHAKUEN・UVシールドは、ヘリオケアと同じダイオウウラボシの抽出エキスを同一成分量(480mg)使用しています。そのため、基本的な日焼け止めの効果は、BIHAKUENとヘリオケアは同じくらいだと考えられます(*^_^*)

BIHAKUEN・UVシールドのボトル

実は、BIHAKUENの効果は日焼け止めだけではありません!

美白・美肌成分もたっぷり配合されているので、肌の”ホワイトニング効果”も期待できるとのこと。さらに、ヘリオケアよりも価格が安いのでスゴくお買い得な日焼け止めサプリとなっています(´∀`)b!

このページではUVシールドの成分や効果を解説し、私が実際に試してレビューも書いています。「日焼け止めだけでなく美白対策もしたい!」という方は是非読んで下さいね(^O^)/

【UVシールドのクーポンが登場!】
2018年1月31日まで、BIHAKUEN・UVシールドのクーポンコードが使用できます。オオサカ堂での購入時にクーポンコード【RN2BZYF7】を入力すると200円分のポイントが付与されます。

トレチノインやハイドロキノンなどのBIHAKUENブランドの全商品が対象で、最大で1,000ポイント還元されます。

キャンペーン対象商品リストはこちら ⇒


UVシールド以外のポイント数やクーポンの使用方法はこちらを参考に。
ビハクエンのクーポンコードが登場!ハイドロキノン・トレチノインを通販で激安購入

BIHAKUEN・UVシールドの成分は『日焼け止め+美白』のダブル効果

それでは、さっそくUVシールドの成分を見ていきましょう!

全成分を表でまとめると次のようになります。

[BIHAKUEN]UVシールドの成分表(3粒当たり)
成分名 成分量
ダイオウウラボシ(Polypodium leucotomos) 480mg
ビタミンC(アスコルビン酸) 150mg
ビタミンE 9mg
リコピン(リコペン) 9mg
ルテイン 6mg
ヒアルロン酸 150mg
プラセンタ 240mg
ビタミンD3(コレカルシフェロール) 15μg
BIHAKUEN・UVシールドの成分

ダイオウウラボシ(Polypodium leucotomos):紫外線防御・日焼け止め

シダ科植物のダイオウウラボシはヘリオケアと同じ有効成分。

紫外線(UV)にあたると体内に活性酸素が発生し、シミをつくるメラニンが生成されます。ダイオウウラボシの抽出エキスには強力な抗酸化作用があり、活性酸素の発生を抑える効果があります。

ヘリオケアの有効成分Fernblockの日焼け止め効果

また、肌の免疫やDNAを保護する効果もあり、紫外線によるダメージを減らすことが研究で報告されています。

BIHAKUEN・UVシールドには、ヘリオケアと同じ成分量(480mg)のダイオウウラボシエキスが配合されています。

ダイオウウラボシ(Polypodium leucotomos)

ビタミンC・プラセンタ:美白効果(シミそばかす改善)

ビタミンC(アスコルビン酸)は美白・美肌効果のある代表的な成分ですね(^^)

BIHAKUEN・UVシールドにはビタミンCが150mg配合。厚生労働省の1日の摂取目安量によると、成人女性75mg、成人男性90mgなので、UVシールドだけで十分足りるということになります。

ビタミンCは、メラニンによる色素沈着をブロックして美しい白い肌を保つ効果が期待できます。コーラゲンの合成をサポートしてくれるので、保湿効果やシワの予防にも役立ちます。

UVシールドには、パルミチン酸アスコルビルという『ビタミンC誘導体』が配合されていて、吸収されやすいように工夫されているのも嬉しいですね\(^o^)/

美白効果

さらに、UVシールドには美容成分で人気のプラセンタが240mgも含まれています。

動物の胎盤から抽出したエキスのことで、肌の新陳代謝を活性化し、メラニン色素の排出を促進する効果があるとされています。

肌について、プラセンタには次のような効果もあります。

  1. 紫外線ダメージによるシミやシワの予防する効果
  2. 肌のハリ・潤いを保つ効果
  3. ニキビやニキビ跡の改善

プラセンタには抗酸化作用や抗炎症作用もあり、美肌効果が期待できるとされています。最近は美容サプリのテッパン成分になってきていますね(*^_^*)

ちなみに、ビタミンCにも抗酸化作用があります。

UVシールドにはビタミンCとプラセンタがたっぷり配合されているので、日焼け止めだけでなく美白効果も期待できるというワケです。

これが、ヘリオケアなどの飲む日焼け止めサプリとの大きな違いですね(´∀`)b!

ビタミンE・リコピン・ルテイン:抗酸化作用

紫外線から肌を守るダイオウウラボシの効果の肝は抗酸化作用。それをサポートするために、ビタミンEなどの抗酸化力の強い成分がUVシールドに配合されています。

リコピン(リコペン)は、トマトやニンジンなどに含まれる『カルテノロイド』と呼ばれる天然色素。ルテインはキウイやホウレンソウに含まれるカルテノイドです。

ルテインには紫外線から目を保護する効果があり、白内障や黄斑変性症の予防にも役立つ成分と言われています。さらに、肌のアンチエイジングにも有用で、肌の水分量や弾力が向上したという研究結果があります。

UVシールドにはルテイン配合

ヒアルロン酸:肌の保湿効果

ヒアルロン酸は言わずと知れた肌の潤いを保つ成分ですね。BIHAKUEN・UVシールドにはヒアルロン酸が150mgも配合されているので、肌の保湿効果が期待できます(^^)

ビタミンD3(コレカルシフェロール)

紫外線は肌にとっては大敵ですが、それと同時に健康な体には欠かすことのできないもの。日光に当たらないとビタミンDが不足して骨が弱くなってしまいます

そのため、ヘリオケアで一番人気のヘリオケアウルトラDにはビタミンDが配合されていますね。

BIHAKUEN・UVシールドにもヘリオケアと同じビタミンD(コレカルシフェロール)が配合。しかも、ヘリオケアウルトラDよりも成分量が多く使われています!

ヘリオケアのビタミンDの成分量は1粒5μgで、UVシールドにも1粒5μg含まれています。

ヘリオケアの服用量は1回1粒なのに対しUVシールドは1回3粒。そのため、UVシールドの方がビタミンDをより多く摂取できることになりますね(^^)

UVシールドとヘリオケアウルトラ(d)を比較!価格や成分の違いは?

BIHAKUEN・UVシールドとヘリオケアウルトラdを比較!価格や成分の違いは?

このBIHAKUENの日焼け止めサプリの購入を検討している方は、定番商品の『ヘリオケアウルトラカプセル』や『ヘリオケアウルトラDカプセル』とどっちが良いのか迷っていると思います。

そこで、UVシールドとヘリオケアの成分と価格を比較してみました(^o^)/

UVシールドにはビタミンDが配合されているので、ヘリオケアウルトラDカプセルとの比較になります。

ヘリオケアウルトラDの商品ページはこちら

[BIHAKUEN]UVシールドとヘリオケアウルトラDカプセルの比較
UVシールド ヘリオケア
価格(1本) 3,980円 5,000円
価格(1回当たり) 約100円 約170円
容量 120錠 30錠
服用量 3錠 1錠
ダイオウウラボシ(Polypodium leucotomos) 480mg 480mg
抗酸化成分 ビタミンE・リコピン・ルテイン・ビタミンC・プラセンタ ビタミンE・リコピン・ルテイン
美白・美肌成分 ビタミンC(アスコルビン酸)・プラセンタ・ヒアルロン酸 ビタミンC(アスコルビン酸)
ビタミンD(コレカルシフェロール)成分量 15μg 5μg

各商品の価格は、人気通販サイト『オオサカ堂』の販売価格を比較しています。

BIHAKUEN・UVシールドは1本120粒入りで1回3粒の服用、ヘリオケア1本30錠入りで1回1粒の服用です。成分量はそれぞれ1回当たりのものを記載しています。

比較表を見て明らかなのは、UVシールドの値段が圧倒的に安いということ。1回当たりの費用は、ヘリオケアの60%ほどなので格安ですね(*^_^*)

有効成分のダイオウウラボシの成分量は同じで、美白成分・抗酸化成分・ビタミンDはUVシールドの方が多く配合されています。抗酸化成分は種類がだいぶ違うので比較しにくいですが、成分量でUVシールドが劣っているということはありません。

こうやっと比較してみると、BIHAKUENの飲む日焼け止めはヘリオケアを改良した商品と言えそうですね(^^)v

今までヘリオケアを飲んだいた人でも、今シーズンはUVシールドを試してみる価値がありそうです。美白効果のあるアンチエイジングサプリとしても使えるので一石二鳥です!

定番商品のヘリオケアウルトラDについては次の記事で詳しく解説しています(^o^)/

【激安】ヘリオケアウルトラDの通販最安値はココ!個人輸入価格比較まとめ

[BIHAKUEN]UVシールドの口コミや評判について(オオサカ堂)

私がこの記事を書いた時は発売直後(2017年3月下旬)だったので、UVシールドの口コミやレビューは2ch(2ちゃんねる)などにまだありませんでした。

昨年までの定番商品だったヘリオケアについてはレビューがいっぱいあり、オオサカ堂では500件以上の口コミがあります。かなりの高評価で、単なる日焼け対策だけでなく、紫外線アレルギーの方にも評判が良いです(^o^)/

BIHAKUENブランドの商品は以前から日本でも販売されていて、トレチノインやハイドロキノンクリームは既に定番商品となっています。この新製品のUVシールドも相当クオリティの高い仕上がりになっているので、今年の夏はヒットしそうな予感です。

UVシールドの製造メーカーは、アメリカのOlympian Labs社。海外製オーガニックサプリやコスメの通販で有名なiherb.comでも取り扱われているメーカーなので、安心して使って大丈夫でしょう(^^)v

BIHAKUEN・UVシールドの口コミはレビューが集まってから後日まとめますね!

※2017/08/09追記
大手通販サイトのオオサカ堂には既に70件以上ものレビューが投稿されていました。その中からいくつか口コミを紹介しますね(^O^)/

ビハクエンUVシールドはチョコのような匂いがして飲むのが楽しみ。飲み始めてからは日焼けしていません。

1本飲んだところ、デコルテ(首~胸元)が日焼けしにくくなりました。ヘリオケアよりコスパが良いので次もUVシールドを購入予定。

他の海外製品と比べて小さく飲みやすいです。

塗るタイプの日焼け止めはすぐ落ちてしまうたのですが、ビハクエンの飲む日焼け止めならその心配もありません。私は効果を実感できました。

美肌成分配合なのがいいですね。手を洗う機会が多いため飲む日焼け止めでカバーしています。

半信半疑でしたが確かに日焼け止め効果があります!

紫外線をけっこう浴びても日焼けしてないので効果があるようです。美白効果にも期待です。

プラセンタが入っているのでヘリオケアよりお得感があり、効果に違いもあまりないようです。

チョコレートのような香りで程よい大きさで飲みやすいというレビューが多かったです(^^)

日焼け止め効果もバッチリのようです!

>>オオサカ堂の最新の口コミはこちら

[BIHAKUEN]UVシールドの通販価格比較・最安値

UVシールドの通販サイトでの価格を調査して下の表にまとめました。

見てもらうと分かるように、現在は大体どの通販サイトも同じ価格。最安値で1本3,980円になっています。

まとめ買いしたほうが1本当たりの価格は安くなっており、2本セットで1本3,190円、3本セットだと1本2,990円です。3本セットなら1,000円安く25%OFFになるのでセット購入しておくといいですよ(*^_^*)

個人輸入代行の通販サイトを利用したことがなければ、オオサカ堂やオランダ屋での購入をオススメします。この2つは20年ほど運営している老舗サイトなので安心して利用できます。もちろん、発送もスゴく早いですよ。

1本120錠

※オオサカ堂・オランダ屋の運営会社は同じです

通販ページ 1本 2本 3本 送料無料 ポイント
オオサカ堂 ¥3,980 ¥6,380 ¥8,980
オランダ屋 ¥3,980 ¥6,380 ¥8,980
デコサポ ¥3,980 ¥6,380 ¥8,980
E-TEN ¥3,980 ¥6,380 ¥8,980
くすりゆび ¥3,980 ¥6,380 ¥8,980 ×
TrendyWorld ¥3,980 ¥6,380 ¥8,980
DTI ¥4,000 ¥6,400 ¥9,000

Amazonや楽天で購入できる?

私が調べた時は、BIHAKUEN・UVシールドはAmazonや楽天で販売されていませんでした。

BIHAKUEN・UVシールドはAmazonや楽天で購入できる?

Amazonで販売されるとしても、どこかの個人輸入代行屋が販売するだけなのでオオサカ堂などで購入するのと変わらないです。しかもAmazonや楽天の手数料があるので価格も高くなると思います。

ちなみに、BIHAKUENの商品をAmazonで販売している業者もいますが、トレチノインやハイドロキノンのような医薬品は販売されていません。

飲み方・服用方法

BIHAKUEN・UVシールドの飲み方は簡単です。

外出前など、日光に当たる30分前に3粒飲みます。長時間紫外線を浴びる時、日差しが強い日は4時間後にもう一度3粒飲むようにしてくださいね。

ヘリオケアウルトラは1回1粒なので、間違えないように気をつけて下さいm(_ _)m

UVシールドは120錠入りなので40回分の容量。1日1回の服用で済むなら40日分なので、3本セット購入しておけば1シーズンはもつと思います。

UVシールドはサプリメントなので副作用は特に報告されていないようです。ただ、妊婦や授乳中の方は使用を控えた方がいいとされています。

UVシールドの日焼け止め効果のレビュー

私はオオサカ堂でBIHAKUEN・UVシールドを3本購入。ヤマト便で発送され、荷物番号のお知らせから4日で届きました。

姉妹サイトのオランダ屋で購入しても同じ日数で届くはずです。

カプセルはピンクと白の綺麗な色で、チョコレートのような甘酸っぱい匂いがします。

BIHAKUEN・UVシールドの効果のレビュー

UVシールドのカプセルのサイズは少し大きめ。海外製サプリとしては標準的で、ヘリオケアウルトラとあまり変わらないサイズだと思います。

ヘリオケアは緑とオレンジ色でちょっと人前で飲みにくいのですが、UVシールドなら全然問題なしです(^^)

私は車で通勤しており、何も対策しないと顔や腕が日焼けしてしまいます。

今回はレビューのために1ヶ月間UVシールドだけで通勤してみることに。出勤30分前に3粒飲んで、日焼け止めクリームなどはあえて塗りませんでした。

ちなみに、夏前で少し暑かったので車内では半袖でした。

1ヶ月間試してみたところ、ほとんど日焼けしないという結果に!

UVシールドで腕は日焼けしなかった

腕の表と裏で肌の色が同じ。全く日焼けしていませんね(^^)

私は色白で日焼けしやすい体質なのですが、春先から夏までならUVシールドのみで十分紫外線対策できるようです。

6月以降は日焼け止めクリームも併用した方がいいと思いますが、真夏以外なら飲む日焼け止めサプリだけで問題なさそうですね(´∀`)b!

私は30代の男なので、アンチエイジングのためにもUVシールドを飲み続ける予定です。

>>私が購入したサイトはこちらです

まとめ

  1. BIHAKUEN・UVシールドはヘリオケアと同じシダ科植物の抽出エキスを同一成分量配合
  2. ビタミンC・L-システイン・パントテン酸などの美白・美肌成分も配合
  3. 日焼け止めだけでなく、肌のホワイトニング効果が期待される
  4. ヘリオケアウルトラDカプセルより値段が安く成分が豊富なのが特徴
  5. 最安値は1本4,000円ほどで、まとめ買いした方がお買い得です
  6. 私は1ヶ月間飲んで日焼け止め効果を実感!

格安購入できるサイトはこちら(クリック) ⇒