パントテン酸カルシウム(calcium D-pantothenate)

パントテン酸カルシウム

パントテン酸カルシウムの効果

パントテン酸はビタミンB群に分類される水溶性のビタミンで、ビタミンB5と呼ばれていたこともあります。

肉や小麦など多くの食品に含まれており、通常の食生活で不足になることはほとんどありません。脂質・糖分・タンパク質の代謝や皮膚を健康にする働きがあります。

パントテン酸欠乏症の予防や治療に使用され、妊婦や授乳婦などパントテン酸を必要とする量が多いときにも用いられます。

パントテン酸の欠乏が原因で皮膚炎・湿疹・弛緩性便秘などが生じている場合にも処方されます。弛緩性便秘とは、運動不足や老化による筋肉の衰えなどが原因の便秘で、肌荒れやお腹が張るなどの症状がでます。

女性の薄毛や育毛にも効果があるとされ、パントテン酸カルシウムを配合した育毛剤やサプリメントが最近人気ですね。

パントテン酸カルシウムの副作用

副作用はほとんどないとされています。ただ、大量に摂取すると腹痛や下痢になることがあります。水溶性ビタミンはすぐに排泄されるので体内に蓄積されることもありません。

パントテン酸カルシウムの含まれる育毛剤

女性用育毛剤の「パントガール」にパントテン酸カルシウムが配合されています。

パントガールは女性の薄毛のために開発された「飲む育毛剤」で、髪の毛の成長や健康のために必要な成分がたくさん含まれています。全体的に髪の毛が薄くなるびまん性脱毛症に効果があるとされています。

男性の場合はプロペシアという強力な内服薬がありますが、女性は服用できないのでパントガールが注目されています。

美容クリニックの薄毛治療でも処方されるようですが、非常に高価で1ヶ月1,5000円以上かかります。パントガールは個人輸入でも購入でき、ネット通販だと1/3ほどの格安価格で購入できます。

また女性用育毛剤としては、アルファトラジオールを配合したパントスチンもクリニックで処方されることが多いですね。

女性用の育毛剤はハッキリとした効果がある商品が少ないです。そのような中、パントガールは女性用育毛サプリメントとして評価が高く愛用している方も多いです。

薄毛に悩む女性はまずはパントガールを試してみてはいかがでしょうか?

パントガールの個人輸入通販サイトでは多くの口コミが見れるのでとても参考になりますよ(*^^*)

パントガールの詳細をみる
パントテン酸カルシウム配合のパントガール