ミノキシジルの代表的な副作用

ミノキシジルは用法・用量を守って使用していれば大きな副作用はないといわれていますが、以下に挙げるような副作用が報告されています。

ミノキシジルの副作用としては、まずかゆみ・かぶれがあります。特に、今までに薬や化粧品によるアレルギー症状を経験したことのある人は気をつけましょう。

慎重になる方は、最初から頭皮に塗るのではなく、腕などに少量塗ってパッチテストをしてみるのもひとつの手です。

また、高濃度のミノキシジル育毛剤や、飲むタイプのミノキシジルを使用する場合はむくみが生じることがあります。同様に、それら効果の高いものを使用した場合は、多毛症を引き起こし髪の毛以外の体毛が濃くなることもあります。

血圧に問題のある場合

ミノキシジルは血管拡張作用がり、元々は高血圧の患者の血圧を低下させる成分として使用されていました。そのため、現在高血圧の治療を受けている方や、低血圧の体質の方は注意をしてください。

高血圧の治療薬とミノキシジルを併用して使用することは異常な低血圧を起こすおそれがあります。

同様に、血圧が元々かなり低い方の場合もさらに血圧が低くなってしまいますので使用には注意が必要です。

不安な場合は、かかりつけの病院などで医師に相談しましょう。

心臓または肝臓に障害のある場合

ミノキシジルは心臓や肝臓に悪影響を及ぼす場合がありますので、それらの病気を持った方は使用を控えるか、医師または薬剤師に相談してください。

育毛は大事ですが、健康はもっと大事です。

ミノキシジルによる育毛もプロペシアと同様に長期間にわったて使用することになりますので、健康に異常が起こった場合は使用を控えましょう。

参考:大正製薬リアップ http://www.taisho.co.jp/riup/riupx5/product_x5/caution.html

ミノキシジルについて以下のページも参考にしてくださいね。
ミノキシジルによる育毛の仕組み
ミノキシジルの効果
ミノキシジルの使用方法
ミノキシジル育毛剤の比較