ミノキシジルとは

ミノキシジルは血管を拡張させる成分で、これにより全身の血流がスムーズになるとされています。

元々は血圧を下げるための薬として開発されましたが、使用した患者から毛が濃くなる、増えるという報告が相次いだために現在では発毛剤の成分として使用されています。

リアップはミノキシジル育毛剤のうちのひとつ

ミノキシジル育毛剤は、日本ではCMなどでおなじみの大正製薬のリアップとして販売されています。

リアップの発売以前は、アメリカで販売されていたロゲインを個人輸入する人が多くいました。そのため、リアップの発売当初は同時期に発売されたバイアグラと共に非常に人気を博し品薄になるお店も多かったそうです。

現在ではロゲインをはじめとするミノキシジル育毛剤はネット通販で手軽に購入することができます。リアップよりも安く買え、海外製の高濃度ミノキシジル育毛剤も購入できるので、個人輸入通販でミノキシジルを購入する人が増えています。

ミノキシジル育毛剤はアメリカ食品医薬品局(FDA)承認

ミノキシジル育毛剤の代表格のロゲインは、アメリカ食品医薬品局(FDA)という食物や医薬の販売許可や安全性などを調べる機関が認めた育毛剤です。

つまり、医学的にも効果があると認められている発毛剤であり、多くの人からミノキシジルによる発毛事例が報告されています。

ミノキシジルは発毛剤としては他の製品と比較して類を見ないほどの効果があり、プロペシアとともに現代の薄毛治療にはかかせない必須アイテムとなっています。

ミノキシジルは日本皮膚科学会推奨

2010年4月に発表された日本皮膚科学会のAGA治療のガイドラインによりますと、プロペシアとミノキシジル製品が5段階評価の中でAを獲得し、現在のところ医学的に最も推奨される治療法だとされました。

  評価 治療方法
A 強く勧められる フィナステリドの内服(製品名:プロペシア、フィンペシアなど)、ミノキシジルの外用(製品名:リアップ、ロゲインなど)
B 勧められる 自毛植毛
C1 考慮してもよいが、十分な根拠がない 育毛剤成分(t-フラバノン、アデノシン、サイトプリン、ペンタデカン、ケタコナール)
C2 根拠がないので勧められない セファランチン(飲み薬の1種)
D 行われないよう勧められる 人工毛植毛

ミノキシジルの外用とは、従来の育毛剤のように液体の育毛剤を頭皮につける使用方法のことです。

ちなみに、評価C1には薬局で買えるサクセスやバイタルチャージなどがあり、専門家からみた効果は残念ながらさほど無いようです。

サクセスなどは医薬部外品ですので、医薬品指定成分のミノキシジルと比べて効果が落ちるのは当然かもしれませんね。

このガイドラインから、現代の薄毛治療・予防にはプロペシアとミノキシジルは必要不可欠なことが分かります。

病院の薄毛外来やAGAクリニックでの治療も基本的にはプロペシアとミノキシジルの処方になります。この2つ以上の効果的な治療法は確立されていません。

日本で販売されている大正製薬のリアップは、海外では標準となっている5%配合の商品だと7,000円ほどします。個人輸入代行サービスを利用するとロゲインカークランド半額以下で購入できるので圧倒的にお得ですね。

ミノキシジルの通販価格や詳細については次のページを参考にしてくださいね。

ミノキシジル育毛剤の通販

ロゲイン通販の値段比較
カークランド通販の値段比較
ポラリス育毛剤(NR07,NR08,NR09,NR10,NR11)の通販値段比較

ミノキシジルの解説

ミノキシジルの効果
ミノキシジルの副作用
ミノキシジルの使用方法
ミノキシジル育毛剤の比較

女性用ミノキシジル育毛剤

女性用ミノキシジルの効果と副作用を検証!妊婦が使用すると危険?
女性用ミノキシジル育毛剤の通販価格比較 最安値のローションをご紹介!

リアップの解説

リアップX5の効果と2ch口コミを紹介!ロゲイン・ポラリスとの違いも比較
リアップX5の副作用やリバウンドの真実!めまい・心臓・肝臓の障害って本当?
リアップX5の通販価格を調査!最安値で激安購入できる販売店は?
リアップX5は買ってはいけない商品?初期脱毛や効果がでるまでの期間を理解しよう!