爆毛根は「質」にこだわったミノキシジル育毛剤

爆毛根はDSヘルスケアによって2015年から発売さているミノキシジル育毛剤です。DSヘルスケアはアメリカNASDAQへ上場している会社で、子会社のポラリスリサーチラボラトリーズはポラリスの製造メーカーです。

ポラリスは高濃度のミノキシジルに加え、Lリジンやアゼライク酸などの育毛成分を配合した商品でした。

それと比較して、爆毛根はミノキシジル濃度を高めるよりも、頭皮への浸透やその他の含有成分にこだわった育毛剤です。爆毛根を毛穴へ浸透しやすくするための専用の機器がスカルプアルファです。

いくらミノキシジルを高濃度にして「量」で勝負しても、頭皮や毛穴の奥深くまで浸透しなければ効果は発揮できません。爆毛根は育毛浸透という「質」にこだわって、効能を最大限発揮させることにこだわった商品といえるでしょう。

爆毛根の詳細をみる
爆毛根とスカルプアルファの詳細をみる

爆毛根とスカルプアルファの効果

爆毛根はミノキシジル以外にも発毛効果が期待できる成分が配合されています。また、頭皮へ成分の浸透度を高める最新のテクノロジーを採用しています。

育毛成分

爆毛根にはミノキシジルが5%と7%配合の2種類あります。5%の育毛剤にはロゲインやカークランド、7%にはポラリスNR08などがあります

爆毛根にはデュタステリドオキシトシンが配合されており、これまでのミノキシジル育毛剤には使用されてこなかった画期的な成分です。

プロペシアやフィンペシアの主成分であるフィナステリドは薄毛の原因となる5α還元酵素の2型のみをブロックしますが、デュタステリドは1型と2型の両方をブロックします。そのため、デュタステリドの育毛薬であるデュタスなどはフィナステリドより効果が高いと言われています。

日本国内でもデュタステリド配合の育毛薬ザガーロが発売予定で、最も注目されている発毛成分です。ザガーロは発売延期のため今のところ病院でも購入することができません。

オキシトシンは脳の脳下垂体から分泌されるホルモンで、通称「愛情ホルモン」と呼ばれています。この物質が分泌されると社交的になったり、恋愛しやすくなると言われています。また、ストレスを緩和させる効能があることも分かってきました。ストレスは薄毛や脱毛の大敵ですね。

リポスフィアテクノロジーで頭皮に浸透

爆毛根には「リポスフィア(Liposephere)」テクノロジーが採用されています。これは、育毛成分をカプセル化して毛穴の奥まで浸透させる技術です。ポラリスNR11にも採用された最先端技術で、ミノキシジルを皮膚の深い層にまで到達させることが可能とされています。

スカルプアルファで新鮮な育毛成分を毛穴の奥深くまで浸透

スカルプアルファは、爆毛根の成分をさらに浸透させやすくするための機器です。大手の育毛クリニックや病院でも使用されているそうです。

育毛剤を単に頭皮に塗るだけでは深部まで成分が届かないと言われています。塗った後に手でトントンと叩いたりする方も多いと思いますが、それだけでは不十分です。

この問題を解決するためにスカルプアルファには2つの機能があります。

1つ目は、バイブレーション(振動)でマッサージをして頭皮をやわらかくして爆毛根の成分を浸透させます。2つ目の機能はマイナスイオンの発生です。電流の力で頭皮のバリアを突破し、深層まで成分を届けることが可能になります。

爆毛根はスカルプアルファの中に入れてから塗りますが、これによって空気接触をできるだけ減らし成分の劣化を防ぎます。育毛成分は空気に触れると効果が減少するとされています。

スカルプアルファは構造的に故障しやすそうなので少し注意して扱った方が良いでしょう。特に水や爆毛根の液体で電池の接触部分を濡らさないように気をつけてください。あとバイブレーションは肌に触れないと動作しないので故障と間違わないようにしてくださいね。

爆毛根に付属の「トリガー」を使えばスカルプアルファは不要

2016年の2月ごろまでは、爆毛根とスカルプアルファはセット購入が推奨されていました。

現在販売中の爆毛根にはトリガーというスカルプアルファの簡易版のような機器が付属していて、スカルプアルファを購入しなくても効率よく爆毛根を頭皮浸透させることができます。

スカルプアルファが電動で育毛剤を噴出するのに対し、トリガーは指で直接押して育毛剤を噴出させるような感じです。

このトリガーを使えば、高価なスカルプアルファを購入しなくても爆毛根を頭皮へしっかりと浸透させることができます。

電池や機器のメンテナンスも不要なので、爆毛根を気軽に使うことができますね。

有名通販サイトのオオサカ堂で、使用方法を解説した動画があったのでご紹介しておきます。

爆毛根の口コミと評価

2015年発売の新商品だけあって、まだ爆毛根の口コミは少なく評価が難しいかもしれません。爆毛根について、2chの「ハゲ・ヅラ板」ではまだ全然話題にのぼっていませんでした。

使用感などについてオオサカ堂でいくつかレビューがありましたので要約してご紹介します。

「ポラリスから変えたけど、爆毛根の方がかゆみが少ない。」

「ハッカの匂いがする。」

「今までスポイトやらスプレーで塗っていたけど、スカルプアルファでの楽しさを経験するともう後戻りはできない感じ。」

「バイブの振動が心地よくて、とにかく楽。」

「振動でローションが浸透してる感じ。」

出典:http://oskd.org/detail/016809_bakumokon.html

ポラリスからの移行組が多いようですが、爆毛根の使用感は悪くないようです。ポラリスは商品によっては、べとつき・かゆみがありますので。スカルプアルファの評判は上々で、育毛成分の浸透を実感している口コミが多かったです。

育毛効果についての検証はもう少し時間が必要ですね。

ロゲインやカークランドのような5%濃度のミノキシジル育毛剤よりは効果はあると思います。ポラリスNR09・10のような15%濃度のミノキシジルは生え際にも効果を発揮しますが、その分副作用も多いとされています。

それらより濃度の低い爆毛根が、副作用もなく、効率よく発毛効果を発揮するならポラリスの代わりになるかもしれません。

爆毛根・スカルプアルファの通販での購入

爆毛根とスカルプアルファは通販ショップで別々に買うことも可能ですが、セットで買ったほうが値段が安くなりお得です。爆毛根は1箱12本セットで販売されています。

1本当り5mlで約80プッシュできます。頭全体に塗った場合、1箱で1ヶ月半から2ヶ月もつという人が多いようです。

価格についてはどこも横並びといった感じですね。

現在、個人輸入代行大手のオオサカ堂では爆毛根の返金保証キャンペーンを行っています。初回注文で効果に満足できなかった場合、商品到着から30日以内ならなんと返金をしてくれます。すごい太っ腹ですね^_^;

爆毛根をとりあえず試してみたい人にはもって来いのキャンペーンです。利用しない手はないと思います。オオサカ堂は成分鑑定もしていますので偽物の心配もありません。

返金保証の手続きの詳細についてはオオサカ堂の商品ページでご確認ください。

オオサカ堂の爆毛根返金キャンペーン

2016/03/29追記
メーカーの都合で現在スカルプアルファの販売が停止しているようです。そのため、通販サイトでも在庫がありません。爆毛根に付属の「トリガー」という機器を使うことで、スカルプアルファなしでも問題なく使用できます。トリガーは爆毛根に付属していますので、高価なスカルプアルファを使わず使用できるようになったのでお買い得です。

薬事法による規制のため、爆毛根の効果や詳細については説明を控えさせて頂きます。通販サイトの商品ページなどでご確認下さい。

爆毛根・スカルプアルファの価格比較   更新日:2016-12-08

爆毛根 5%  1箱12本セット(1本5ml)

通販販売店 1箱 2箱 成分鑑定 ポイント 発送国
オオサカ堂・JISA ¥8,900   HK
OKUSURIYA ¥8,899   × × HK
HAIR2GO ¥8,900   × × HK
くろぐろ本舗 ¥8,900   × × HK
Shop SDS ¥8,900   × HK

爆毛根 7%  1箱12本セット(1本5ml)

通販販売店 1箱 2箱 成分鑑定 ポイント 発送国
オオサカ堂・JISA ¥9,800   HK
OKUSURIYA ¥9,800   × × HK
HAIR2GO ¥9,800   × × HK
くろぐろ本舗 ¥9,800   × × HK
Shop SDS ¥9,800   × HK

スカルプアルファ  1個

※スカルプアルファは現在どこも在庫がありません。

通販販売店 1個 2個 成分鑑定 ポイント 発送国
オオサカ堂・JISA       HK
くろぐろ本舗       × HK
Shop SDS       HK