ポラリスNR-09の代わりは?取り扱い停止後のオススメ育毛剤を紹介!

ポラリスNR-09が取り扱い停止・販売中止に…

ミノキシジル15%配合の強力な発毛剤として有名なポラリスNR-09。生え際やM字ハゲ用のアイテムとして絶大な人気を誇り、海外製の育毛剤では一二を争う売れ筋商品です。

そのポラリスNR-09が2017年8月末に突然販売中止に…

オオサカ堂やアイドラッグストアーなどの個人輸入代行サイトでNR-09取り扱い停止のアナウンスがされました。「安定して供給が難しくなったため販売終了」としています。

簡単に言うと、卸売業者がNR-09を入荷できず在庫がなくなったということですね。”販売終了”と記載しているサイトもあるため、再販売される可能性は低いと思います。

ポラリスNR-09に加え、NR-07・NR-10・NR-11も販売中止になっています。

製造メーカーであるPolaris Research Labs社のHPもなくなったため、ポラリスNR-09などは製造終了になった模様です。

ポラリス社の旧HP
Polaris Research Laboratories社HPのポラリスNR-09

個人輸入大手のオオサカ堂ではポラリスNR-08と育毛シャンプーのポラリスNR-02は在庫がまだありますが、他の通販サイトでは販売終了となっています。

オオサカ堂の在庫がなくなれば、ポラリス全商品が購入できなくなると思われます。

このページではポラリスNR-09の代わりとなる育毛剤を紹介しています。NR-09より成分的に優れた商品があるので参考にして下さいね!

オオサカ堂の在庫状況をチェック ⇒

ポラリスNR-09の代わりのミノキシジル育毛剤を調査!

ミノキシジル15%で手軽に購入できるのはポラリスNR-09だけなので、愛用者の方はかなり困惑していると思います。

そこで、NR-09の代わりとなるミノキシジル育毛剤を探してみました。

もはや説明不要かもしれませんが、ポラリスNR-09の特徴をまとめると次のような感じです。

  • ミノキシジル15%配合のローションタイプの育毛剤
  • りんごポリフェノール(プロシアニジンB2)・アゼライク酸などのDHT抑制成分を配合
  • ビオチン・リジンなどの育毛成分を配合

これらの条件を満たす育毛剤があるなら、ポラリスNR-09の代わりとなりますね(^^)

後継商品のフォリックスFR15がオオサカ堂で発売に!

実は、上記の条件を満たす新製品が既に販売されています。

フォリックスFR15(Follics FR15)というミノキシジル15%配合の育毛剤で、個人輸入最大手のオオサカ堂では2017年10月3日に発売されました。

ポラリスNR-09が販売停止となってから約1ヶ月後の発売なので、その後継商品としてフォリックスFR15は開発されたのでしょう。

オオサカ堂の系列サイトである個人輸入代行JISAなどでもフォリックスは販売されています。

>>オオサカ堂のフォリックス販売ページはこちら

フォリックスFR15(Follics FR15)

製造メーカーはSapphire Healthcare LLC(サファイアヘルスケア)という会社。ポラリスと同じアメリカのメーカーです。

フォリックスFR15はポラリスNR-09とほぼ同じ成分なので代替商品の最有力となりそうです。

頭皮の痒みが起きやすいというポラリスの欠点も改善されているため、NR-09の改良版と言ってもいいかもしれませんね(^^)

両者の成分を比較すると以下のようになります。

ミノキシジル 育毛成分
ポラリスNR-09 15% プロシアニジンB2・アゼライク酸・アデノシン・オレアノール酸・アピゲニン・ビオチノイルトリペプチド-1・ビオチン・リジン・βシトステロール・ビタミンB複合体
フォリックスFR15 15% プロシアニジンB2・アゼライク酸・アデノシン・プロキャピル(オレアノール酸・アピゲニン・ビオチノイルトリペプチド-1)・ビオチン・リジン・βシトステロール・・ミリストイルペンタペプチド-17エスシン

ミノキシジ成分濃度は15%

ミノキシジルの成分量(成分濃度)はフォリックスFR15、ポラリスNR-09ともに15%。両方ともローションタイプ(液状)で、ミノキシジル育毛剤としては同等の効果が期待できます。

『リポスフィアテクノロジー(Liposephere technology)』という成分の浸透力を高める技術も採用されています。

他の育毛成分にも大きな違いはない

ポラリスNR-09はロゲインなどと違い、ミノキシジル以外の育毛成分が配合されているのが特徴です。

フォリックスFR15の成分みると、NR-09とほぼ同じものを配合しているのが分かりますね。

上記の表ではオレンジ色の成分が両者の違い。それ以外の成分は同じです。

フォリックスFR15にはプロキャピル(Procapil)という成分が使用されていますが、これはオレアノール酸・アピゲニン・ビオチノイルトリペプチド-1をブレンドしたもの。ポラリスで別々に使用されていたのをまとめた成分です。

プロキャピル(Procapil)

ポラリスNR-09ではビタミンB複合体(パントテン酸・チアミンなど)が配合されているのに対し、フォリックスFR15にはエスシンとミリストイルペンタペプチド-17が使われています。

ミリストイルペンタペプチド-17はまつ毛用育毛剤の成分として有名で、毛母細胞へ栄養を届ける働きがあります。

エスシンは抗炎症作用のある成分。痒みやむくみを抑える効果があるようなので、ミノキシジル育毛剤の副作用を抑えるために配合されているのでしょう。

ビタミンBはフォリックスFR15にもビオチンとして配合されていますし、ミノキシジル以外の成分も大きな違いはないと考えていいと思います。

プロピレングリコールフリーで痒みが起きにくいよう改良

頭皮が痒い男性のイラスト

フォリックスFR15の改良点としては、プロピレングリコール不使用(PGフリー)ということが挙げられます。

プロピレングリコールは育毛剤に配合されることの多いアルコールの一種。溶剤として優れている一方、頭皮の痒みや炎症を引き起こす副作用があります。

フォリックスはPGフリーなので、ポラリスで頭皮が荒れるという人でも安心して使用できるようになっています。ポラリスNR-09は頭が痒くなるという声が多かったのでPGフリーに改善したのでしょう。

以上のように、フォリックスFR15は”使用感が改善されたポラリスNR-09”です。欠点がなくなり、より完成度の高い高濃度ミノキシジル育毛剤だと言えそうですね(^^)

値段はポラリスNR-09と同じなので上位互換の製品と言えるのではないでしょうか。

>>オオサカ堂の販売ページはこちら

当サイトの管理人がフォリックスFR15を実際に使ってみたところ、ポラリスNR-09よりベトつきが少なく匂いが改良されていると感じました。頭も痒くなりにくいので無理なく移行できると思いますよ(´∀`)b!

管理人が購入したフォリックスFR15のレビュー

フォリックスFR15の成分解説や私のレビューはこちらを参考にして下さい。
フォリックスFR15の効果・副作用&使い方を徹底分析!ポラリスNR-09の成分と比較

発売までのポラリスNR-09の代替品

以下はフォリックスFR15の発売前に書いた内容です。ポラリスNR-09の代わりとしてはFR15がベストだと思いますが、他の代替品をお探しの方は参考にして下さい。

フォリックスFR15の発売日は2017年10月。手持ちのポラリスNR-09がなくなり、代わりの育毛剤を今すぐ購入したいという方もいるかと思います。

発売までの繋ぎの育毛剤としては、ドクターゼロ7HPツゲイン10%がオススメです。

海外ではポラリス以外にもミノキシジル15%の育毛剤が販売されていますが、日本向けの個人輸入代行サイトではどこも取り扱っていません。公式サイトで販売していますが、全て英語で買い物をする必要があります。トラブルを考えると避けた方が無難でしょう。

ドクターゼロ7HP

ドクターゼロ7HPはミノキシジル7%配合の育毛剤。ポラリスと同じメーカーの商品です。

ポラリスNR-09と比較するとミノキシジルが少ないのですが、その代わりにデュタステリドが配合されています。

プロペシアの有効成分フィナステリドはAGAの原因である男性ホルモン(DHT)を抑制する働きがあります。そのフィナステリドよりも強力にDHTを減らせるのがデュタステリドです。

2016年に日本で発売になったザガーロという処方薬の有効成分として有名ですね。

ドクターゼロ7HPはミノキシジルとデュタステリドの相乗効果が期待できるので、ミノキ濃度が低くても大幅に効果が減ることはないと思われます。

馬プラセンタとオキシトシンもドクターゼロ7HPに配合されています。髪を育てる成長因子の分泌や、頭皮環境の正常化もサポートしてくれる育毛剤です。

ツゲイン10%

ツゲインはミノキシジル10%配合の育毛剤です。フィンペシアのメーカーとして有名なシプラ社(Cipla)が製造元です。

ミノキシジルはポラリスNR-09より少ないものの、プロピレングリコールフリーで頭皮に優しい育毛剤。通販サイトのレビューでは生え際が改善したという人も多いので、10%でも十分効果があるようです。

ツゲインはベストケンコーなどの個人輸入代行サイトで購入できます。残念ながら、オオサカ堂やアイドラッグストアーでは販売されていません。

ツゲインには2%と5%の製品もあるので、購入する際は間違えないようご注意を。

ちなみに、ポラリスNR-09より値段は安いのでコスパ抜群ですよ!

ツゲインの詳細や最安値のサイトはこちらのページを参考にしてくださいm(_ _)m
ツゲインの通販最安値&効果・副作用・口コミまとめ!(5%,10%,2%)

まとめ

  1. ポラリスNR-09入荷が難しく2017年8月に販売中止に
  2. 代わりの後継商品としてフォリックスFR15が発売
  3. フォリックスFR15はNR-09の成分とほぼ同じで低刺激の改良品
  4. NR-09の代わりとしてはフォリックスがベストです
  5. その他の代替品としてはドクターゼロとツゲインもオススメ

以上、ポラリスNR-09の代わりとなる育毛剤についてご紹介しました。

同じく販売中止になったポラリスNR-10と11の代わりはこちらのページでご紹介しています。併せて参考にして下さいね。

ポラリスNR-10が取り扱い停止に!代わりのミノキシジル育毛剤を調査
ポラリスNR-11が取り扱い停止に…代わりのオススメ育毛剤を紹介!

FR15を格安で購入する(クリック) ⇒