リアップX5の副作用やリバウンドの真実!めまい・心臓・肝臓の障害って本当?

リアップX5プラスの主な副作用

リアップX5プラスはミノキシジルを主成分とした育毛剤ですね。ミノキシジルには強力な発毛効果があり、現在の薄毛治療には欠かすことのできないアイテムとなっています。

私のような薄毛に悩む男にとっては欠かせない育毛剤ですが、残念ながら副作用もあります。

第1類医薬品に指定されているように、薬剤師のいる薬局や通販サイトでないと販売できないのはそのためです。

リアップX5プラスの詳細をみる

どんな育毛剤や薬にも当てはまりますが、効果の強いものはその分ある程度の副作用はあります。

サクセスやアデノバイタルのような医薬部外品の育毛剤は、効果が弱く副作用も少なくなっています。

これまでの私の育毛体験やネットの口コミをみても、リアップのようなミノキシジル育毛剤以外はほとんど育毛効果はないと思います。

薄毛治療にはミノキシジルプロペシア(フィンペシア)

これが現在の医学では鉄板の治療方法とされています。育毛や薄毛予防にはやはりミノキシジルを避けて通ることは不可能でしょう。

そのため、リアップを使用する場合は、どのような副作用があるのか事前に理解しておくことが大切ですね。

最新のリアップX5のミノキシジル濃度は5%ですので、海外製ミノキシジル育毛剤に比べたら効果も副作用も弱いです。それでも、育毛剤とは長いお付き合いになりますので、しっかりとリアップの欠点も理解しておいてください。

このページではリアップの副作用を詳しく解説した後、副作用が少なく評判の良い育毛剤を紹介しています。ぜひ最後まで読んでいってくださいね(^o^)

リアップの副作用は個人差が大きくネットでは色々と間違った情報もあります。このページではメーカーHPや医師が書いた文献を参考にまとめています。

まず、リアップには主に次のような副作用があります。

頭皮のかゆみ・頭皮がかぶれる・発疹・ふけ

ミノキシジルの副作用で一番多いとされている症状です。リアップX5プラスの基剤であるプロピレングリコールという成分に対するアレルギー反応で頭皮がかゆくなる人もいるようです。

プロピレングリコールはリアップだけでなく、ロゲインなど多くの育毛剤で使用されている添加物ですね。

頭皮に熱くなったように感じる局所熱感、頭皮やその他の部位が赤くなる「発赤」という症状がでることもあります。アレルギー体質の方はご注意ください。

頭痛・めまい

これは神経系の副作用です。使用するたびに頭が痛くなる、少し気が遠くなってしんどい、といった症状を感じたらリアップの使用を中止してください。

お風呂あがりに使用した時は気づきにくいと思いますので、リアップの使い始めは湯冷まししてから使うのも良いかもしれませんね。

胸の痛み・不整脈・動悸・心拍が速くなる

リアップX5の主成分であるミノキシジルには血管拡張作用があります。血管を拡張し、頭皮の血行を改善するのがミノキシジルの育毛効果の1つです。元々は高血圧の治療薬(降圧剤)として開発された成分なので、その効果は大きく心臓にも負担がかかります。

そのため、リアップの副作用で不整脈や動機が起こることがあります。使用後に胸の痛みや心拍に異常を感じたときは使用を控えた方が安全でしょう。

手足のむくみ・急激な体重増加

リアップは頭皮に塗る育毛剤ですが、血管を伝って全身に成分がまわるので、手足のむくみといった副作用がでることもあります。錠剤として飲むタイプのミノキシジルタブレット(ミノタブ)を服用した場合は顔がむくみやすいとの口コミが特に多いですね。

塗るタイプのリアップでも、元々むくみやすい体質の方は注意した方が良いですね。

ED・勃起不全・インポテンツ・性欲減退

リアップ公式サイトの副作用には記載されていませんが、ミノキシジルの使用でEDの症状を訴えたり、性欲が減退したりする人もいるようです。

EDや性欲減退はAGA治療薬のプロペシアの副作用として有名ですが、ミノキシジルでも一部の人には症状がでるようです。不妊治療中の夫婦はリアップの使用を控えた方が、子づくりがうまくいくかもしれないですね。

鬱(うつ)・気分の落ち込み

極度の低血圧の人がリアップを使用すると、うつ病っぽい副作用を感じることがあるようです。ミノキシジルには血圧を下げる作用があるので、元から低血圧の人が使用すると精神活動が低下し、気分が落ち込む場合があるのかもしれません。

体毛の増加

リアップの副作用には体毛の増加があります。胸毛やすね毛、ヒゲが濃くなる場合があります。

この副作用は飲むタイプのミノキシジルタブレットの使用で顕著に現れますが、塗るタイプのリアップでも体毛が濃くなる人もいます。

髪の毛が増えるほうが大事な人が多いと思うので、体毛が濃くなった場合は脱毛グッズで手入れすることをおすすめします。

>>リアップの副作用の詳細を販売店でみる

リアップX5の副作用のため相談の必要がある人

リアップ使用の相談

リアップには以上のような副作用があるので、次のような人は医師や薬剤師に相談してから使用することをおすすめします。

心臓・腎臓に障害のある人

リアップの主成分ミノキシジルは降圧剤のため血管に負担がかかります。心臓や腎臓に病気がある人はまず病院や薬局で相談しましょう。

心臓の「ポンプ機能」によって血液は循環しているので、血管拡張作用のあるミノキシジルは心臓に無理な負担をかける可能性があります。

腎臓は塩分と水分の排出量をコントロールすることによって血圧を調節する働きをします。

頭皮から吸収されたリアップの成分が血液中にはいると、腎臓で代謝され体外に排出されます。腎臓に障害があると、ミノキシジルの血中濃度が濃くなり、血圧が適切に調整できなくなる恐れがあります。

髪と健康を比較すると、健康のほうが圧倒的に大事だと思うので、内臓疾患のある方は必ず相談するようにしましょう。

肝臓に障害がある人

リアップの成分ミノキシジルは肝臓で代謝されます。

そのため、肝臓に重い障害がある人は使用を検討する必要があります。飲むタイプのミノキシジルと比べると肝臓への負担は少ないと考えられますが、念のため相談してから使いましょう。

健康診断でγ-GTPGPTなどの数値が高い人はご注意を。

甲状腺機能障害(甲状腺機能低下症、甲状腺機能亢進症)のある人

甲状腺の病気で髪の毛が抜ける症状がでる場合があります。そのようなタイプの薄毛にはリアップは効果がありませんので、薄毛の原因が何であるか専門医に診察してもらってください。

65歳以上の高齢者

シニアの方がリアップを使うと副作用がでやすいようなので、使いはじめる前に相談してくださいね。特に心臓へ負担がかかるのは何かと怖い年齢です。

また、未成年(20歳未満)の場合はリアップを使ってはいけないとされています。国内での臨床試験がまだ行われておらず、効果や副作用がはっきりしていません。

リアップX5をやめるとリバウンドする?

リアップのリバウンド

リアップは使用開始数ヶ月で育毛効果が現れはじめ、半年ほどで多くの人が髪の毛が増えたことを実感できます。育毛に成功したので、体に負担もかかりお金もかかるリアップをやめたいという人もいるでしょう。

しかし、リアップの使用を中止すると効果はなくなり、元の薄毛にリバウンドすると言われています。

その理由は、リアップの主成分ミノキシジルは遺伝子や体質そのものを変えてしまう医薬品ではないからです。

リアップは頭皮の血行改善や、成長因子と呼ばれるタンパク質の分泌を増やすことで発毛効果を実現しています。

リアップを使用している間は、髪の毛の成長をミノキシジルがサポートしてくれていますが、使用をやめるとサポートがなくなり髪の成長サイクルは元に戻ってしまいます。そのため、やめると髪が抜けやすくなり、細い髪の毛が太く成長できなくなってしまいます。

リバウンドはリアップだけではなく、全ての育毛剤に起こることです。

薄毛治療には欠かせないプロペシア(フィンペシア)も服用を中止すると効果がなくなります。

リアップのようなミノキシジル育毛剤は効果が大きいので、リバウンドの副作用が目立つのでしょうね(-_-;)

リアップの効果と初期脱毛

リアップを使いはじめた時に起きる「初期脱毛」は、髪の毛のヘアサイクルを一度リセットし、次に生えてくる時に太く育つ準備をするためだと言われています。

そのために、今ある細い髪が一度抜けてしまうことがあります。

リアップをやめるということは、初期脱毛前の状態に戻ってしまうということです。つまり、太く成長せず細いままの髪の毛の割合が増え、結果的に頭皮がみえる薄毛の状態になってしまいます。

なお、リアップの効果がある人でも初期脱毛は経験しないことがあるので、なくても気にする必要はないでしょう。

残念ながら、リアップの効果を維持するためには使用し続けなければなりません。薄毛でも気にならない年齢になったらやめるという考えが良いかもしれませんね。

リアップX5を使えない人におすすめの育毛剤

リアップX5を使えない人におすすめの育毛剤

リアップには発毛効果があり、薄毛治療の強力なアイテムです。ただ、効果の分、副作用も大きく使用できない人もいます。

そのような人におすすめなのが副作用のない・少ない育毛剤です。

最近ネットで人気なのがチャップアップという育毛剤で、天然成分を中心に44種類もの育毛成分が配合されています。頭皮の血行促進や男性ホルモンを抑える成分が含まれており、今ネットでは1番人気と言われている注目の育毛剤です。

詳しくは次のページを参考にしてくださいね。

チャップアップとミノキシジル(リアップ・ポラリス)の効果を比較!併用は可能?

チャップアップの詳細をみる
副作用訴求

その他には、アロビックスボントレスローションブラックポムトンなどもおすすめです。

アロビックスは塩化カルプロニウム配合のローションで病院でも処方される育毛剤です。

ボントレスローションにはキャピキシルという成分が配合されており、これはミノキシジルの3倍もの効果があるという研究報告もあります。

ブラックポムトンはタイ製の育毛剤で、生え際にも効果があると噂されている育毛剤です。ヒゲを濃くする効果もあるとの口コミもありますね。

リアップの副作用を避けたい方は一度これらの育毛剤を検討してみてはいかがでしょうか?

リアップについては次のページも参考にしてください。

リアップX5の効果と副作用を解説!ロゲインやポラリス育毛剤との成分の違いを検証
リアップX5の通販価格を調査!最安値で購入できるネット販売店は?